春の日差しを浴びた"スプリングブロッサム"カラーで一足先に春気分♪
2019/03/23
1821 VIEWS

春の日差しを浴びた"スプリングブロッサム"カラーで一足先に春気分♪

Photo by:www.instagram.com

いよいよ待ちに待った春がついにやってきた!いつもの通り道が花や新緑で色づき、柔らかな日差しが街を包む季節。そろそろダークカラーなファッションは脱ぎ捨てて、爽やかな自然をイメージした「スプリングブロッサムカラー」で魅せませんか?

Talk women01

2019年春夏シーズンは、花を想起させるようなスプリングブロッサムカラー=柔らかいパステル調のカラーを身につけて、春を目一杯楽しみたい♡

咲き誇る花を色で表現して

今年の春は、例年より桜の開花が早いそう。暖かくなるのを今か今かと待つ桜のつぼみを、あちらこちらで見かけますね♪やっぱり、春に真っ先に取り入れたいカラーはピンク。シダレザクラやソメイヨシノのような、日本の侘び寂びを感じる淡い桃色が気分です。

落ち着いたトーンのピンクなら、同系色でまとめてもしつこくありません。
桜の花びらのような、シルキーで柔らかそうな質感を意識すれば、ぐっとエレガントなオーラが漂います。

芽吹く生命を、スタイルに宿して

春の柔らかい光を帯びて、新緑のようにキラキラと輝くグリーンのアイテム。
エレガントで媚びない、自立した女性をイメージさせます。

嫌味のないグリーンなら、色味に抵抗を感じる大人レディも取り入れやすいはず。
春の爽やかな空気を、お洋服に取り入れてみてはいかが。
トレンドのベージュとの相性も良く、意外にもベーシックにまとまります。

洗練イエローで、喜びを纏う

最後にご紹介したいのは、春に沸き立つ心のようなプレイフル・イエロー。
日本人の肌に馴染みやすく、顔の表情まで明るく彩ってくれるカラーです。

イエローといっても、淡いトーンをチョイスすればたちまち洗練された印象に。
ブラックのベルトで引き締めるもよし、ホワイトデニムと合わせて思い切り爽やかなスタイルにまとめるもよし♡デイリーな着こなしの幅がぐっと広がるカラーです。

春はやっぱり色を楽しみたい♡

2019年春夏は、徐々に色づき始める街や自然をイメージした、
"スプリングブロッサムカラー"に身を包んでみませんか?
春のおでかけが何倍も待ち遠しくなりますね♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

"貴女に似合うファッション"を切り口にトレンドをお届け。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧