春夏に向けて爽やかに模様替えしちゃおう! 〜クッションカバー編〜
INTERIOR
2019/03/21
1516 VIEWS

春夏に向けて爽やかに模様替えしちゃおう! 〜クッションカバー編〜

Photo by:www.instagram.com

お部屋の「クッションカバー」、最後に新調したのはいつですか?クッションカバーも素材やカラーを季節仕様にするとお部屋がぐっとアップデートされますよ。今回は、お部屋のイメチェンに役立つ春夏クッションカバーをご紹介します♪

クッションカバーが変わるとインテリアのアクセントも変わる

クッションのカラーはインテリアの要素のなかでも「アクセントカラー」と呼ばれるもの。アクセントカラーは、ビビッドなものを使ったり明るい色を使うことで空間に彩りを与える役割があります。つまり、季節ごとにクッションカラーを使い分けることで、インテリアを大きく変えることができるんですよ。

そこで今回は、春夏シーズン前に準備しておきたいクッションカバーの選び方をご紹介。春夏のお部屋はクッションカバーから作っていきましょう♪

クッションカバー、春夏ならどんな素材が良いの?

まずは春夏シーズンに適した素材からチェックしてみましょう。だんだんと暖かく、暑くなってくる時期。なるべくこまめに洗えるものや通気性が良いものを選んでおきましょう。

通気性がよいものといえば、綿や麻(混紡がベター)など、なるべく織りが粗めのもの。粗めの素材感は夏のじめじめした季節でも手触りがさらりとしていて快適に使えます。洗濯できるかどうかはタグを必ず確認しておきましょう。パールやスパンコールなど、装飾があるものは手洗いすると◎。

春夏シーズンおすすめのカラーリング&パターン

ここからはカラーリングを見てみましょう。春向きのカラーリングといえばやはり「パステルカラー」や「ペールカラー」。ぽわんとしたカラーリングが春の陽気にぴったりですよね。あまり主張しないカラーなので、比較的どのインテリアにも合わせやすいですよ。

夏なら、日の光を反射してくれるホワイトを思い切って使うのもあり。こんなグラフィック系プリントのものなら春夏どちらも使いやすいですね。モノトーンメインのモダンインテリアに溶け込ませるのはもちろん、ガーリーなインテリアの引き締め役として使うこともできます。

ボタニカルデザインも春夏シーズンの醍醐味ですよね。色彩コントラストがはっきりしたものを夏にあしらうと、涼しげな南国風に。

春夏シーズンにぴったりなクッション実例集

最後に、実例集をチェックしておきましょう。生地感やパターン感をイメージしながらお部屋に合ったものを探してみてくださいね♪

涼しげなインテリアを表現するのに無地のリネン生地をチョイスする方もいらっしゃいます。寝室のベッドリネンと合わせて統一すれば、お部屋のおしゃれ度もさらにアップします♪

リラックス感重視のベッドルームクッションは、お部屋のテーマ色に寄せて選んでおくとベター。こちらのお部屋なら、ホワイトに寄せると落ち着いた空間になりますよ。ややトライバルなフリンジがミックスされた無地クッションは、シンプルながらとてもおしゃれな印象に。

同系色のベージュやモカカラーを混ぜるとまた雰囲気がナチュラルになりますね♪

ややグレイッシュなペールカラーを複数混ぜたソファコーディネート。ニットでも、コットン生地ならざっくりとして涼しげに見えます。

春夏素材だとどうしてもリュクス感が出ない…とお悩みなら、シルククッションカバーを使ってみましょう。独特の光沢感と滑らかさは一度使うとやみつきに。お肌にも優しいため、ベッドクッションカバーに使うのもおすすめですよ。

▼シルクのピローケースに期待できる嬉しい効果はこちらの記事に詳しく載せています♪

クッションカバーを変えておしゃれ&快適に春夏を楽しもう♪

春夏シーズンにおすすめのクッション生地の選び方やデザインを実例と一緒にご紹介してきました。ドライで荒めの生地を選ぶだけでも、春夏シーズンに適した空間を作りやすくなること間違いなしです。季節感にマッチしたものを選んで、お部屋の雰囲気をさらにアップグレードさせてみましょう♪

クッションカバーをもっとみる

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没しています。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧