あのmarimekko(マリメッコ)も♡!!【北欧ブランドのベッドリネン】おすすめブランド4選
FABRIC
2019/02/20
816 VIEWS

あのmarimekko(マリメッコ)も♡!!【北欧ブランドのベッドリネン】おすすめブランド4選

Photo by:www.instagram.com

なかなか日本では見かけることがない、お洒落な北欧ブランドのベッドリネン。シンプルなものから、marimekko(マリメッコ)のようなポップでキュートなアイテムまでバリエーションは様々。今回は北欧ではとっても人気で有名なおすすめブランドをご紹介します。

■marimekko(マリメッコ)

北欧フィンランドを代表する有名ブランド、マリメッコ。
ポップでキュートなUNIKKO柄を筆頭に、とても可愛らしいパターン柄が人気のブランドです。アパレル、小物など幅広くアイテムを展開しており、ベッドリネンもその中の1つ。同じような柄でも、色使いでかなりインテリアの変化を味わえそうですね♡

マリメッコのベッドリネンをもっと見る

■Finlayson(フィンレイソン)

フィンランド生まれのブランド、フィンレイソン。日本でも通販サイト等で取り扱いが多いため、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?
北欧のボタニカルや動物をモチーフにした、柔らかな印象のアイテムが特徴となっています。

フィンレイソンの、ムーミンのベッドリネンは日本国外でも大人気のアイテムです◎

フィンレイソンのベッドリネンをもっと見る

■Rosenberg Cph(ローゼン・コペンハーゲン)

デンマークで生まれた、テキスタイルブランド、【Rosenberg Cph(ローゼンバーグ・コペンハーゲン)】。
特徴はシンプルでどんな部屋にも合うところ。そして素材は100%オーガニックコットン。肌に優しく、肌触りの良さもデンマークの人たちに愛されている理由の1つです。

ちなみに、ベッドリネンだけでなく、タオルケットやクッション生地など、ファブリック全般の取り扱いもあります♡

■Hanna Werning(ハンナ・ヴェルニング)

スウェーデン人のデザイナー、ハンナ・ヴェルニング(Hanna Werning)が立ち上げたブランド。
ベッドリネン以外にも、ウォールペーパーやタペストリー、ソファカバーなど様々なアイテムを展開しています。
かわいらしいポップな色使いと、それにマッチした柄がお部屋をカラフルに彩ってくれます。

ハンナデザインの壁紙には、こんなパターンも。
なかなか日本では見かけることのない、北欧らしさがある絵柄ですよね。
家がパッと明るくなりそうです◎。

いかがでしたか♡?

北欧のおすすめベッドリネンブランド特集はいかがでしたか♡?
4月に向けて、お部屋の模様替えをしてみたり、ベッド周りの雰囲気を変えてみるのも良いかもしれませんね◎ぜひ参考にしてみてください♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧