絶対外したくない!!女性の就活・転職面接での服装どうすべき?《企業別に解説します!!》
2019/02/03
2314 VIEWS

絶対外したくない!!女性の就活・転職面接での服装どうすべき?《企業別に解説します!!》

Photo by:www.buyma.com

「スーツは、新卒リクルート用しか持っていない…!中途採用や転職の面接、何を着たらいいんだろう…」とお悩みの女性も多いはず。今回は、志望の業界別に、外さない面接コーディネイトについて解説いたします。服装のポイントをおさえて、自信をもって面接に臨んでくださいね♡

>>金融・証券・インフラ系

Talk men01

アピールポイント:堅実さ、誠実さ

□■スーツ■□

第二新卒であれば、フレッシュな印象のリクルートスーツでも問題はありませんが、20代後半以降の方は避けたほうがベター。自信が無いように見えたり、実年齢より老けてみえることも。経験を積んでいることをアピールするならば、濃紺や濃グレーがより「頼れる」印象になります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■インナー■□

白もしくは淡いピンクや水色で、プレーンなデザインのものを選びましょう。学生さんのようなシャツで無くてもOKですが、余計な装飾があるものは避けたほうが無難。シャツは一番汚れやシワが目立ちやすく清潔感を左右するので、面接前日にはアイロンがけをし、汚れをチェックしておきましょう。また、透け感があるブラウスは、下着はベージュを選ぶなど透けない工夫はマストです!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■バッグ■□

ブランドが目立ちすぎるものや、一目で合皮と分かるバッグは避けましょう!スクエアタイプで、しっかりと自立するバッグがおすすめ。しっかりと口が閉まるものを選び、中身が見えないよう注意しましょう。ハイブランドでなくとも、高品質かつ求めやすい価格の"堅実レザーバッグ"が好印象。その後のお仕事にもガンガン使えます。

>>アパレル・ビューティ系

Talk women02

アピールポイント:センスの高さ、トレンド感

あなたのセンスを存分に表現しましょう!!アパレルであれば、ブランドの服を購入するか、近いテイストの服装で行くののが一番の近道。ただし社会人としてのマナー「清潔感」が損なわれないよう、配慮が必要です。また、競合他社の製品とはっきり分かるものは、面接官によっては悪い印象となるためNGです。

□■スーツ■□

着用する場合は、「スーツの量販店で買ったな…」と思われるとマイナスポイントになる可能性が。トレンドを押さえつつ、ディテールにこだわりのあるスーツを選びましょう。きちんとしてるけどトレンドも分かってるな、と思われれば成功です♪

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■インナー■□

個性をあらわすデザインを選んでOK!!ジャケットの下でもたつかない、薄手の素材がおすすめです。ただし面接はあくまでもビジネスの場なので、胸元が開きすぎているものや、透け感の強いもの、オフショルダーなどの肌見せは控えてくださいね。また、柄物を選ぶ場合は、彩度の低い色を選ぶなど、色柄のバランスにも気をつけてみましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■バッグ■□

いつも愛用しているバッグで構いませんが、中身が整頓できて書類が収まるものを選びましょう。A4が入るフォーマル感がありつつ、あなたのセンスをあらわす一癖あるデザインならなおよし◎。それどこの?と会話に繋がるかもしれません。

>>IT・ベンチャー系、外資系

Talk women02

アピールポイント:快活さ、積極性

□■ジャケット■□

「私服OK」の企業の場合、ジャケットが無くてもNGではありませんが、きちんと見えのために羽織っておくのがベター。「着られている」感や野暮ったさを払拭するには、スリムタイプやノーカラーを選ぶのがコツです。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■ボトムス■□

派手な柄や濃い色合いを避け、あなたらしいアイテムを選びましょう。営業職志望や、積極性をアピールしたい場合には、センタープレスのパンツ、バックオフィス志望やサポート力をアピールしたい場合は、フレアスカートがおすすめ。もちろん、女性らしさと仕事の種類を結びつけることはできませんが、面接官に与える印象が異なる可能性も無いとはいえません。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■インナー■□

ストライプ柄やボウタイなど、やりすぎないおしゃれなアクセントが◎。暗い色は垢抜けて見えオシャレですが、顔色が悪くみえがち。レフ版効果のある爽やかな色を選びましょう。襟が付いていないブラウスでもOKですが、VネックやUネックのデコルテをすっきり見せるデザインを選べば、よりスマートな印象に。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■バッグ■□

多少の色柄があってもOKですが、カジュアル過ぎるリュックサックや布のトートバッグは避けましょう。内ポケットや仕切りがあると、A4の書類の出し入れも焦ることなくスムーズに行えます。面接会場までは肩にかけられ、会場では手提げとして使える持ち手の長さを選びましょう。

いかがでしたか?

新卒の「全員リクルートスーツ」とは打って変わって、中途採用の面接は、企業や状況に応じて服装も変える必要があります。しかし大切なのは、服装よりも、あなた自身をどれだけ知ってもらえるか、ということです。服装で頭を悩ませる前に、どんな自分をアピールしたいか!!ということをまず考え、服も選べば、成功への道が拓けるはず!!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧