占い
今月の全体の流れ

6月のテーマ:「課題に前向きに取り組む月」

GW明けから始まった波乱の気配がまだ残る6月ですが、5月中旬から始まった木星と金星の”幸運な配置”も引き続き健在。6月も幸運と波乱の入り混じる一ヶ月になりそうです。

月の初め2日頃は、惑星の配置の関係で普段よりもプレッシャーや焦りを感じやすくなるかもしれません。普段のあなたなら何とも思わないことも、焦りを感じたり動揺しやすいので、この時期は積極的にリラックスすることを意識しましょう。一方で、4日にはこれから訪れる”幸運の兆し”を感じられるでしょう。6月上旬は、まさにラッキーとトラブルが入り混じるタイミングと言えそうです。

16日頃には波乱も幸運もピークを迎え、23日頃を過ぎると波乱の気配は一段落しますので、徐々に落ち着きを取り戻すことが出来るでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は、GW明けから始まった仕事上でのトラブルがまだ後を引きそうです。トラブルの本格的な解決は今月末頃になりそうですが、2日の新月が気分を一新し、問題解決のきっかけを与えてくれますので、解決に向けて取り組んでみましょう。

15・16日頃は特にストレスを感じそうですが、23日頃からストレスが大幅低減されていくでしょう。
今月4日以降は、恋愛運・金運・旅行運が好調になるので、疲れたなと感じたら、息抜きを兼ねて気になる異性やパートナーとの小旅行に行くと、思っていた以上に良い気分転換になりそうです。

今月の全体の流れ

今月は仕事絡みのトラブルに悩まされがちですが、金運や恋愛運、グルメ運や旅行運など「自分の欲望を満たす」ことに関連した運気は絶好調の月。仕事で頑張る自分にご褒美を用意しながら、上手くバランスを取っていきましょう。

特に、15日に出発し、自宅から見て北もしくは北東に向かう小旅行が、あなたに幸運をもたらしてくれるでしょう。旅行に行ってリフレッシュすることで、張り詰めた気持ちも落ち着きを取り戻し、困難を乗り切る活力が湧いてくるでしょう。ただし、車移動は渋滞などに巻き込まれやすいので、電車や新幹線での旅行がオススメです。

LUCKY ITEM

今月のあなたは意識的にリラックスする時間を作ることが大切。お家でリラックスできるようにルームフレグランスやキャンドルを取り入れると、あなたの張り詰めた気持ちを癒やしてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。