占い
今月の全体の流れ

6月のテーマ:「課題に前向きに取り組む月」

GW明けから始まった波乱の気配がまだ残る6月ですが、5月中旬から始まった木星と金星の”幸運な配置”も引き続き健在。6月も幸運と波乱の入り混じる一ヶ月になりそうです。

月の初め2日頃は、惑星の配置の関係で普段よりもプレッシャーや焦りを感じやすくなるかもしれません。普段のあなたなら何とも思わないことも、焦りを感じたり動揺しやすいので、この時期は積極的にリラックスすることを意識しましょう。一方で、4日にはこれから訪れる”幸運の兆し”を感じられるでしょう。6月上旬は、まさにラッキーとトラブルが入り混じるタイミングと言えそうです。

16日頃には波乱も幸運もピークを迎え、23日頃を過ぎると波乱の気配は一段落しますので、徐々に落ち着きを取り戻すことが出来るでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

「目標達成のために努力する」という先月からの流れは今月も継続します。今月半ばから後半にかけて仕事運はさらに高まり、今月も引き続き水瓶座ラグナさんにとってはラッキーな月になるでしょう。

唯一注意が必要なのは15・16日の2日間。恋愛運・対人運が大きく変化し、体調も不安定になりがちです。この2日間のコミュニケーションはトラブルを招きやすいので、落ち着くまで大切な人との予定は慎重に。

23日以降、仕事に対する前向きな情熱が更にアップ。ここから1ヶ月半は、勝負ごとに強く実行力が高まるので、解決が難しい問題やハードなビジネス交渉は、23日以降に対処すると良いでしょう。

今月の全体の流れ

家・会社・組織に関する運気が、今月半ばから絶好調に。気持ちも安定しやすく、良い仕事が出来る時期です。仕事を通してあなたの人気が高まる時期でもあるので、あなたから同僚や仕事仲間に積極的に声をかけることで、自然と絆が深まりやすいでしょう。

乗り物に関する運気も良いので、デートはドライブデートがGood。仕事でバリバリ働き大活躍中なので、日ごろの疲れを癒すために、まったりとしたお家デートもオススメ。リラックスした時間を過ごせるでしょう。

LUCKY ITEM

靴やアンクレットなど足に関わるものが、あなたの金運と人気をより高めてくれるでしょう。カジュアルなデザインよりも、少しゴージャスな雰囲気のあるものがより良いでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。