コンサバティブをモードに格上げ!素材使いで差をつける、春のエレガントシックコーデ
2019/03/03
3219 VIEWS

コンサバティブをモードに格上げ!素材使いで差をつける、春のエレガントシックコーデ

Photo by:www.buyma.com

シンプルでシックな装いは、素材感で変化をつけるのが鉄則。コンサバになりがちなフェミニンスタイルも、サテンやチュールなどの素材使いで遊び心のエッセンスを加えれば、一気にモードな上級者コーデに。

サテンの光沢感を楽しみたい

数年前から、光沢感のある素材が気分。大衆的ではないけれど、一味違うアクセントが上級者の風格を醸してくれる。サテンやサテンライクな生地感を取り入れて、一歩先ゆくおしゃれを目指して。

まず何よりオススメしたいのは、ワンピース。1枚だと「はだけやすい」と思われがちですが、カットソーなどをレイヤードするとデイリーコーデに早変わり。

1枚でさらりと着たいなら、袖ありが役立つこと請け合い。着心地の良い1枚を見つけて。

全身サテンは少し抵抗がある・・・という方は、スカートから始めてみてはいかが?ゆるめのスプリングニットを合わせて、カジュアルに昇華して。

夏には、キャミソールを合わせても素敵。ワンランク上のコーディネートを目指して。

キャミソールは、今年揃えたいベーシックアイテムの一つ。上にニットを羽織ってもよし、下にカットソーを忍ばせてもよし、華奢なキャミソールのシルエットを存分に楽しんで。

チュールも活躍の予感

素材を楽しむなら、チュール素材もオススメ。

2019年春は、ディオールでも見られた、バレリーナのようなふんわりスタイリングを目指したい。

この春は、サテンやチュールなどの素材使いで、周りと差をつけてみてはいかが?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Tomoko

EDITOR / Tomoko

立命館大学卒。渡仏後、FASHION PRESSでライター、ハースト婦人画報社でアシスタントエディターを経験。その後様々な媒体で記事を執筆。現在はフリーランスとして京都を拠点に活動。ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧