【オトナ女子必読✔】“いい女”が身に着けるべき「ダイヤモンド」ジュエリー
WOMEN
2019/03/01

【オトナ女子必読✔】“いい女”が身に着けるべき「ダイヤモンド」ジュエリー

出典:www.instagram.com

オトナ女子を洗練されたイメージに格上げしてくれる「ダイヤモンド」。今年こそは本物の輝きで、優雅な大人の女性を目指したいオトナ女子のための、ダイヤモンドジュエリーをご紹介します。

お気に入り追加

そろそろ“ダイヤモンドの似合う女”になってみない?

胸元や指先で、さりげなく光を放つダイヤモンド。
無色のシンプルな石でありながら、どんな宝石にも負けない存在感。いつかはダイヤモンドの似合う女性になりたいと誰もが願う、大人のためのジュエリーをそろそろ探してみませんか?

今回は、エターナルな輝きで大人の女性を魅了する、ダイヤモンドジュエリーを予算別にご紹介します。

ダイヤモンドの基礎知識♪

まずは、ダイヤモンドの基本的な知識から…。
ダイヤモンドの品質を表すのに使われるのが、「4C」という国際基準。一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

ダイヤモンドを評価する際に重要視されるのが
ー研磨(Cut/カット)
ー色(Color/カラー)
ー透明度(Clarity/クラリティ)
ー重量(Carat/カラット)
の4項目。この4項目の頭文字をとったものが「4C」なのです。この「4C」の各項目を、どの程度満たしているかによってダイヤモンドの等級が決められます。

自然界において、ダイヤモンドは最も硬い鉱石といわれています。朽ちることのない永遠の輝きは、すべての女性の憧れ…

ここからは、上品で優雅な印象を与えてくれるジュエリーとして、大人の女性からも断トツの人気を誇る、ダイヤモンドに定評のあるブランドをご紹介します。

Harry Winston(ハリーウィンストン)

世界中のセレブたちを顧客に持つ、有名ブランド『ハリーウィンストン』。経験を重ねた鑑定士たちが選ぶ『ハリーウィンストン』のダイヤモンドは、無色、無傷に近い物が多いため、圧倒的な輝きを放ちます。いつかは手に入れたい、女性の憧れブランドです。

Tiffany(ティファニー)

憧れの『ティファニー』のダイヤモンドは、なんといってもカッティングの美しさに定評があります。自社で行われるカッティングは、世界トップクラスの技術をもつ職人の手仕事によるもの。小粒の石でも、満足感あるダイヤモンドの輝きを楽しめます。

一粒でも、贅沢な輝きが楽しめる『ティファニー』のダイヤモンド。まずひとつ目に選ぶのなら、どんな洋服にも合わせやすく、飽きのこないシンプルなデザインがおすすめです。

Cartier(カルティエ)

光り輝くダイヤモンドに加えて、洗練されたデザインで知られる『カルティエ』。国際基準のほか、カルティエ独自の判断基準とも照らし合わせて厳選されるダイヤモンドは、高品質と定評が高く、世界中の女性を魅了してやみません。

『カルティエ』で選びたいのは、デザイン性の高いダイヤモンドジュエリー。ダイヤモンドの輝きと洗練されたデザインが、クラス感漂う雰囲気に格上げしてくれます。

予算別でダイヤモンドを品定め!!

さてここからは、ご紹介した有名ブランドをはじめ、大人の女性を品ある輝きで彩ってくれるダイヤモンドを予算別にご紹介します。

普段使いにちょうど良い、シックなデザインのダイヤモンドから、まぶしい輝きが楽しめる華やかなデザインのダイヤモンドまで、ちょっぴり優雅で上品な、大人レディーにぴったりのダイヤモンドを見つけてください♪

【10万円以内】本物の輝きを、遊び心あるデザインで楽しめる!

普段使いに取り入れたいのが、10万円以内で買えるダイアモンドジュエリー。ダイヤモンドでありながら比較的求めやすい価格帯なので、遊び心あるデザインを選んで、本物ならではの輝きを楽しみましょう。

【10万円台】憧れブランドも見つかる!!

憧れブランドのダイヤモンドジュエリーが、豊富にそろった価格帯が10万円台。小ぶりで控えめなサイズ感でありながら、トレンドを感じさせるデザイン性の高いアイテムが見つかります。

【20万円台】一生モノのダイヤを探したいアナタに!!

歳を重ねても楽しめる、一生モノのダイヤモンドをお探しの方におすすめのデザインが数多くそろった価格帯。スタイリッシュなデザインの中に、さりげなく存在感あるダイヤモンドの輝きが楽しめます。

いかがでしたか?

永遠に朽ちることのなく輝き続けるダイヤモンド。
そろそろダイヤモンドの似合う、大人の女性を目指してみませんか?

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧