占い
今月の全体の流れ

6月のテーマ:「課題に前向きに取り組む月」

GW明けから始まった波乱の気配がまだ残る6月ですが、5月中旬から始まった木星と金星の”幸運な配置”も引き続き健在。6月も幸運と波乱の入り混じる一ヶ月になりそうです。

月の初め2日頃は、惑星の配置の関係で普段よりもプレッシャーや焦りを感じやすくなるかもしれません。普段のあなたなら何とも思わないことも、焦りを感じたり動揺しやすいので、この時期は積極的にリラックスすることを意識しましょう。一方で、4日にはこれから訪れる”幸運の兆し”を感じられるでしょう。6月上旬は、まさにラッキーとトラブルが入り混じるタイミングと言えそうです。

16日頃には波乱も幸運もピークを迎え、23日頃を過ぎると波乱の気配は一段落しますので、徐々に落ち着きを取り戻すことが出来るでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月に引き続き、獅子座ラグナさんの新たなチャレンジは今月も続きます。2日の新月により、仕事上での新しい課題が見えてくるでしょう。それと同時に、プライドが強く刺激されたり、傷つけられるような出来事が起こりやすくなりますが、それをきっかけに仕事に情熱を燃やす事が出来るでしょう。先月もお話しましたが、獲物を狩るライオンのように「何かに挑戦し、それを勝ち取る」という状況は獅子座ラグナさんにとって燃えるポイントですので、今月もモチベーション高く過ごすことができるでしょう。

15・16日頃は忙しさがピークに達しますが、22日を過ぎると忙しさは一段落するでしょう。ただし、この2ヶ月の疲れやストレスが表に出やすい時期なので、22・23日は体調の変化に注意しましょう。

今月の全体の流れ

今月も先月に引き続き「挑戦し、評価を勝ち取る」タイミング。忙しさで身体に負荷はかかるものの、獅子座ラグナさんにとってやりがいのある時期となるでしょう。「自分が出来るということを示す、自分の強さを示す」というテーマが今月は強く、競争やプレッシャーにも強い時期。特に営業など結果を求められる職種の方は、普段よりも良い結果を出すことが出来そうです。

一方で、今月は仕事の忙しさや戦闘モードな雰囲気が対人運にも波及し、人に厳しくなりやすい月でもあります。恋愛運も低下気味。異性の欠点や行動のアラが目立ち、ついイライラしやすい時期ですので、来月中旬位までは、異性との関わりは控え目にしたほうが良いでしょう。

LUCKY ITEM

スニーカーやフラットシュースなど、ヒールがなく歩きやすい靴が気持ちを安定させ、対人運・恋愛運をアップさせてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。