代わり映えの無いお家タイムを解消するライフスタイルアイテムたち
INTERIOR
2019/03/24
1961 VIEWS

代わり映えの無いお家タイムを解消するライフスタイルアイテムたち

Photo by:www.instagram.com

専業主婦や在宅ワーカーなど1日の大半を家で過ごす人は多いでしょう。家にいる時間が短い人にとっては楽チンでいいなと思いますが、いつも同じ空間で過ごすことはマンネリ化してしまい、何か変化が欲しいと感じるものです。そこでこちらの記事ではお家時間をもっと素敵にするアイテムをご紹介します♪

お家時間を充実させるための一工夫って?

1日の多くをお家で過ごす人にとって意外に感じていることが「マンネリ」です。いつも同じリビング、寝室、キッチンやダイニングで過ごすことは刺激がなく、まさに日常が繰り返され、何か変化が欲しいなと感じる人は多いのではないでしょうか。特に専業主婦や在宅ワーカーの人は家が自分の職場になるので、自分のいる空間へのマンネリを感じやすくなります…

ですが、そんな思いを持っているからこそ、少しの変化を新鮮に感じやすく気分転換をしやすくなります。クッションカバーを変えたり、ダイニングテーブルに花を飾るだけでいつもの空間が新鮮に感じるでしょう。また、マグカップやカトラリーをお気に入りのもので揃えるだけでも食事やコーヒータイムがグッと充実したものになります♡

いつものベッドルームをおしゃれな空間にチェンジ!

とりあえずで揃えがちなベッドルームのアイテムも、実は健康の元となる睡眠に大きな影響を与えます。ベッドルームは自分が一番気持ちを落ち着かせて1日の疲れを癒す場所なので、お気に入りのアイテム、気持ちを穏やかにする落ち着いた色味で揃えることをおすすめします。

ベッドルームを女子力空間にするなら天蓋がおすすめ♡

お姫様のように可愛く、ちょっぴりミステリアスな空間演出にもおすすめの天蓋(てんがい)はDIYで作ることもできるおすすめのベッドルームアイテムです♪ベッドの上以外にも部屋の一角にインテリアとして設置するのもおしゃれですし、お子さんの遊び場スペースに秘密基地のようにして作ってあげるのも喜ばれますよ!

手っ取り早く印象を変えるならクッションカバーをチェンジ♪

テレビを見たり本を読んだり、たまにはソファーでウトウトなんてこともあるリビングはベッドルームと同じくらいリラックスできる空間ですよね。ですが、過ごす時間が長いほどマンネリ化してしまう場所でもあるのも事実。物を動かしたりするのは重労働、ソファを買い換えるなんてコストが掛かりすぎ!そこで、手っ取り早くイメチェンするのにぴったりなのがソファのクッションカバーを変えることです。

季節によって素材を変えたり、時にはクッション自体を変えてみるのも大きな変化になります。インテリアとしても目が行きやすいクッションカバーを工夫するだけでいつものリビングがグッとおしゃれに変身しますよ♪

ちょっとした小物たちをチェンジorプラスして♪

リビングや寝室など長い時間過ごす部屋の模様替えとしてパッと思い浮かぶのが小物類を変えるもしくはプラスすることです。アイテム全てを変えることは難しいですが、壁掛け時計やティッシュケースなどちょっとしたものを変えるだけで気分転換にもなります♪
好きなものを詰め込むのも良いですが、統一感を持たせることが大切なので全体のバランスを見ながらアイテムを選びましょう!

美味しいコーヒーが飲めれば1日はさらに充実するはず♡

朝食時やちょっと一休みという時のコーヒーや紅茶はほっとできる瞬間です。飲み物を飲むだけならなんでもいいではなく、ひと時でもくつろげる時間を大切にするためには自分の好きが詰まったマグカップでコーヒーや紅茶を入れてみてください♪いつも飲んでいるものもマグカップを変えるだけでさらに美味しく感じますよ♡

料理をさらに美味しくする食器&カトラリー

食事は舌だけでなく目でも味わい楽しむものと言われます。とりあえずで揃えたものではなく、これでご飯を食べよう♪と気分の上がる食器やカトラリーを揃えて、さらに楽しい食卓にしましょう♡また、見た目に満足すると食べる量も自然とセーブされるようになるのでダイエットや美容にも効果的ですよ!

女性のキレイを作るバスルームアイテム

女性の洗面所を含むバスルームはキレイを作る場所として自分好みな空間にしておきたいですよね。ユニットバスだからアレンジしようがない!狭くてインテリアどころじゃないという人もちょっとしたアイテムを変えたり、加えるだけでガラッとおしゃれな場所に変身しますよ♡

持っていると便利なバスグッズとして筆者がおすすめしたいものの一つがバスローブです。お風呂上がりにボディオイルを塗るという人は多いでしょう。オイルは肌に水分が残った状態の方が伸びがよく、肌にも馴染みやすいですが、残った水分をどの程度拭き取るものかと悩むところ…でもバスローブをさっと羽織って、その間にスキンケアをしたり髪を乾かせば自然とオイルも肌になじみ、バスローブが余計な水分をこすることなく吸収してくれます。特に赤ちゃんとお風呂に入るというママにとっては持っていて損のないアイテムですよ♡

ファッション以外にインテリアでも自分スタイルを取り入れて♪

ファッションはその人のセンスや性格が出るとも言われますが、インテリアも同様にその人の個性が現れる部分です。いつも同じ部屋、同じ物にマンネリし始めたらファッション同様、新しいアイテムを取り入れたり、私はこれが好き!というものを組み合わせて気持ちを充実させてみてはいかがでしょうか♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

JOJO

EDITOR / JOJO

2児の男の子のママ。「ママだからこそ綺麗でいたい」をテーマに、リアルなママ目線で美容やファッション情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧