【Lilyの品格】突然試される⁈大人の所作~レストランでのテーブルマナー編~
EVENT
2019/03/09

【Lilyの品格】突然試される⁈大人の所作~レストランでのテーブルマナー編~

出典:www.instagram.com

「堅苦しいお店は私には縁がないから」そう思っていても、突如試されるのが大人の所作と言うもの。今回はその中でも特に身につけておきたいレストランでのテーブルマナーをご紹介致します。結婚式や、接待、いざと言う時に困らない為に今のうちにマスターしておきましょう!

お気に入り追加

■「マナーを身につけている人」って素敵♡

洋食料理に欠かせないのがテーブルマナー。】
その必要不可欠なマナーをあなたはいくつ身につけていますか?
ーーーーーーーーーーーーーーー
身内ならともかく、接待や結婚式での集まりは、あなたの印象を左右する大事な場面。
沢山の視線が集まるその場所で、テーブルマナーを身に着けているのと、いないのとでは大違い!


いざと言う時、
【キョロキョロ、そわそわ...】
指摘されずとも、その余裕のない仕草、きっと見られてますよ!
恥とまで言わずとも、そうならない為に、
テーブルマナーで抑えておくべきポイントをLilyが抜粋して手ほどきして参ります♡

■Lesson① まずはカトラリーを使う順番。

コースは基本的に出てくる順番が決まっています。その為、レストランでは、カトラリーは基本的にこんな感じで並べられています。↑

●気になるカトラリーの使い方
ーーーーーーーーーーーーーーー
解説をしなくても簡単!カトラリーはすべて、
【外から使っていく】と覚えて入れば大丈夫。


料理は
【前菜→スープ→肉or魚→デザート→ドリンク】と出てき、途中にパンや口直しのソルベが出てくる事もありますが、その時は上に並べられているカトラリーを使用しましょう♪

Talk icon pink

【解説】
この【外から攻める】を覚えておけば、仮にカトラリーを間違えたとしても、次の料理で正しく使い直せ、気付いたウェイターはそっと新しいものを持ってきてくれます。

●結婚式などで迷う、グラスやパン皿。
ーーーーーーーーーーーーーーー
結婚式あるあるかもしれませんが、たまに、「あれ?このグラス私の?」と左右の食器に戸惑う時がありますよね。丸いテーブルだと特に。
そんな時はこれを覚えておけば大丈夫♡


両手ともに親指・人差し指をくっつけ、〇のマークを作ります。すると左手に「b」、右手に「d」のマークが出来ますよね?


これで
左手の「b」は・・・ブレッドの「b」
右手の「d」は・・・ドリンクの「d」
と覚えていてください♪

■Lesson②カトラリーの使い方。

イギリス式、フランス式と違いはあるものの、これを習得しておけばまず安心!

・左の画像が食事中。
・右の画像が終了の合図。

●一般的に「食事中」を示す時は
ーーーーーーーーーーーーーーー
食器の上にフォークとナイフをカタカナの「ハ」の字に置きます。

Talk icon pink

【解説】
これで、ウェイターに「まだ食べているので下げないでね」と言う意味に。

●逆に終了の合図は
ーーーーーーーーーーーーーーー
食器の上にナイフとフォークを並べて右側に置く。
→これで食べ物を残しても「さげて下さい」と言う意味になり、いつまでも下げられない...と言う状況から免れます。

Talk icon pink

【要注意箇所】
ナイフは刃を自分の向け、フォークはナイフの手前に置きます。
※ナイフの刃を向こう側に向けたり、フォークを裏返して置くことはマナー違反です

■Lesson③ナプキンが示す合図や意味を取得。

実はナプキンにも使い方や、意味が。
ただ「手を拭く、汚れないようにひざの上に置く」だけではないんです!
ナプキンが示す意味、合図を理解しておくだけで、これからのレストランでの作法がグッと変わってきますよ♪

●食事の途中で席を立つときは
ーーーーーーーーーーーーーーー
✔ナプキンは椅子の上へ。
(席を離れます、また戻ります)と言う合図。

Talk icon pink

【要注意箇所】
この時、意外かもしれませんが、ナフキンを畳むのはNGです!
クシャクシャも見苦しので、ラフな4つ折りくらいがベスト。
(理由は下でご説明♡)

●食事を終えて席を立つときは
ーーーーーーーーーーーーーーー
✔ナプキンはテーブルの上へ。
「食事が終わりました。」という合図


この時もナプキンは畳まずに、ラフに置くのがマナー!

Talk icon pink

【解説】
たたまない理由は、「ナプキンをたたむのも忘れるくらい美味しかった!」と言う意味となり、逆にキチンと畳むと、「満足出来なかった、美味しくなかった」と言う表現になるので要注意を!!

■自分だけでなく、相手にも恥をかかせないのがマナー

いかがでしたか?
これでいざっという時に困らないはず♡
「マナーとは自分だけのためではなく、相手にも恥をかかせないのがマナーです。」
一緒に食事を楽しむ相手、料理を提供してくれるお店や、ウェイターさんなど、関わる人すべてに敬意を表す場面でもある事をキチンと理解しておくのが「大人の所作」と言うものです♪

STYLEHAUSのInstagramをフォローする➡

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Lily

EDITOR / Lily

ー 歳を重ねることを楽しむ ー。
My エレガント ルール。

おすすめアイテム(PR)

ドレス-ミニ・ミディアム

¥7,480 ¥11,900

ドレス-ミニ・ミディアム

¥7,900 ¥9,450

TADASHI SHOJI タダシ ショウジ

ドレス-ロング

¥30,330 ¥48,900

FURLA フルラ

ショルダーバッグ・ポシェット

¥39,900 ¥52,920

Mario Valentino マリオバレンチノ

パーティーバッグ

¥16,200