《2019FW》ロゴデザインが消える!?新「BALENCIAGA(バレンシアガ)」はテーラリングで攻めの姿勢!
2019/05/06
6134 VIEWS

《2019FW》ロゴデザインが消える!?新「BALENCIAGA(バレンシアガ)」はテーラリングで攻めの姿勢!

Photo by:www.instagram.com

ストリートで人気の高いブランド「BALENCIAGA(バレンシアガ)」。ストリートを牽引してきたビッグブランドですが、新シーズンの19FWコレクションはどこか雰囲気が違う様子。今回はそんな新しい可能性を感じるバレンシアガのコレクションを特集してまいります!

BALENCIAGA(バレンシアガ)とは

BALENCIAGA(バレンシアガ)はスペインで生まれ、現在フランス・パリを拠点とするファッションブランド!1915年、クリストバル・バレンシアガによりテーラーメゾンが始まった。創始者のクリストバル・バレンシアガは、「クチュールの建築家」とも言われ、立体裁断や完璧な縫製技術からなる、シンプルかつ芸術性の高いスタイルを発表、ファッション界に多大な影響を与え「モードの巨匠」に。人気のエディターズバッグを始めニコール愛用のサングラス等、数々のヒットアイテムが生まれている。

出典:BUYMA

Talk men01

「モードの巨匠」が生んだ、パリ発ファッションブランドです。

デザイナー、デムナ・ヴァザリア

デムナ・ヴァザリアは「VETEMENTS(ヴェトモン)」のデザイナー。メゾン マルジェラのアトリエで働いたのちに独立。オーバーサイズのパーカーやレインコート、再構築したデニムアイテムなど数々のヒット作品を生み出しストリートのトレンド=デムナ・ヴァザリアと言われるまでの社会現象となった。バレンシアガに就任後もヒット作品を連発。

Talk men01

特にスニーカーシーンに大きな影響を与え、代表作「トリプルS」や「スピードトレーナー」はスニーカーシーンの最も注目されたスニーカーとなりました!

バレンシアガでもあっと驚くような作品を多数発表。何重にもレイヤードされたジャケットなどが特に話題となりました!最高は8枚レイヤードでお値段はなんと100万越え!!

19FWコレクションでは今までのコレクションから変化が訪れる

そんなラグジュアリーストリートを牽引してきたバレンシアガですが、今年の2019秋冬コレクションから印象が一変!ミニマルになり、同ブランドの十八番であったロゴのアイテムも急激に数が減っております。

新しいバレンシアガはテーラーリングで勝負する!

まず印象的だったのは、今までは展開の決して多くなかった、ジャケットやセットアップのコレクションルックが一気に増えました。また、ラフ・シモンズなど他のラグジュアリーストリートを牽引してきたブランドも、ジャケットスタイルが多い傾向に。

Talk men01

個人的な見解ですが、セリーヌにカムバックしたデザイナー「エディ・スリマン」の影響はあるのではないかと思います。
ストリートはパーカーやボンバージャケットから、テーラードジャケットやチェスターコートなどの流行に徐々にシフトしていくかもしれません。

和のテイストを取り入れた、羽織のアイテム!

Talk men01

個人的に一番気になったのがこちらのアイテム。 まさに日本の着物のような仕立てのジャケットです! 上質なベルベット素材に総柄のテキスタイルが非常にかっこいい一枚。

着物や柔道着のデザインは徐々にストリートで人気が出ている模様。しかし、現在はブランドからの供給が少なく、圧倒的に選択肢が少ない現状。バレンシアガがこの潮流を引っ張れば、今後はもっと手に入りやすいアイテムになるかもしれません。逆輸入のような形でキモノデザインが日本でもブームになりそうです。

あくまでもロゴはさりげなく

バレンシアガでは圧倒的な人気を誇っていたロゴアイテムですが、今年は控えめな印象。
同様に人気デザイナーのラフシモンズもインタビューで「ロゴのアイテムや広告は違う。僕もそうだったけど」とコメント。

Talk men01

洋服本来のデザイン性やテーラーリングで勝負してくる時代がもう間も無く到来するのかも!私たち自身の選ぶ目も養われてきたこともあるとは思いますが、今度の洋服選びはさらにセンスが問われる時代がやってくるかもしれません。

引き続きバレンシアガの快進撃は続くのか?乞うご期待!

ヴァージル・アブローのルイヴィトン、エディ・スリマンのセリーヌ就任など、昨年はファッション業界がかなり大きく動いた一年!
圧倒的な人気を誇っているバレンシアガの快進撃は続くのか?マルジェラで培われたテーラーリングのレベルの高さはまさに本物!今年はパーカーなど人気のカジュアルなアイテムだけでなく、ぜひジャケットも注目してみてくださいね◎発売まで待ちきれない方は、下記からぜひバレンシアガのアイテムをチェック!

バレンシアガのアイテムをチェック

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧