はっ!寝坊しちゃった!そんな朝でも大丈夫♡忙しい朝には《時短メイク》術が活躍
MAKE
2019/04/12

はっ!寝坊しちゃった!そんな朝でも大丈夫♡忙しい朝には《時短メイク》術が活躍

出典:www.instagram.com

朝の忙しい時間の中で、フルメイクを仕上げるのはなかなかの苦労があります。ですが、さすがにスッピンで出かけるのは避けたいですよね。今回は、筆者が日頃取り入れている時短メイクのコツをご紹介します!決して「手抜きメイク」ではないのでテンションを落とさずお出かけできますよ♡

お気に入り追加

忙しい朝のメイクを上手く進めるコツとは?

Talk women01

今日寝坊しちゃって、バタバタでメイクの仕上がりもイマイチなんだよね…こういう日に限ってメイク崩れしやすいし、ホント嫌になるわ〜!

Talk women02

私も寝坊したよー。でも、寝坊した時のためのメイクのコツを押さえているから、いつもより仕上がりはナチュラルになるけど、失敗しらずなんだ♪

朝寝坊してしまったり、お子さんのお世話をしていて自分のことは後回しでほぼスッピン状態で出発!というのはあり得ることですが、それが毎日続くと、美意識が徐々に下がっていく気がしますよね…そこで、バタバタな朝のメイクとして押さえておきたいポイントを挙げていきます。

まずはスキンケアでメイクが崩れにくい肌を作るべし!

Talk women01

朝のスキンケアって忙しくて面倒だけど、とにかくフルラインをどんどん重ねて仕上げてはいるんだよね〜

Talk women02

そう!まさに「どんどん重ねるだけ」だから崩れちゃうんだよ!マニキュアだって乾いていないのに塗り重ねると表面がグニュっとなっちゃうでしょ?メイクだってベースを固定させないと崩れやすくなっちゃうよ〜

時間がないのにしっかりスキンケアするなんて矛盾しているように思われますが、大切なのは「しっかりと密着させること」です。とにかく朝晩同じフルラインをとりあえずベタベタと塗り重ねていては、上に重ねるベースが時間が経つとヨレてしまい、結局その日のメイクはグダグダに終わってしまうのです!

Talk women02

化粧水はコットンに500円玉くらいの大きさを染み込ませて肌の上を滑らせるようにして行き渡らせたら、ハンドプッシュ。手でやるよりも浸透が早く、その上小さなゴミ(汚れやタオルの繊維など)もコットンが回収してくれるよ。忘れたくないのが保湿用の乳液やクリーム!これは優しく肌に馴染ませたらハンドプッシュで馴染ませて、1分くらいおくとベタつかず、しっとりしたメイクしやすい肌になるよ。

Talk women01

化粧水とかクリームを塗る時間も惜しい時はどうしてる?

Talk women02

もう無理!って時だけ私は美容オイルだけで済ませてる。確かに水分たっぷりな肌にはなれないけれど、とりあえずファンデを乗せてもOKな肌は作れるから。でも、毎朝これでは肌によくないから、どうしても間に合わないって時の最短ケアとして取り入れてるよ!

意外に時間のかかるベースメイクはクッションファンデを投入!

ナチュラル派さんもしっかりカバー重視派さんにもおすすめしたい時短ベースメイクアイテムは、クッションファンデーションです。クッションファンデが出始めの頃は韓国コスメブランドが中心でしたが、今では多くのデパコスブランドから発売されています。

Talk women01

時短メイクなのにクッションファンデじゃカバー力微妙じゃない?結局はコンシーラーとかでカバーし直して、余計時間掛かりそうなんだけど…

Talk women02

これまでクッションファンデって言ったらカバー力よりもツヤと光で気になる部分を飛ばす印象が強くて、カバー力不足から遠ざかっていた人も多いよね。でも、クッションファンデも進化していて、カバー力と保湿、トレンドのツヤ肌の3つを併せ持ったアイテムもどんどん出てきてるよ!

クッションファンデをつけるときのコツは「塗る」というよりもはじめはポンポンと叩き込むようにして、気になる部分は付属スポンジに軽く付け足して押さえるようにするとさらに綺麗にカバーできます♪仕上げはツヤを残したい場合はアイメイクをする目元と髪の毛がくっつくのを防ぐためにフェイスラインに軽く仕上げのパウダーを乗せると、クッションファンデのツヤを損なわず、今っぽい肌になりますよ。

時間をかけがちなアイメイクは単色グラデで時短!

Talk women01

何気に時間かけちゃうのがアイメイク!少しでも大きく見せたくて時間ないのに頑張ってグラデ作っちゃうんだよね…時短で綺麗なグラデが作れる方法はないかな?

Talk women02

そんな時は単色のアイシャドウをグラデーションにするのがいいよ。ピンクやパープル、ブルーみたいなカラーアイシャドウもやりすぎ感が出ないし、パレットアイシャドウで何色も使って作るよりも簡単だよ♪

時間がないとき、グラデーションを作るのは難しいですよね。特に急いでいる時は一点に集中しがちで、出来上がりはいつも以上に濃くなってしまうことも…失敗知らずな簡単グラデ作りには単色アイシャドウをアイホールに薄くのせ、さらに目のキワにはじめよりも濃いめに乗せて境目をブラシや指でぼかす方法がおすすめです♡パウダータイプでもリキッドタイプでもどちらでもできるのも嬉しいポイントです!

アイラインなしでもOK!なマスカラの塗り方のコツ

Talk women01

焦ってるときに限ってガタガタになって収まりつかないのがアイラインなんだよね…なんならパスしたいけど目元ボヤけそうで勇気ないわ〜!

Talk women02

私はほんとに急いでる時は潔くパスしちゃうよ!確かにインパクトって面ではアイラインありのメイクには叶わないけど、ボヤけちゃうってことはないかな。逆にその日は雰囲気が柔らかくていいねって言ってくれる人もいたよ♪

Talk women01

えっ、どうやったらそんな風に仕上がるの?私なんか手抜きメイクに見えちゃうよ…

Talk women02

大丈夫!マスカラの塗り方を工夫するだけで全然仕上がりが違ってくるよ!それに抜け感のあるメイクはおしゃれに見えるし、目元を優しく仕上げたらリップで色を持って来れば華やかに見えるから大丈夫♡

アイラインをパスしてもナチュラルで印象的な目元の作り方をご紹介します!
手持ちのマスカラでも良いのですか、おすすめのマスカラはブラシの細いものです。ブラシの先に付いた余分なマスカラ液をオフし、ビューラーで上げたまつげの根元にしっかりとフィットさせ、左右にジグザグと動かし、ゆっくりスッとまつげをとかしましょう。この動作を2、3回繰り返します。

Talk women01

マスカラを根元にスタンプみたいに付けることでアイライン代わりにもなるってことね!

Talk women02

そうだね!少し前までまつげは太く長くが可愛いって言われてきたけど、今は自然に盛れてる目元の方が今っぽいよ。「ひじきまつ毛」より先に向かってスッと長く綺麗に広がったまつげの方が上品な印象にもなるよね。

最後の最後で失敗したくないリップメイクにはリップバームを!

Talk women01

私ね、最後のリップメイクで失敗しちゃうんだよね…そこまでは綺麗に仕上がったと思っても、リップの色や質感のチョイスでチグハグになったり、やりすぎ感が出ちゃったり。

Talk women02

わかるよ!リップの選び方でメイクの印象が決まったりするから大切だよね。私はリップの段階で失敗しないように、その日の服の色に合わせたリップをベースメイクの後、アイメイクの前に付けちゃうよ!それか、時短重視のメイクの時は色付きのリップバームや薄づきのシアータイプのリップって決めてるの。

急いでいる時はリップメイクはあえて薄づきのものがおすすめです。マットリップは色味がしっかりしているので、思ったよりも華やか過ぎちゃったと後悔してしまうこともあります。新しいリップを付ける楽しみは余裕のあるメイク直しまで取っておいて、朝はナチュラルな色付きリップバームやシアータイプのものなどで仕上げましょう!

最後のひと手間で時短メイクの底上げを♪

Talk women01

時短メイクでも、手抜きには見えたくないじゃない?手抜き感のない「私ちゃんとしてますよ」って見えるコツってないかな?

Talk women02

手抜き感を出さないひと手間として、私はハイライターを使ってるよ。顔に立体感も出るし、美肌にも見えるし、おすすめ!

ここまでの時短メイクのなかでチークをご紹介しなかったのは、このハイライトでチークの血色もまかなうためです。ハイライトといっても白やアイボリーに限らず、パーツごとに色を使い分けるのがおすすめ!額と鼻筋、目頭から頬に向かって八の字にサッと乗せるハイライトは白やアイボリーが使いやすいです。一方、目の横Cゾーンや頬骨の高いところにはほんのり色付くピンク系やベージュ、ブラウンのハイライターやツヤの出るブロンザーを持ってくると血色が良く見えますよ♪

Talk women01

額と鼻筋、顎とかは定番だけど、そのほかにハイライトを乗せるのにおすすめのパーツってある?

Talk women02

私はリップメイクの仕上げにアイシャドウブラシで唇の山と口角部分にサッと乗せてるよ。そうすると唇がぷっくり見えて、口角もキュッと上がって見えるからおすすめだよ♪

時短メイクのコツはNotパーフェクト、But丁寧メイク

ここまでご紹介してきた時短メイク方法は筆者が「今日は時間がない!」という朝に取り入れているメイク方法です。仕上がりは決して手抜きメイクではなく、まさに「きちんと作ったナチュラルメイク」なのでオフィスで浮く心配は無用です!時短メイクの肝は工程とアイテムは少なく、でも丁寧にすることです。慣れれば10分以内で完成するのでぜひ試してみてくださいね♪

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

JOJO

EDITOR / JOJO

2児の男の子のママ。「ママだからこそ綺麗でいたい」をテーマに、リアルなママ目線で美容やファッション情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧