子供の足に合わせた靴選び。「足育」を考えたドイツで人気の【シューズ3ブランド】が凄い!
BABY_KIDS
2019/05/10

子供の足に合わせた靴選び。「足育」を考えたドイツで人気の【シューズ3ブランド】が凄い!

出典:www.instagram.com

子供の成長に大切な役割を果たす靴選び。足幅やサイズ、甲の高さなど、お子さんの足にピッタリ合うシューズが見つけられる、ドイツで人気の「シューズ3ブランド」をご紹介いたします。

お気に入り追加

子供の成長に大切な「靴選び」

生まれたての赤ちゃんの足は3分の2がまだ軟骨で柔らかく、歩き始めの頃でもまだ骨が完全には形成されていません。骨と骨の間も広く、強い衝撃を受けたりサイズの合わない靴を履いていると、足や指の変形などトラブルを引き起こしてしまうことも。柔らかく不安定な足を守るためにも、幼児期の靴選びはとても大切です。

子供の足は体型と同じように個人差があり、甲の高さや幅もそれぞれ特徴があります。同じサイズの靴でも甲高で幅広だったり、甲が低く幅の細い足だったり、足の形によって合う靴合わない靴が出てきます。子供の大切な成長のためにも、足の形やサイズがピッタリ合う履き心地の良い靴を見つけましょう。

ドイツ人の靴へのこだわり

ドイツ人は靴選びにはかなりこだわります。服やおもちゃなどにはあまり無駄遣いせず倹約家のドイツ人ですが、靴に関しては「身体を支える大切なもの」という考え方を持っているようで、高価でもピッタリ合う履き心地のものを選びます。

こちらは有名なドイツのシューズブランド「RICOSTA(リコスタ)」の専用スケール。ドイツで靴屋さんに行くと、必ずこのスケールを使って細かい目盛りでジャストサイズをきっちりと計ります。

ジャストサイズがわかったら、靴型に合ったものでお気に入りのデザインを探します。取り外しのできる中敷きは、足の適正サイズがわかるようになっているので、買い替えの時期もわかりやすいですね。

それではドイツで人気の「シューズ3ブランド」をご紹介いたします!

RICOSTA(リコスタ)

出典:www.buyma.com

「RICOSTA(リコスタ)」は60年以上の歴史を持ち、長年にわたって高品質な子供靴を提供してきたヨーロッパで人気のドイツ製のシューズブランド。ソフトで弾力性のある丈夫なソールは、小児科医や整形外科医からのアドバイスを受けながら特別なプロセスによって作られ、子供の足を衝撃からしっかり守ります。

RICOSTA(リコスタ)のシューズをもっと見る

Daeumling(ドイムリン)

1937年に設立し、80年以上にわたって成長期の柔らかい子供の足を研究してきたドイツのシューズブランド「Daeumling(ドイムリン)」。特に、市場に少ない足幅が細く厚みの無い足にもフィットするシューズも種類が豊富です。

出典:www.buyma.com

こちらは、女の子に人気のバレエシューズ。靴型は「S・M」2種類の幅が選べ、細い足幅にもうれしいキュートなデザインのシューズがたくさんあります♡

Daeumling(ドイムリン)のシューズをもっと見る

superfit(スーパーフィット)

superfit(スーパーフィット)は1872年に設立された、オーストリアの歴史ある老舗ブランド。「98%の整形外科医と小児科医に支持されている」と言われていて、ドイツでも人気のシューズブランドです。

出典:www.buyma.com

スーパーフィットのシューズは靴底のゴムが弾力性のある3重構造になっていて、中敷きのソールまわりもしっかりとしたカップが入り、成長期の子供の足がまっすぐ成長できるよう細かい工夫がされています。

superfit(スーパーフィット)のシューズをもっと見る

いかがでしたか?

お気に入りのシューズは見つかりましたか?大切なお子さんの足の成長をサポートするためにも、シューズ選びは大切ですよね。出産祝いなどのプレゼントにもおすすめなので、お子さんのシューズをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

CHIHI

EDITOR / CHIHI

フリーランスWEBライター、2児の母。ヨーロッパ生活の経験を生かして、ライフスタイル全般、ベビー&キッズ、美容を中心に情報をお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧