【#SHフランス部】ボンジュールparis*〜旅行好きの私がススメるパリの歩き方~vol.2
2019/01/31
1310 VIEWS

【#SHフランス部】ボンジュールparis*〜旅行好きの私がススメるパリの歩き方~vol.2

フランス・パリと言えば、女子にとって”キラキラ”が溢れる場所。筆者も大好きで何度か訪れていますが、今日はその中でもオススメのカフェ、【MissMarple(ミス・メープル)】をご紹介致します。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
前回、パリで人気のセレクトショップ
『merci』をご紹介致しましたが
こちらのお店を開いた創業者が新たに”カフェ”をOPEN。
そこがまた素敵な空間なんです♡
なので今日はそちらをご紹介致しちゃいます。

■前回の記事が気になる方はこちら。
↓↓↓

■その名もMiss Marple(ミス・メープル)

☆パリ 7区に位置する
#MissMarple(ミス・メープル)

イギリスの古き良きティーサロンを
パリ流に表現したような心地良い雰囲気♪

>>気になる店内は...♡

クラシカルな内装ながら、ニューヨークのファッションアイコンである【アイリス・アプフェル】の肖像画が飾られていたりとユーモアたっぷりの作り。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
この絶妙な”ミックス加減”が心地良い空間を演出してくれ、何時間でも居座りたくなるまどろみ感なんです♡

Talk women01

クラシカルが大好きな私がどーしても行きたかったカフェ♡

■気になるメニューは??

>>筆者はこちらのバナナパンケーキを注文♡

Talk women01

程よい弾力感があるパンケーキにメープルシロップを掛けたシンプルな一品。
だけど、この”優しい手作り感”が癖になる美味しさ♡

勿論、スコーンも人気メニュー!
エシレーバターと濃厚なベリージャムが添えられたシンプルなスコーンはちょっぴり小腹が空いた時に食べたくなる素朴感がたまりません♡

>>他にも、簡単な食事メニューが◎

■イギリスの古き良きティーサロンをパリ流に⋆*

このクラシックでイギリス要素が強い理由は、
オーナー2人のイギリス好きが功を奏しての事。


店名でお察しした人もいるかもしれませんが
【アガサ・クリスティの小説と同名】を付けてしまうほどの熱量!

■いかがでしたか?

こんなにユーモアたっぷりで、雰囲気のいいお店は日本ではなかなか味わえませんよね♡
是非、パリへ訪れた際はここで”素敵なひと時”を過ごしてみてはいかがでしょうか?


                       >>>see you next time♡

#Miss Marple(ミス・メープル)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
住所: 16 avenue de la Motte Picquet 75007
メトロ最寄駅:La Tour Maubourg 8番線、徒歩2分
営業時間: 火〜金 12:00〜19:00、
土 9:00〜19:00、日11:00〜16:00
月曜日休日

:Miss Marple>>>

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧