今や"リック“はコアなファンが愛用するブランドではないんです‼モードに邁進する《RICK OWENS(リックオウエンス)》
SHOES
2019/05/02
3071 VIEWS

今や"リック“はコアなファンが愛用するブランドではないんです‼モードに邁進する《RICK OWENS(リックオウエンス)》

Photo by:www.instagram.com

ブラックカラーを中心にモードを貫くRICK OWENS(リックオウエンス)。ストリートとゴシック要素を織り交ぜた、その独特な世界観は今やモードを極めるお洒落層たちに絶大な人気を集めているんです。今回はそんなRICK OWENS(リックオウエンス)についてご紹介致します。

●RICK OWENS(リックオウエンス)とは

敏腕デザイナーでもある【リック・オウエンス】によって作られたフランスのブランド。
そのテイストはブラックカラーを中心に、ストリートとゴシック要素を織り交ぜた、独特な世界観に仕上がっています。デザインだけでなくシルエットもかなり独創的なブランドです。しかしその他にはないその存在感が、今やモードを語る上で外せないブランドになっているのも事実。


そしてそんなイメージから、少し前まではRICK OWENS≒コアなブランドというイメージがあったのですが、それは一昔前のお話‼
今、お洒落を目指すならRICK OWENSは外せない存在となっているんです!
今回はそんなリックについてご紹介いたします。

●今、RICK OWENSが選ばれている理由

近年、ストリートファッションが流行っていますが、実は時代は徐々にミニマルの方向へ戻りつつあるんです。その証拠に、2020年のコレクションでは男女差を無くしたデザインや、異素材を組み合わせつつも、シンプルなスタイリングが多いのが特徴に。また、ストリートの勢いは止まらないものの、モードの領域に進出しているものが多く、ストーリートファッションから足が遠のき始めているのも確かなんです。


そして、その事にいち早く察知したお洒落層たちは、緩やかにお洒落の方向をチェンジ。そして、その次期ポジションとして注目を集めているのが、RICK OWENS。


冒頭でお伝えしたように、ブラックカラーを中心に、ストリートとゴシック要素を織り交ぜたリックは、一見野蛮的なイメージがありますが、実は線が細く、こだわりの詰まったブランドに。そのただのモノトーンで収まらない“捻り”が、今のお洒落層たちに激刺さり!
し・か・も!
ベーシックなデザインだからこそ、あらゆるデザインのファッションとも組み合わせができ、永く愛用できるアイテムとしてコスパも最高なブランドなんです。そんなことから、ファッション迷走者にも難なく落ち着けるポジションとして、今あらゆる層に注目されているブランドとなっているんです。

●初心者でも取り入れられるリックのスニーカー

リックを語る上で忘れてはいけないのが、この「ジオバスケット」と「ラモーンズ」のスニーカー。全体のバランスを整え、フェミニン、ストリート、ミニマルとあらゆるファッションのエッセンスとして、愛用できる名品に。

《ジオバスケット》

《ラモーンズ》

▼また最近では、サンダルもかなり注目のアイテムとなっているんです。

ゴツくて履きずらそう…。に見えますが。
昨年の夏はサイズ欠けもするほど人気のアイテムとなっていたんです!このカッコよさを見ると、履きこなしたくなる気持ちも分かりますよね。
しかも、意外とフィットするので「見た目よりも履きやすい」と言う声もよく聞きます。

↓ソールがクリアになったタイプも人気です。

《コラボアイテム》
忘れてはいけないのがコラボ。実はあのビルケンシュトックともタッグを組んでおり、通常のリックよりも手頃でGETできるのも嬉しいポイントに!

RICK OWENSの靴をもっと見る>>>

●メインはブラック。だけどブラックだけじゃないリック

黒が定番と言いつつも、シャドウのくすんだカラーとほんのりヴィンテージ感を感じさせる風合いがリックの特徴。また、オレンジや黄色など、奇抜な色を使用する際も、この独特なくすみカラーがミニマルに仕上がるから不思議。

●これからの時期愛用出来る定番アイテム

ベーシックでシルエットもかなり特徴があるとお伝えしてきましたが、リックを身に付ける上でかなり重要なのが“サイズ”。全体のデザインのボリューム感から、ついオーバーサイズを選びそうになりますが、ベーシックでシルエットに特徴のあるブランドだからこそ、サイズ選びはかなり慎重にするべきなんです。
せっかくの、ディテールが活かされないまま着用するのは勿体ない! アイテムによってはジャストか、タイト目がおすすめだったりするので、購入時は要チェックです!

《トップス》

RICK OWENSのトップスをもっと見る>>>

《ボトムス》
リックの特徴でもあるのが、このウエストの紐。
ブランドロゴはなくとも、見た人は一目でどこのか分かるデザインになっているのも“通”なお洒落♪

RICK OWENSのボトムスをもっと見る>>>

●今期はRICK OWENSに注目すべき!

いかがでしたか?
今までRICK OWENSは、コアな人が愛用するブランドと思っていた人は、是非、これからのリックに注目してみて下さい。
ベーシックだからこそ、コスパも最高で、こだわりあるアイテムを身に付けたいメンズには打ってつけのブランドですよ♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

紅茶片手に世界を旅する
パリジェンヌ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧