バレンタインは"とろけるチョコレートメイク"で大人スウィートなFaceに♡
MAKE
2019/02/04

バレンタインは"とろけるチョコレートメイク"で大人スウィートなFaceに♡

出典:www.instagram.com

もうすぐバレンタイン♡それはあの人に想いを伝える大切な1日。いつもより可愛く、色っぽくなりたいと思うのが女心。チョコレートに負けないビタースイートなメイクで、とっておきの日に挑みませんか?

お気に入り追加

>>ミルクチョコレートメイク

大人に「ちょうどいい」甘さ。

●媚びないキラキラEYES
ブラウンシャドウは、王道のグラデーションアイメイクが一番かわいい♡
意外と忘れがちな下まぶたのグラデもしっかりとぼかしながら乗せ、
目頭にベージュのパールシャドウを指でぽんぽん置きしましょう。
目頭ハイライト、あると無いとでは白目の輝きが違うんです!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●シェーディングとチークのいいとこどりほっぺ
肌なじみのいいオレンジブラウンのチークを、頬骨の下からこめかみにかけて、斜めに入れましょう。おてもやんチークより大人っぽく、シェーディングよりナチュラルな立体フェイスが叶います♡ブラシに残ったお粉は、額の角を削るように生え際にひとはけ。丸いおでこは美人の証です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●ちょっぴりアンニュイで大人な唇
リップは濃いめのベージュ、もしくはブラウンがかったローズが◎
ボルドーっぽいブラウンもお洒落ですが、モード色が強すぎてバランスを取るのが難しい色でもあります。しっかりリップペンシルで輪郭をとり、2~3度ティッシュオフを繰り返しながら色を乗せれば、知的で女性らしいふっくら唇に!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■筆者イチオシ"ミルクチョコ"コスメ■□

Talk women01

shu uemura(シュウ ウエムラ)とラ・メゾン・デュ・ショコラのコラボパレット!!本当にチョコレートかのようなルックスにうっとりです♡

>>ルビーチョコレートメイク

●新発見チョコのような初々しさを

●カンタンお洒落なワンカラーEYE
コンサバっぽく見せないコツは、締め色を使わないこと!
ラメが入ったピンクシャドウを、眉下まで大胆に広く入れ、下まぶたまでぐるりと一周。お好みで目尻側にシャドウを重ねて、横グラデーションにしても◎キラキラのゴールドグリッターを、まぶたの中央に軽~くのせるともっと華やかに♡甘すぎない、潔いピンクアイの完成です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●本当の頬の色になりすますピンクチーク
チークは、しっとりとした粉質のベビーピンクを。色を乗せるのではなく、お肌のハリや透明感を引き出す役割として使うのが、大人のチーク術。手の甲で粉の量を調節しつつ、頬の内側から外へ"しずく型"になるようのせていきましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●程よい色気のセミマットリップ
カラーは、落ち着きのある彩度低めのローズピンクをチョイスして。
いつもはグロス派でぷるぷるリップにしてます!という方でも、ピンクのピュアな可愛らしさとのバランスをとるため、大人っぽいセミマットな質感をおすすめします。下地で潤いチャージしておくのをお忘れなく♡口角まで塗り忘れないのが、大人リップのお約束。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■筆者イチオシ"ルビーチョコ"コスメ■□

Talk women01

このeSpoir(エスポア)の絶妙すぎるローズ色マスカラ、控えめに言ってもかわいすぎ。ナチュラルに垢抜けて、皆が欲しい"透明感"が一瞬で宿る~~!♡

>>ダークチョコレートメイク

●渋みが似合うのは、大人になった証拠。

●濡れたような質感の抜け感EYE
濡れた質感のベージュシャドウを、アイホールに広く入れるだけ!
ブラシではなく、薬指でぼかすのがナチュラル見えのコツ。リップとのバランスをとるため、アイメイクはミニマムにするのが吉です。目力に自信無い場合は、眉にポイントを置いて。眉ブラシにヘアスプレーを吹きかけて、眉を上向きにとかせば、目力も倍増するフサフサ眉に!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●潔いチークレスで勝負!
薄いベージュのチークをのせるか、思い切ってチークレスで挑みましょう!なんだか顔がのっぺりする、と感じる場合は、ハイライトを頬骨から目尻にかけての"Cゾーン"に乗せてみて。一気に今っぽいトレンド顔に変身します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●結局、マットリップが一番お洒落!
濃いカラーは、マットなリキッドリップが一番発色が美しく、モチもいい。ベースメイクの段階で、指やパフに残ったファンデーションを唇にのせて、きっちり元の色を消しておくのがコツです。カジュアルな雰囲気にしたい場合、唇の中央から小さめに輪郭をとり、綿棒でフチをぼかしていくと綺麗なグラデリップに。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

□■筆者イチオシ"ダークチョコ"コスメ■□

Talk women01

アメリカ発Glossier(グロッシアー) の眉マスカラは、しっかりとブラウンに色づく上に、眉毛の1本1本がしっかりコーティングされて、海外セレブ風のフサフサ眉になれる!!

お気に入りの甘さのチョコメイクにトライ♡

チョコレートカラーって、ほどよく女の子っぽく、それでいて大人っぽさも狙える万能色。今年のバレンタインは、チョコメイクをマスターしてみませんか?

メイクアイテムをもっと見る>>>

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧