「コンサバ=古い」なんて言わせない♡"甘めフェミニンさん"が、カジュアル時代を生き抜く4つのオキテ
COORDINATE
2019/05/28
2779 VIEWS

「コンサバ=古い」なんて言わせない♡"甘めフェミニンさん"が、カジュアル時代を生き抜く4つのオキテ

Photo by:www.instagram.com

時代はカジュアル全盛…コンサバ系=時代遅れ?なんて言われているけど、甘め服はやっぱりやめられない♡今回は、古く見えないのにしっかり上品、そしてコンサバなお洋服をご紹介します。

かつて日本中がブームに沸いた"コンサバOL時代"。
清楚なワンピを着て、ハイヒールを履き、頭からつま先まで女らしさに溢れた彼女たち。そんな完璧な美しさを追い求めたコンサバ時代を経て、ふと「本当のお洒落ってなに?」に立ち返った日本人女性。そこで導かれた答えは、「気取らず、純粋にお洒落を楽しんでいること」。

●つまり、洒落感=スキがあるってこと。

ブラウンのゆるふわ巻き髪や、レースのタイトスカート、10cmヒールのパンプス。どこをとっても完璧なキラキラ女子に隙(スキ)はゼロ。いわば、臨戦態勢のケモノ状態なんです。ガルガルガル…。それが今、コンサバ系=古いと言われる所以なのかも。

Talk women01

それでも、わたしは上品なフェミニンスタイルが好き!

今回は、そんな貴女に向けて「フェミニンスタイルはキープしつつ、今っぽくアップデートするテクニック」をご紹介します♡

フェミニンディテールはラテカラーで

Talk women02

今の時代、パステルピンクやブルーを甘めに着るのはトゥーマッチ。

とにかく、2019年はどこのお店を覗いてもベージュ、ベージュ、ベージュ!
ヌーディーなベージュやブラウンは、大人の余裕とこなれ感を感じさせるお洒落カラー。コーヒーのオトナな味にふんわりミルクの優しさが広がる、カフェラテコーデを目指しましょう。

シンプルすぎると"おばさん見え"してしまうのがベージュの難しいトコロ。そこで、フリルやシースルー、マーメイドラインなど、フェミニンなデザインの「甘ラテアイテム」をチョイスして♡透明感がぐっと引き立つ、女っぽい仕上がりに。

■甘ラテITEM カタログ♡

柄モノはフレンチテイストに預ける

花柄やドット柄、フェミニンさんなら大好きですよね?♡でも、甘めの柄はどうしても野暮ったい印象になりがちで、「頑張ってる」感が出てしまうのが悩みどころ。そこで、シネマから飛び出したような、ちょっぴりレトロなフレンチテイストを迷わず選択。カジュアル上手なパリジェンヌのような、気取らないお洒落が目標です。

【フレンチっぽいアイテムってこういうこと】
・大きめドットやギンガムチェックなど、ベーシックな柄
・堅苦しさのないさらっとした質感
・ウエストマークと膝下丈はマスト
・とりあえずカシュクールデザインは間違いない♡

■パリジェンヌな柄ITEM カタログ♡

フツーのパンプスをやめてみる

お洋服以上に雰囲気を左右するシューズ。スタイルが良く見えるから、何にでも合うから、とついつい「変哲のないベーシックパンプス」に頼っていませんか?確かに"何にでも合う"ことは間違いないのですが、"何でも平凡にしてしまう"という隠れた真実も。かといって、スニーカーはキャラじゃない…そこで、ちょっぴりデザインにヒネりの効いたこなれシューズをセレクト!

【こなれシューズを選ぶコツ】
・スクエアトゥorポインテッドはハズれなし
・ピンヒールを選ぶなら3~5cmくらいの低ヒール!
・バックスリングタイプやクリア素材は"抜け"が作れる♡
・遊び心のある色はシルバーorゴールドが汎用性高し!

■こなれSHOES カタログ♡

ブランドバッグの合わせ方を見直す

Talk women01

最後の仕上げはもちろんバッグ。ちょっと頑張ってお洒落した日は、必ずボーナスで買ったブランドバッグを♡

…ってちょっと待って!そのバッグが、実は古見えの原因かも。かっちりとしたTHE・ブランドバッグはコンサバ感が強いのです。きちんとしたパーティドレススタイルや、デニムスタイルのハズしとしてならいざ知らず、甘めコーデに合わせるとクドい印象になってしまうのです。フェミニンなお出かけスタイルには、愛嬌と遊び心のあるトレンドバッグも候補に入れて。

【フェミニンさんに合うバッグって?】
・サイズは断然小さめが今っぽい!
・ラウンド型やバケット型など、角のない形が◎
・片手でさらっと持てるワンハンドルが上品
・ラフィアやメッシュなど爽やかな質感

■おちゃめBAG カタログ♡

2019年:お洒落LADYの完成

どんな時代になったって、あなたの「好き」を諦めないで!ちょっとしたテクとコツで、コンサバフェミニンなスタイルもぐっと垢抜けた「今年流」のお洒落に大変身♡自分らしいスタイルはそのままに、今らしくアップデートするのを楽しんでくださいね!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧