バレンタインやバースデーギフトに使える!素敵なラッピングアイデア集
2019/01/23
814 VIEWS

バレンタインやバースデーギフトに使える!素敵なラッピングアイデア集

Photo by:www.instagram.com

大切な人のバースデー、バレンタインやクリスマスのギフト…誰かのことを思ってプレゼントを考える際、どんなラッピングが良いか迷っちゃったこと、みなさん一度は経験があるのではないでしょうか。お店で用意してくれるラッピングも良いですが、せっかくならオリジナルのラッピングをしてみませんか?

ラッピング、どうするか悩んだことはありませんか?

誰かにギフトを渡す時、「ラッピングをどうしよう…」と悩んでしまったことは誰しもあるのではないでしょうか。ギフトの第一印象にもなるラッピングは、できれば力を入れておきたいところ。

…ですが、自分でラッピングしようと思ってもなかなかアイデアがわいてこなかったり、お店に頼んでも自分が思っていたのと違うラッピングだったりすることもありますよね。そこで今回は、簡単でおしゃれなラッピングのアイデアをピックアップ。バレンタインやクリスマス、バースデープレゼントといったギフトのアイデアの参考にチェックしてみてくださいね♪

ボックス×紐×ペーパーのラッピング

最初にご紹介するのが紐(リボン)とペーパーのボックスラッピング。プレゼント(箱型がベター)を包んで、リボンや紐で縛って完了!写真のように、ボタンをワンポイントに持ってきてもかわいいですよね。

こちらは麻紐×ドライフラワーのコンビ。ペーパーもシンプルでドライフラワーがよく引き立っていますね。

一度二重に巻いた2枚目に切れ目を入れ、それぞれの段に違うモチーフを差し込んだり貼り付けてみるアイデアはいかが?こちらはどことなく北欧の風景が浮かんできそうなほっこりデザインですね♪紙を二重に巻き、そこに差し込むのもgood。

ドライフルーツやハーブを盛り込んでも素敵。ギフトを渡す時期の旬のフルーツやお花を選ぶと粋なプレゼントに。

ただ縛るだけじゃ味気ない…とお考えの方、このようなデザインはいかが?渡すお相手が好きなモチーフをクリップで留めると印象もアップしますね♪

こちらは紙のリボンでくるりとギフトを巻いて、ステッカーなどでオリジナリティを出したラッピング。書籍やお菓子など、薄めのギフトに使うのも良さそう。アクセサリーとしても使えそうなチャームをあしらっても◎。

もし余力があれば、ボックスのすみにシーリングスタンプ(封蝋)をあしらうのもクラシカルでおしゃれ。封蝋を目立たせたい場合は、なるべく無地のペーパーを使うとベターです♪香り付きキャンドルのロウを使うと、プレゼントにほのかな香り付けもできますね。

オリジナルタグをつけてラッピングするのも、オリジナリティが出ますよね。厚紙をカットしてパンチングすれば、簡単にタグが作れます。

手作りタッセルや特大ポンポンなど、インパクトあるアイテムを1点使えば存在感もアップ!

リボンや紐にストローを通せば、こんな素敵なモチーフも作れちゃいます。紙ストローだとラッピングペーパーとも相性が良いですね。

これまでは紙ラッピングをご紹介してきましたが、よりサステイナブルにしたい場合は、ティータオルや風呂敷を使ったラッピングもおすすめ。これなら、ラッピングペーパーがゴミにならず、タオルや風呂敷もプレゼントとしてあげることができますね。

プレゼントの宛名はヘラに…。ギフトの中身に関連したアイテムを宛名書きに利用したお茶目なラッピング。

こちらはまさかのシャツ!エリ部分が一番上の端にくるようにまとめて袖部分をぐるりと結んでもかわいいですね。

思わず笑顔になってしまう、立体的なラッピング。ポンポンや風船をうまく利用したアイデア作品ですね♪

こちらはナッツを加工したナチュラルすぎるボックス。プレゼントを受け取る際についつい笑みが溢れそう。内側をコットンで二重にし、アクセサリーを保護しているポイントもgood!

バッグラッピング編

ここからはバッグ編。筒型や円形、柔らかいものを包むのに適したバッグ型ラッピングもあらゆる素材で考えることができます。こちらはお菓子を包んだバッグ。もし手作り菓子のラッピングでパイやクッキーなど油分が気になるものがあれば、ワックスペーパーでラッピングしてから布で包むと良いでしょう。

小さなキャンディやちょっとしたアクセサリーなどの小物なら、折り紙などを使ってくるっと巻いたとんがりバッグもかわいらしいですね。お気に入りのテープやリボンでデコレーションしても◎。

こちらは紙袋に2穴パンチで穴を開け、リボンを通しただけのシンプルなバッグ。無地の袋が気になる場合は、スタンプやステッカーでアレンジしてもgood。

こちらも紙袋アレンジ。全体のカラーを統一するだけでただの紙袋もおしゃれなパッケージに。

バスケットを布でくるくる巻くとこんなかわいらしい仕上がりに。布の質感が変わるだけで印象も変わるので、様々な布で試してみると良いですね。

ちょっとした紙袋も、リボンと一緒に封をすれば華やかなプレゼントバッグに早変わり♪

紙袋の先端をカットして結べばウサギ型バッグのできあがり♪毛糸やフェルトでお鼻を作るともこもこになってかわいいですね。

クラフトバッグにメモをクリップで留めておけば、カフェ風バッグに。お菓子のプレゼントにもぴったりですね。

こちらはセーターを再利用したラッピング。切り目を軽く縫ってリボンで留めて完成。縫うのが難しい場合はグルーガンを使うのも良いでしょう。

オリジナリティを出して世界にひとつだけのギフトを

ボックス型やバッグ型のラッピングアイデアをご紹介してきました。悩みがちなラッピングですが、素材が同じでも、のせるものや包むものの組み合わせ次第でバリエーション豊かなラッピングが楽しめます。お好みのアイテムを使うだけでなく、プレゼントしたい方の好きなものを思い浮かべながらラッピングしてみてくださいね♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧