【じわじわ】不思議とどんな服装にも合う「Reebok(リーボック)」の魅力
women
2015/02/23

【じわじわ】不思議とどんな服装にも合う「Reebok(リーボック)」の魅力

Reebok(リーボック)のアイコン的モデルのPUMP FURY(ポンプフューリー)は入手困難になるほど、今じわじわと注目を集めています。ハイテクスニーカー(90年代に爆発的ヒットしたブランドの技術を集結させたスニーカー)をはじめ、異彩を放つReebokの魅力をご紹介。

お気に入り追加 1

Reebokが女の子に浸透!?

Reebok スニーカー

出典:understandmag.com

ハイテクスニーカーの先駆け!

リーボックは、1895年イギリスのランナー、ジョセフ・ウイリアム・フォスターが、スパイクを開発したことからスタート。1958年、俊敏に駆ける鹿のアフリカ名をとって「Reebok」に。

ハイテクスニーカーの不朽の名作「PUMP FURY(ポンプフューリー)」は、シュータン部分のポンプを押すと、靴全体に空気が行きわたりスニーカーと足を密着させることで履き心地を良くするという、斬新な技術が搭載され、当時はスニーカー業界だけでなく、あらゆるメディアに取り上げられ一種の社会現象となりました。

2014年には"20周年"という節目を迎え、2015年も引き続きコラボや復刻盤モデル、限定カラーなど男性のみならず、女の子も履きやすいスニーカーが続々と登場し目が離せません。

巷のお洒落さんからReebokの取り入れ方を学ぼう!

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

チェスターコートとレザーパンツで大人のエレガントさを演出。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

シンプルなスウェットと踝(くるぶし)が見える丈のボーイフレンドデニムで女性らしい部分を強調することで、カジュアルすぎない見せ方を工夫。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

存在感のあるネオンカラーでお洒落上級者に。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

今年トレンドのワイドパンツとも相性◎。スナップはReebokのカジュアルラインのClassicモデルですが、ハイテクスニーカーでもGOOD!ソールが厚めなので美脚に魅せてくれます。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

ミモレ丈やミディ―丈のスカートに、スポーツソックスをのぞかせる今旬スタイル。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

オールホワイトでエレガントなスタイルに。

Reebok スニーカー

出典:www.irbyindiarose.com

ファッションブロガーのIndia Roseは、クロップド丈のトップスに、踝(くるぶし)丈のボトムでシンプルスタイル。

Reebok スニーカー

出典:www.irbyindiarose.com

India Roseの別の日スタイル。上下グレーのスウェットで、スッキリと綺麗にまとめています。カジュアルなスウェットはジャストサイズを選ぶことがポイント。

出典:www.vogue.co.uk

人気セレブCara Delevingne(カーラ・デルヴィーニュ)は、Reebokのハイカットスニーカーでフェススタイル。英国スタイルっぽくトレンチを上手に組み合わせています。

Reebok スニーカー

出典:www.pinterest.com

スタイル抜群のMiranda Kerr(ミランダ・カー)は、ワークアウトstyleにネオンピンクのReebokを。ハードすぎず女の子でも取り入れやすい人気モデルです。

女の子の間でReebokのハイテクスニーカーがブーム!?

ブランド独自の最新技術を搭載したハイテクスニーカー。
2015年に入ってBUYMAではReebokのアイコン的ハイテクスニーカー「ポンプフューリー」が入手困難になるほど人気だとか。

Reebok  BUYMA

出典:Reebok着レポ/BUYMA

ピンクが思ったとおり可愛いです^_^

Reebok  BUYMA

出典:Reebok着レポ/BUYMA

羊をモチーフとした限定品なので手に入って良かったです!

出典:Reebok着レポ/BUYMA

グレーでホワイトが入ってるので明るめなトーンで春にはぴったり!

女の子も履けるハイテクスニーカーがいっぱい!

出典:www.pinterest.com

これまでは男性に人気だったハイテクスニーカーが、2015年は女の子に飛び火しているようです。履き心地、軽量化、通気性など、ファッショナブルで機能性の高いアイテムとして注目です。ブランドによって形や特長も様々なので、あなた好みのハイテクスニーカーを発掘してみてください。

Yu

EDITOR / Yu

Fashion Editor/PR

関連するまとめ