占い
今月の全体の流れ

3月のテーマ「感情と向き合う月」

天体の大きな動きが目白押しとなる今月は、大きな変化が私たちにも現れやすく、どのラグナ星座さんも色々な出来事が起きる月となる予感。

およそ4ヶ月に1度の水星逆行がある今月は「過去の精算期」とも言えそうです。「前に進む」というよりは、「前に進むための障害を排除する、整理する」ような時期になるでしょう。今回の水星逆行は、特に”恋愛運”や”感情”に作用するので、過去の恋人や片思いの人と再び縁が繋がる可能性も。復縁をしたい場合は有効な時期ですが、前に進みたい場合は古い縁を切って前に進むようにしましょう。

特に今月後半は天体の動きが活発になり、色々な出来事が起こりそうです。20日から22日は、トラブルが現れやすいタイミング。特に牡羊座・天秤座ラグナさんは注意しましょう。28日から30日は、今後を左右するような出来事が起こる可能性があります。人によってはこれまでの不運がなくなり、道が開けるような体験をするでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

全体的に波乱含みの3月ですが、水瓶座ラグナさんにとっては問題なく乗り切ることが出来るでしょう。5日から19日頃までは水星逆行の影響により、思うように前に進めないもどかしさがありますが、20日の満月がきっかけとなり、月末にかけて恋愛運と仕事運が大きく変化し始めるでしょう。

仕事運は引き続き好調ながら、22日頃からあなたでないと解決できない問題や、あなたが力を尽くすべき問題が発生する予兆あり。努力する必要はあるものの、それをクリアする事で大きく評価が上がるでしょう。

金運には少々変化が訪れそう。水星逆行があなたの「金運」「親しい人間関係」「健康」の場所で起こる影響で、大きな出費こそないものの、それらを見つめ直す必要に迫られるかもしれません。

恋愛運は20日から22日にかけて大きく上昇し、およそ半年ぶりにあなたの魅力が高まる時期に突入。来月後半までは恋愛・異性運に関しては攻め時となるでしょう。

今月の全体の流れ

責任感とプライドが高まる時期に入っているので、問題が発生しても解決に向けて努力出来るでしょう。トラブルに振り回されることも少なさそうです。

今月は22日頃からスタートする「異性運が高まる時期の過ごし方」がポイントになりそう。非常にマイペースで熱しやすく冷めやすいのが水瓶座ラグナさんの恋愛傾向。異性やパートナーに対する熱量は今月末にかけて急上昇しますが、来月20日を過ぎると落ち着いてきます。長く関係を維持したい相手に対しては、自分にブレーキをかけて少しクールに接すると相手への興味が持続しやすいでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。