「また、いつもと同じ⁉」と思わせない♪定番アイテム【紺ブレ】活用術
2019/04/17
1787 VIEWS

「また、いつもと同じ⁉」と思わせない♪定番アイテム【紺ブレ】活用術

Photo by:www.instagram.com

永遠の定番、紺のブレザー、通称、「紺ブレ」。いま、この「紺ブレ」がファッショニスタたちの間で人気を集めています。今回は、そんな「紺ブレ」をオシャレに着まわすための活用術をご紹介します。

春夏スタイルの幅が広がる“紺ブレ”コーデをマスターしよう!!

今シーズンは、定番のアイテム「紺ブレ」こと、紺のブレザーが注目を集めています。

トラディショナルな印象の強い「紺ブレ」ということもあり、羽織るだけできちんとしたスタイルを簡単につくることができます。

ブラウスとスカートのコーデに合わせれば、通勤スタイルに。Tシャツとデニムのコーデに合わせれば、清潔感のある休日スタイルに仕上がる「紺ブレ」。

でも、それだけではないのです…

今回は、「紺ブレ」の基本スタイルから、応用まで、紺ブレ活用術をご紹介します。
春夏のアウターとしても便利に着まわせる「紺ブレ」の活用術をマスターして、もっとオシャレの幅を広げてみませんか?

ステップ1.基本のスタイル「紺ブレ+白インナー」

▲紺ブレの基本的な着こなし方といえば、白とネイビーでまとめたデニムスタイル。清潔感のあるカラーコーディネートが、初夏のカジュアルスタイルをさわやかな印象にしてくれます。シンプルなコーデだけに、アクセサリーやシューズ選びにこだわってみましょう。

▲堅苦しくなりがちな紺ブレコーデには、フェミニンなイメージの白ブラウスを合わせて気品あるスタイルに。エレガントな印象のボトムスを合わせれば、オフィスコーデとしても着まわせます。

ステップ2.基本スタイルに小物アイテムをプラス!

▲紺ブレをオシャレに着崩すなら、デニムにキャメルのレザー小物をプラスして、ちょっぴりラグジュアリーなカジュアルスタイルに! 白いインナーとデニムのシンプルなコーデに、キャメルのレザーが加わるだけで、こなれた印象の紺ブレコーデが完成します。

▲あか抜けした紺ブレコーデには、今シーズンのトレンドアイテム“スカーフ”を活用して、華やかな印象にしてみましょう。ネイビー×ホワイトと好相性の赤をはじめ、ピンクやグリーンなどインパクトのあるカラーをさし色に使うと、コーデがグッとオシャレにひきたちます♪

ステップ3.「紺ブレ+ボーダー」で、初夏のさわやかコーデ♪

▲休日のカジュアルなコーディネートには、ボーダー柄のインナーをプラスして、初夏のさわやかなコーデに。やせ型の方は、細めのボーダーを、ぽっちゃりさんは太めのボーダーを選ぶと、体形のお悩みをカバーできますよ!

ステップ4.「紺ブレ+ボーダー」には、カラーボトムスも好相性

▲マンネリになりがちな紺ブレのスタイルを、いつもとはちょっと違う感じに仕上げるのなら、ボーダー柄のインナーとカラーボトムスをコーデしてみて!! ビビッドなカラーのボトムスは、紺ブレ+ボーダーコーデをちょっぴりエレガントな雰囲気にしてくれます。ぜひ、お試しを!!

▲紺ブレコーデを大人っぽくカジュアルな雰囲気にしてくれるのが、アースカラーのボトムス。カーキやベージュなどのザックリした素材感のボトムスと、白いスニーカーのコーデで、シックなイメージの紺ブレコーデを楽しみましょう♪

ステップ5.コンサバ女子には「紺ブレ+ワンピース」

▲春になると着用頻度がグッと高くなる、コンサバ女子御用達アイテム“ワンピース”にも、今シーズンは紺ブレをオン!! シンプルなものからプリントのワンピースまで、羽織るだけでサマになります。きちんとした印象に仕上がるので、通勤着としても着回しができます。

いかがでしたか?

定番のアイテムは、ともするといつも同じような印象のスタイルになりがちです。
今年の春夏は、紺ブレを上手に着まわして、いつもとはちょっと違う、洗練された雰囲気のコーディネートを楽しんでみましょう。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧