CELINE(セリーヌ)からのブランド難民に告ぐ!《BEST★BUYなブランド》アイテムはコレ!!
WOMEN
2019/03/14
25063 VIEWS

CELINE(セリーヌ)からのブランド難民に告ぐ!《BEST★BUYなブランド》アイテムはコレ!!

Photo by:www.instagram.com

フィービーの退任が決まり、その衝撃から商品が品薄になるほど、駆け込み需要のあったセリーヌ。その反動で今起きているであろうフィービーロスたちにフィービーの創り出すセリーヌ「っぽい」を紐解きながら、今起きているリアル難民たちにオススメのブランドアイテムをご提案させて頂きます!

●まずは、フィービーが作り出すセリーヌ「っぽい」を紐解き。

『セリーヌ≒ミニマルで洗練された大人のアイテム。』
そうは言っても、そんなブランド世の中には沢山存在していますよね?

Talk women01

では何が他と違い
幅広い層の心に刺さったのか?

今回、その魅力を5つの要素に分け『フィービーが創り出すセリーヌ』を分析してみました!

《5要素》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①現代的なムード。だけど、タイムレス。


②シンプルの中に素材や、ディテールが作り出すラグジュアリーさがある。


③ジェンダーレスの流れに沿う、マスキュリン(男性っぽい)要素に、ちょっぴりルーズなシルエット。


④使う人の『心地良さ』を追求した、着心地と選び抜かれた色。


⑤マンネリ化して来た時に、ふと現れる遊び心の詰まったアイテム。
(それも親近感の湧く距離感)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Talk women01

この中には、女性っぽさを強く強調するようなセクシーさはなく、むしろ昔だったら『物足りない』と考えられるテイストを『現代的なラグジュアリー』として、フィービーが明確に確立させていったからではないでしょうか?

▼ここから紐解く セリーヌ「っぽい」▼

●セリーヌ「っぽい」アイテムブランド。

上の5つの要素を踏まえ、
フィービーが創り出すセリーヌ「っぽい」を
含めたアイテムを改めてご紹介!!


●Jil Sander(ジルサンダー)
●The Row(ザ・ロウ)
●LOEWE(ロエベ)
●Maison Margiela(メゾン マルジェラ)
●BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

●Jil Sander(ジルサンダー)

《都会に溶け込むその品の良さが、今改めて注目を集めているJil Sander》

▼昨年からディレクターが代わったジルサンダー。
異色コンビが作り出す、シンプルかつメッセージ性のあるデザインが、今っぽいブランドに。

Jil Sander(ジルサンダー)をもっと見る>>>

↓詳しい記事はコチラ

●The Row(ザ・ロウ)

《素材感への、定評がかなり高いThe Row》

▼身体にそっと添えられたかのような、軽い着心地の服は、着ながらにして解放感と女性らしさを与えてくれる唯一無二なブランド。

The Row(ザ・ロウ)をもっと見る>>>

↓詳しい記事はコチラ

●LOEWE(ロエベ)

《ジェンダーレスを加速に導いた立役者のLOEWE》

▼革の質感は群を抜く!と言っても過言ではないLOEWE。そのレザーをあしらったかごバッグは、昨年爆発的に売れたアイテム。

LOEWE(ロエベ)をもっと見る>>>

●Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

《謎のベールに包まれたマルジェラ。》

▼シンプルでありながら、さりげないニュアンスに凝ったマルジェラ。
特にシャツのシルエットには毎回、圧巻。
シャツに関しては、マルジェラを超すブランドはないのでは?と思わせる格の違いを感じるブランド。

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)をもっと見る>>>

●BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

《弱冠32歳のフィービーの右腕がBOTTEGAVENETAのデザイナーに就任》

▼リラックス感がありながら、 フォーマルな要素も併せ持ったアイテムが今、注目を集めているBOTTEGAVENETA。また、ボッテガの強みでもある、 ''品質のいいレザー''をあしらったファッションアイテムにも今後期待!

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)をもっと見る>>>

いかがでしたか?

フィービーの創り出すセリーヌ「っぽい」を紐解き、アイテムを紹介させて頂きました。
幅広い層に愛されていた理由が分かると、次のブランドも見つけやすいのではないでしょうか?
次期ブランド難民のみなさんは、是非こちらを参考に、次なるブランドを見つけてみて下さいね♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

紅茶片手に世界を旅する
パリジェンヌ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧