女っぷり磨いてこ♡夏のイメチェン計画は「理想のお姉さんタイプ別」に攻略すべし!
WOMEN
2019/06/22

女っぷり磨いてこ♡夏のイメチェン計画は「理想のお姉さんタイプ別」に攻略すべし!

出典:www.instagram.com

桜が綺麗な春が終わってバカンスが楽しみな夏がやってきます!今年の夏はこれまでなんとなくで選んでいたアイテムやコーデではなく、「これが私の理想!」というなりたいタイプに近づけるファッションやメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか♪こちらの記事では4つのタイプを挙げてみます♡

お気に入り追加

この夏は自分のなりたいタイプに変身したい!

理想のファッションはあるのに、オフィスファッションの延長で何となくや、学生の頃からテイストを変えられずに同じファッションを続けている人は多いでしょう。または、理想のファッションが似合わないかもと一歩踏み出せずにいる人もいるのではないでしょうか。

人それぞれ理想のファッションがあるでしょう。今回は綺麗な清楚系お姉さん、あざと可愛い大人スタイル、ヘルシー×セクシーな夏らしいスタイル、そして肩の力を抜いた大人っぽいナチュラルスタイルの4つについておすすめアイテムを挙げながらご紹介していきます!それと一緒にそれぞれのファッションに合わせたメイクについてもお話ししますね♡

ハズレなしの綺麗な清楚系お姉さんになりたい!

男性だけでなく女性でもキレイ系お姉さんが嫌いな人はそういないのではないでしょうか?ただコンサバコーデでは隙がなく、完全装備のお姉さんと捉える人もいるでしょう…ではどうやって鉄壁お姉さんを夏でも爽やか&涼やかなお姉さんにするのか。

コーデの鍵はベージュ・茶系、そして白アイテムを駆使することです!そして参考にしたいのはお隣の国・韓国のオンニ(お姉さん)スタイルです♡

オフィスでも大活躍のブラウス、シャツは鉄板アイテム

持っていて損のないアイテム、さらに誰でも取り入れやすいのがオン・オフどちらでも使えるブラウスやシャツです!生地はハリ感のあるものよりも、テロっとした柔らかいものが女性らしさを引き立たせてくれます。

また、胸元は空きが大きすぎない方が上品にまとまります。色は爽やかさを出すために黒は避け、白やベージュ、暗めの色ならネイビーやカーキ、色物ならブルーやラベンダーがおすすめ!

Talk women01

オン・オフどちらでも使えるってことを念頭に置いて選びたいので、ノースリーブはあえて避け、半袖〜長袖をチョイス。また、シースルーなど色っぽさを感じさせるものはパスっ!あくまで「清潔感」を重視して、彼ママにも会いに行けるコーデを目指しましょう!

ショートボトムスだって綺麗に着こなせるジャケット

清楚なお姉さんはショートボトムスはNGなの?と思いがちですが、そんなことはありません。確かに中高生が着こなすようなショートパンツコーデは大人気なく、場合によっては「イタいお姉さん」に見えてしまいます。

ショートボトムスを着こなすためには、
①デニム生地を避ける
②トップスの露出を抑える
③コーデをワントーンにまとめる

この3つを押さえた上で、そこにジャケットを投入すればさらに落ち着いたおしゃれなお姉さんコーデに変身できます♡

Talk women01

麻素材のジャケットはデニムにも合わせやすいので思っている以上に着回せるアイテムです。また、夏でも冷房が効いた部屋は寒いですよね?体を冷やすと代謝が下がってエイジングという面でもマイナス!体を冷房から守るアイテムとしても持っていたいですね。

綺麗なお姉さんといえば膝丈スカート!

お姉さんコーデといって何はともあれ思い浮かぶアイテムは膝丈スカートではないでしょうか。タイトスカートなら大人の色気を演出でき、フレアスカートなら大人かわいい魅力を引き出すことができます♡選び方のポイントはデザインはシンプルなもので、チュールやリボンは甘くなりすぎるので避けるのがベターです。

高嶺の花・綺麗め姉さんはツヤ肌で魅せる

ファッションは理想のお姉さまに近付けてもメイクがいつもと同じでは変身度は60%程度…高嶺の花とも言われるほどの綺麗なお姉さんを目指したいならメイクまで徹底しましょう!清楚で大人の余裕を感じさせるメイクはポイントメイクを頑張るのではなくベースとなる肌作りに尽力しましょう!

ツヤ肌といってもベタベタな肌をいうのではなく、温度を感じさせる、「お風呂上がりにオイルをつけた肌」をイメージしてください。

作り方は簡単です!スキンケアの段階でしっかりと保湿し、ツヤ系のリキッドファンデーション(クッションファンデでもOK)を顔の内側を中心に馴染ませます。ポイントはここから!仕上げのパウダーをつける前に自分の肌の「ツヤ玉」が見える部分を鏡でしっかりチェックし、そこを避けてパウダーは重ねましょう!

Talk women01

ファッションでお姉さま感を出しているので、肌をマットにしては老け見え決定です!ツヤ肌を作るときは先述したように自分の顔と鏡でにらめっこして「ツヤ玉」を確認し、そこは避けて慎重にパウダーをオン!ハウライトパウダーを使えば便利ですが、粉っぽくなる可能性もあるので自然なツヤ感を出したいならこの方法がおすすめですよ♡

ほんのり色気もあるあざと可愛い大人スタイルになりたい!

最近雑誌や女性向けキュレーションサイトでよく見かける「あざとい」という言葉。辞書では抜け目がない、押しが強い、小利口だと載っていますが、筆者が思う「あざとい女子」は好きな人や好意を持って欲しいと思っている人に自分を売り込みたい「愛してね女子」と解釈しています!そんな何ともいじらしいオトナ女子を目指すなら以下のようなアイテムと移入がおすすめです♡

程よい露出でドキッとさせる肩出しトップス

また、キャミソールやタンクトップほど露出度が高くないのに「今日は頑張ってみました♡」という程よい気合が見えるので(笑)デートやここぞというアピールの場で取り入れたいアイテムのひとつです!

肩出しトップスは露骨?と引いてしまう人もいますが、ちょっと待ってください!肩出しトップスは女性に一番華奢なデコルテを強調でき、首からフェイスラインを綺麗に見せることができます。

ガッツリではなく脚のチラ見せが色っぽ可愛い

男性はショートボトムスが好きなんでしょ?と安易に考えて気になる彼にアプローチして華麗に視線スルーされた方…男性は「ちょこちょこ出し」が好きなのですよ!肩出しまで勇気でない、でもチラ見せテクを取り入れたいという人はスリットパンツがおすすめ。

一見シンプルなワイドパンツも歩いたり、座ると脚が見えるという何ともあざといアイテムです♡トップスはシンプルなカットソーでもレースブラウスでも何でも来い!の万能アイテムですよ♪

気にしない人多し…でもミニバッグこそ女の武器になる!

あざと可愛い女子の隠れ武器は何でしょうか。華奢なヒール?揺れるピアス?どちらも正解ですが、実は意外にもミニバッグが男性のハートを掴むと言われているんです。女性はどうしても荷物が多くなってしまいますが、大きめバッグにあれこれ詰めて持ち歩いているよりも小さなバッグに必須なものだけ整理して持ち歩く方が綺麗に見え、仕草も女っぽく見えますよね?

Talk women01

ミニバッグはいざという勝負のシーンで役立つので持っておいて損のないアイテムです。ミニ財布、スマホ、最低限の化粧品(ミニポーチ)、ハンカチが入る程度が見た目も使い勝手もベスト!欲を言えばベーシックな黒、落ち着いて見える茶系、そしてお気に入りカラーの3つがあるとコーデに困りませんよ♪

あざと可愛い君には小悪魔リップメイクがおすすめ

あざと可愛いファッションには鉄壁のメイクは似合いません!肌はナチュラルに抑え、目元も馴染みカラーで抜け感を出します。盛るべきパーツはリップメイク。がっつりマットリップ、ザ・ぽってりグロスという極端なものではなく、シアー(薄づき)リップとリップペンシルで血色の良い「じんわりリップ」を作ります。

Talk women01

ファッションは抜け感があるのに、メイクはガード固めでカバー重視にしていてはチグハグで「頑張ったお姉さん」と思われがちです。ベースはリキッドとクリーム系アイテムを中心で作り、アイシャドウはクリームタイプがおすすめ!また思い切ってアイラインはパスして、マスカラを根本からつけるとさらにフレッシュな印象に仕上がります♪

夏らしいヘルシーでセクシーなお姉さんになりたいの!

夏だし思い切ってドキッとさせるようなセクシーなお姉さんスタイルに挑戦したい!という人もいるでしょう。ですが、「セクシー=露出」では露骨で引いてしまいます…目指すところはヘルシーでセクシーな親しみやすさを残した、男女ともにモテちゃうお姉さんです!

トップスはコンパクトなアイテムを選んで体の線をごまかさない

ただ闇雲に肩を出して、胸元を見せればセクシーなのではありません!露出少なめなのにセクシーさを表現する工夫の一つが思い切って体の線を出すことです。その中でもヘルシーさを加えるならショート丈のトップスを取り入れることです。ブラウスなら甘めに仕上がり、Tシャツならデザイン次第でカジュアルにも甘めにも仕上がります♡

大人の余裕を感じさせるマキシ丈スカートを投入!

海外のファッションスナップではミニスカートにオフショルトップスといった夏コーデを多く見かけますが、日本ではなんとなく気が引けて着られない!という人は多いでしょう。肩出しトップスにはデニムが定番ですが、さらに女っぽさを加えて攻めるならスリットありのマキシスカートがおすすめです♪露出度は一見控えめなので無理なく取り入れられ、でも動くとチラッと見える足元がセクシーなアイテムなので夏に大活躍しますよ♡

ちょっと背伸びして取り入れたい女っぽいヒールサンダル

夏は歩き回るのがしんどくてフラットサンダルや厚底サンダルがメインという人は多いですが、カジュアルスタイルを一気に女っぽいスタイルに変えてしまうのがヒールサンダル、その中でも細めのヒールがおすすめです♡マザーデニムやワイドデニムなど余裕のあるデザインも一気にお姉様スタイルに変えてしまうので、妹ちゃん世代と一気に差をつけられます!

盛りまくりメイクはNG!きちんとすべきは眉メイク

夏は汗や皮脂でメイクが崩れやすいうえ、日差しや湿度も違うのでメイクを盛りすぎてしまうとお昼頃には「しまった!」という顔になってしまうことも…それを避けるため、ヘルシーでセクシーなお姉さんを目指すならアイブロウ一点だけは手を抜かないメイクを心掛けましょう!

Talk women01

眉メイクに気合いを入れてほしい理由は眉毛で顔の印象が決まるからです。どんなにアイメイクばっちりでも眉毛がおざなり、薄いなど存在感がなければ印象が薄れます。その逆で眉メイクが綺麗に決まっていればベージュのアイシャドウにマスカラというシンプルな目元でも印象的な目元に仕上がるのです!海外のヘルシー系なお姉さん達を見ると、カラーレスメイクにはっきり眉毛というセットが多いようです。

抜け感のあるナチュラルなお姉さんになりたい

欧米系の女性には意外に少ないのがゆるっとした抜け感のあるスタイルです。これを得意とするのが日本や韓国のおしゃれ上手なお姉さん達です♡抜け感のあるスタイルは余裕を感じさせ、おしゃれに見えるだけでなく、肩出しなどの露出だってなぜかいやらしくならずまとまります。

歳を重ねると避けがちになるノースリーブトップスを積極的に!

筆者は25際超えた辺りから二の腕が気になる、とにかく露出は抑えめにしなきゃとノースリーブを着る機会が減っていきました…ですが!しっかりマッサージしてストレッチをするなどのケアを続け、思い切り見せた方がむしろ細見えすることが判明!さらにナチュラル系のファッションならいやらしさが抜け、むしろ女性らしく見えるのでおすすめアイテムです♡

余裕を感じさせるスタイルには欠かせないワイドパンツ

夏の抜け感コーデに欠かせないのがワイドパンツです。特に麻の生地はシーズンムードを高めてくれるのでおすすめです♡トップスはノースリーブカットソーやブラウスが特に合わせやすく、バカンスならニットキャミソールでも可愛いですよ♪

美肌にも欠かせないアイテム・ハットを上手に取り入れて

シンプルコーデのポイントになるだけでなく、夏の日差しから肌を守るという大事な役割を果たしてくれるアイテム、ハットは夏はぜひ押さえておきたいアイテムです。夏といえばストローハットを想像しますが、コットン生地も使いやすく、カジュアルからフェミニンコーデに取り入れやすく周囲と差をつけられるのでおすすめですよ♡

ナチュラルスタイルにメリハリをつけるワンポイントカラーメイク

ナチュラル系ファッションでいきなり赤リップは浮いてしまいます。かといってすっぴんメイクではのっぺりとした印象になり、垢抜けない手抜きファッションに見える恐れも!そこで一気におしゃれ見えさせる必殺技としてカラーメイクをおすすめします!

Talk women01

ブラウンのグラデアイメイクよりも、オレンジやイエローなどのクリームやジェルアイシャドウを一色まぶたに広げ、アイラインなし×ちょいボリュームまつ毛で抜け感を持たせるのがおすすめ!さらにリップは口紅でグラデリップを作るよりも、オイルルージュなど透け感のあるものでピュアな印象に仕上げると失敗知らずです♡

この夏は思い切って新しい自分に変身して魅力UP!

何となくトレンドのアイテムを取り入れて、雑誌に載っているコーデをコピーして着ているという人こそ、今年の夏は自分がなりたいスタイルをイメージして変身してみませんか?全ての服を変えるのは無理ですが、まずはワンセット(トップス・ボトムス・靴)を揃えてみて少しづつ慣れていくのがおすすめ♪せっかく大胆になれる夏!自信の持てる新しい自分になる機械にチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡

あなたにオススメの記事はこちら!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

JOJO

EDITOR / JOJO

2児の男の子のママ。「ママだからこそ綺麗でいたい」をテーマに、リアルなママ目線で美容やファッション情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧