占い
今月の全体の流れ

5月のテーマ:革新の波を乗り越える月

「元号が改まる」という大きな変化がやってくる今月は、2019年上半期で1番の大転換期。星々の動きも大きな革新と変化を物語っています。

今月はとにかく、4日の新月から始まる嵐をいかに乗り越えるがポイントの月になりそう。トラブルや試練は、問題の根本をはっきりさせ、問題と向き合い、乗り越えるためのきっかけを与えてくれるものです。今月は特に、これまで「いつかやらなきゃな」と先送りにしていた、大きな課題と向き合う必要が出てくるかもしれません。

15日以降になると、金星が移動することで、幸運を司る木星と金星の”幸運な配置”が出来上がります。15日以降にやってくるラッキーを上手く捕まえる事で、より上手く変化の波に乗ることが出来るでしょう。

幸運と試練が同時にやってくる今月。どの部分に試練があり、どの部分に幸運がやってくるのかをそれぞれの星座別に確認していきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

蟹座ラグナさんは、4月の終わり頃から再び仕事運が活性化しています。成功を保証された仕事に取り組める、非常にやりがいのある時期ですが、7日以降はプライベートを犠牲にするような流れになりそう。

過度の残業や、仕事絡みの勉強などで必要以上に無理をしやすく、また無理を強いられるような流れも見えますので注意が必要です。急な仕事内容の変更や、転勤転属などの仕事絡みの変化も起こりやすいでしょう。そんな中、金運は安定かつ好調。15日には昇給や臨時収入があるかもしれません。

今月の全体の流れ

上り調子だった恋愛運・出会い運ですが、木星の逆行により4月末から再び低迷期に。特に、断ち切ったと思っていた悩ましい関係が復活するなど、あなたの持ち的にも、恋愛にあまり前向きになれないかもしれません。

幸運を与える星である木星が逆行から復帰し、再び蟹座ラグナさんの恋愛運を上げてくれるのは8月からとなります。そこからはおよそ1年、恋愛と対人関係にとって幸運な時期が続きます。8月からの良い運を最大限発揮するためにも、今月は仕事の時期と割り切るのが得策です。

LUCKY ITEM

アウトドアブランドのアイテムなどスポーティなアイテムが、あなたの気分と仕事運をアップさせてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。