占い
今月の全体の流れ

3月のテーマ「感情と向き合う月」

天体の大きな動きが目白押しとなる今月は、大きな変化が私たちにも現れやすく、どのラグナ星座さんも色々な出来事が起きる月となる予感。

およそ4ヶ月に1度の水星逆行がある今月は「過去の精算期」とも言えそうです。「前に進む」というよりは、「前に進むための障害を排除する、整理する」ような時期になるでしょう。今回の水星逆行は、特に”恋愛運”や”感情”に作用するので、過去の恋人や片思いの人と再び縁が繋がる可能性も。復縁をしたい場合は有効な時期ですが、前に進みたい場合は古い縁を切って前に進むようにしましょう。

特に今月後半は天体の動きが活発になり、色々な出来事が起こりそうです。20日から22日は、トラブルが現れやすいタイミング。特に牡羊座・天秤座ラグナさんは注意しましょう。28日から30日は、今後を左右するような出来事が起こる可能性があります。人によってはこれまでの不運がなくなり、道が開けるような体験をするでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

獅子座ラグナさんの今月は、恋愛を含む「人間関係の精算」といったテーマが強いでしょう。

15日以降には実際に、過去に付き合っていた異性や喧嘩した友人などと偶然出会ったり、連絡が来たりしそうです。あなたはその人とこれからどんな関係にしたいか改めて考え、ご縁が無いと思った人との関係は思い切って精算することになるでしょう。この人間関係の清算をすることで、今月末からおよそ1ヶ月間の恋愛運ピークに繋がっていくでしょう。

仕事運には改革のタイミングがやってきます。今月は仕事について「おかしいな」と感じる事が多くなったり、不合理な部分が特に目につくかもしれません。22日以降から来月いっぱいまで、その改善に向けて行動する事で、大きく仕事運がアップするでしょう。

今月の全体の流れ

今月28日から来月頭にかけて、獅子座ラグナさんの恋愛運・対人運は最高潮を迎えますが、良い運を活かす為には過去の失敗と向き合い、消化する事が必要です。整理されていないモヤモヤとした感情は、あなたの未来に繋がる運を邪魔してしまうのです。

今月は特に、感情と向き合うのに最適な時。5日前後には過去の思い出や感情が揺さぶられるような体験があるかもしれません。人間関係における過去の失敗やすれ違いなどを振り返り、捨てるべきものは捨て、気持ちの整理がついていないものに向き合っておきましょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。