ワークアウト女子におすすめ!プロテイン入りスナックレシピ♡
2019/03/06
891 VIEWS

ワークアウト女子におすすめ!プロテイン入りスナックレシピ♡

Photo by:www.instagram.com

プロテインを飲んでるワークアウト女子の皆さん、プロテインはどのように摂取してますか?今回はプロテインドリンクではなく、プロテインパウダーとピーナッツバターを使った、欧米で定番の「超簡単!プロテイン入りスナックレシピ」を紹介します♡

No-Bake! オーツとピーナッツバターのプロテインボール

超簡単!オーツとピーナッツバターのプロテインボール【20個】

【材料】
・クイックオーツまたはインスタントオーツ 480g
・チョコレートチップ 120g (お好みで量を調節してもOK)
・バニラプロテインパウダー 30g
・ココナッツフレーク160g(甘くないもの)
・ピーナッツバター 120g
・ハチミツ80g
・バニラエッセンス 少々
・塩 少々
(お好みでチアシード、ヘンプシード、ドライフルーツ、ホワイトチョコレートを足しても美味しくなりますよ!)

【作り方】
①大きなボールにオーツ、チョコレートチップ、プロテインパウダー、ココナッツフレークを入れて混ぜる
②ピーナッツバター、ハチミツ、バニラエッセンス、塩を足してさらによく混ぜて、冷蔵庫で1時間冷やす
③1時間後冷蔵庫から取り出し、丸いボールを作って完成!
※水分が多すぎてまとめづらい時は、オーツを足してみてください。また、逆にパサパサし過ぎて固まりづらい場合は、ピーナッツバターやハチミツを足すと固まりやすくなります。

Talk women01

ピーナッツバターはカロリーが高そうなイメージがありますが、実はとても健康的な食品なのです。その理由は、健康にいい脂肪の他にたんぱく質、食物繊維、ミネラル、ビタミンが豊富にふくまれていること。確かに脂肪分も多いですが、これは最も健康的な形の不飽和脂肪酸。食べることでコレステロール値と心臓病も防いでくれます。

Talk women02

ピーナッツバターは原材料が純粋にピーナッツ100%だけのものがおすすめです。お砂糖や塩などを足されているかどうか確認してください。また、ピーナッツバターは油分が多いため、比較的長持ちし重宝します。また、自然の甘さがあるため、お菓子以外にも普段の料理に使うことができます。1つ冷蔵庫にあるととても便利ですよ!

GlutenFREE!ピーナッツバターとバナナのマフィン

ピーナッツバターとバナナのプロテインマフィン【12個】

【材料】
・熟した大きめのバナナ2本
・ピーナッツバター 240g
・卵2個
・ハチミツ 60g
・プロテインパウダー 60g
・バニラエッセンス 少々
・ベーキングパウダー5g
・塩
・チョコレートチップ 120g

【作り方】
①オーブンを200℃に設定して余熱開始
②ブレンダーにチョコレート以外の材料を全ていれて、スムーズになるまでよく混ぜる
③チョコレートチップを入れてヘラで軽く混ぜる
④材料を型に流し入れ、温めておいたオーブンで12~14分焼いて出来上がり

Talk women01

熟したバナナはとても糖度が高く、お砂糖を少なくしてお菓子を作るのにとても適しています!今回はハチミツも入れていますが、お好みでハチミツ抜きにしても、チョコレートチップとバナナとピーナッツバターの自然の甘さでも美味しく頂けます!

いかがでしたか♡?

今回は欧米ではド定番のピーナッツバターを使ったレシピを紹介させていただきました。
日本にはあまり馴染みのないピーナッツバターですが、とっても身体によくて、何よりお砂糖が入っていないとは思えないくらい甘いんです♡

もちろんパンに塗って食べることもできますが、欧米ではセロリの溝にピーナッツバター塗って食べるのが、昔からの定番。ホームパーティーに行った時に出るお決まりのメニューです!最初は、え?セロリにピーナッツバター?って思うのですが、これがまたとっても美味しいんです。皆さんもよかったら試してみてください。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

melody

EDITOR / melody

日本では元美容部員。カナダ バンクーバーに移住して4年。カナダのビューティーカレッジでディプロマ取得後、ただ今新米主婦としてゆる~く美味しくヘルシーダイエットに日々奮闘中!スーパーフードマニアとしてヘルシーなライフスタイル情報を中心にお届けしていきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧