《美人よりも愛されるのは、"幸せな女"!》メイクでHAPPYフェイスを手に入れるためのTips
2019/05/05
2701 VIEWS

《美人よりも愛されるのは、"幸せな女"!》メイクでHAPPYフェイスを手に入れるためのTips

Photo by:www.instagram.com

美しいって言われるのは、女の"勝ち"。幸せそうって言われるのは、女の"喜び"。今回は、「なんか良い事あったの?」って聞かれそうな、HAPPYオーラ漂う"幸せ顔"になるメイクHOW TOをご紹介します♡

いつも笑顔が素敵で、物腰が柔らかく、居るだけで花が咲いたように場が華やぐひと。
――そんなひとに私もなりたくて。

Talk women01

美人だねって言われるよりも、幸せそうだねって言われる方が、なんだかぐっとくる。

今回は、血色感あふれる「しあわせ顔」をメイクで作る方法をお教えします!

まずは土台づくりからはじめましょ♡

ぱっと華が咲いたように明るく、くすみ知らずの肌になるには、ピンクのプライマーがいちばん効果的!カバー力に優れたものや、ツヤ重視のものなど、機能的な製品がたくさん揃っているのでお好みに合わせてチョイスして。

■セミマット肌派のピンク下地■

Talk women01

出した時にはびっくりするような鮮やかピンクですが、さらっとした質感で肌に伸ばすとナチュラルなピンク肌に。色補正だけでなく、毛穴レスのふわふわ肌に整えてくれるプライマー効果もバツグン!

Talk women01

滑らかなベルベットスキンに整えてくれるピンクプライマー。凸凹補正力に優れ、小鼻の毛穴はもちろん,ニキビ跡や赤みまで消し去る優秀さに感動!淡いベビーピンク色が特徴で、元から色白だったような儚げなお肌が完成します。

■ツヤ肌派のピンク下地■

Talk women01

肌にツヤとみずみずしさが宿ると話題のアイテム。中でも、ややオレンジ味のあるカラー「ピーチライト」が日本人の肌にもしっくり馴染みます♪とにかく光でアラを飛ばしまくってくれるので、見るからに健康そうな、ぷりっとしたピンク肌に…!

Talk women01

ツヤコスメ=低カバー力の概念を打ち砕く、ファンデに負けず劣らずのカバー下地がこちら。パール入りで華やかな血色肌を作りつつ、オフィスや普段使いにぴったりの上品な質感です。この上から軽くパウダーをはたくだけで、時短メイクが完成!

しあわせ顔見本帳♡

■きれいめ派のしあわせ顔メイク♡■

彼とのデートやお呼ばれ、更にはウェディングでも真似したいエレガントメイクがこちら。アラを見せないセミマット肌に整えたら、ピーチピンクのチークを大きめブラシでふわっとのせて。リップはライナーでしっかりと縁取り、端正に仕上げましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

フェミニンな雰囲気の中に、親しみやすさを残したこちらのメイク。優しく愛らしい表情を演出するには、眉山はくっきりし過ぎず、パウダーでなだらかに仕上げるのがコツ。ダリアの花のようなコーラルピンクの唇は、あらかじめしっかりとファンデで色を消しておくことで、リップの色が暗く沈みません。

Talk women01

明るめのコンシーラーをブラシに取り、下唇の端から上唇にかけて「ナナメの上昇線」を入れると、自然と微笑んでいるような口元に。

■カジュアル派のしあわせ顔メイク♡■

薄付きファンデでシアー肌を作ったら、ピーチピンクのクリームチークをスポンジにとり、頬骨のやや上に斜めにポンポン。最後はオレンジレッドのクリーミーなリップを指にとり、ラフにぼかします。骨格が際立った、アクティブなしあわせ顔が完成です。

Talk women01

ツヤ肌にするとシワが目立つ!そんな時は、頬や額の広い部分からファンデをON。そのあと軽くブラシorスポンジをティッシュオフし、ほうれい線まわりや目元を仕上げましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ファッションに合う旬のお洒落顔メイクはこちら。濡れたような質感のクリームハイライトを、目元Cゾーンと鼻先にON。リップはあえてダークなベルベットリップをチョイスするのが腕の見せ所。肌とリップの異なる質感を楽しむ、上級テクニックです。

華咲くようなHAPPYオーラをGETしよう

幸せそうに見られるメイクについてご紹介してきましたが、一番のコスメはあなたの「内面」!日常の幸せを感じ、好奇心旺盛に生きること…これに勝る「しあわせメイク」はありません♡メイクを楽しみながら、HAPPYに生きましょ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧