カジュアルなのにちょっぴりセクシー。大人の「ちょいあざとコーデ」は計算高くなくちゃ♡
2019/06/25
3253 VIEWS

カジュアルなのにちょっぴりセクシー。大人の「ちょいあざとコーデ」は計算高くなくちゃ♡

Photo by:www.instagram.com

気取ってないのに、じんわりと色っぽい憧れのお姉さん。何にもしていないように見えて、実は計算高く色気を仕込んでいるのかも…!?カジュアルコーデにちょっぴりセクシーを注入!ズルいこなれファッションのテクニックをご紹介♡

Talk women02

年齢を重ねるにつれ、「可愛い」だけじゃ物足りなくなってきた。カジュアルなファッションをしていても、大人の女性らしい余裕と色気が必要なお年頃。セクシーを狙い過ぎてるって思われずに、じんわり滲むような色っぽさを手に入れる方法って?

そんなオトナ女子に向け、今回は、カジュアルアイテムをベースにしつつ、「狙ってない」色っぽさを演出するテクニックをご紹介します♡

カジュアルアイテム:Tシャツを色っぽく!

チラリズムで魅せるなら

▶ドラマティックなスリットスカート

Talk women03

歩くたびに肌が見え隠れする大胆なスリットは、色気を狙ってるように見せないのが肝。たっぷり抜け感のマキシ丈を選んで、"見えそうで、見えない"のラインを死守。キャッチーなロゴやプリントTシャツを合わせれば「狙ってませんけど、何か?」なコーデが完成!

シルエットで魅せるなら

▶フェロモンを感じるマーメイドスカート

Talk women01

女性らしいボディラインをさりげなく主張してくれる、マーメイドスカート。固くてしっかりした素材のものは、コンサバ&いやらしく見えがち。ストンと落ち感のあって、ラインを拾い過ぎないソフトな素材がおすすめです。色柄も黒より、明るくプレイフルなものがお洒落!

+1テクでお色気追加注入♡

スカートを穿いた時の武器といえば、ぷりんとした上向きヒップ!そこまでタイトじゃないかな…?って思っても、意外と階段の上り下りや屈んだときにラインが見えるもの。抜かりなくケアして。最近は優秀なガードルが揃ってるから、手っ取り早く頼るのもアリ!

ヒップアップしたい時に読む記事はコチラ↓↓

カジュアルアイテム:デニムを色っぽく!

知的なオーラで魅せるなら

▶二の腕にノックアウト!ハイネックノースリニット

Talk women03

ぴたっとしたシルエットで、古今東西のモテアイテムといえばノースリニット。肌見せの分量は少なくて上品なのに、何故か色っぽい…そんなギャップを狙うなら、首が詰まったハイネックデザインで間違いない。縦のリブが入ったものなら、より美シルエットで着こなせる♡

ヘルシーな健康美で魅せるなら

▶華奢なデコルテに釘づけ♡スクエアネック

Talk women02

お色気=深めVネックはもう古い!時代はスクエアネック、来てます。オフショルよりもきちんと感がありつつ、美しい鎖骨と胸のラインを演出。ちょっぴりレトロなお洒落感と色気のバランスが、丁度いい!バギーデニムやワイドパンツとも好相性です。

+1テクでお色気追加注入♡

ツヤっぽ二の腕が欲しいならコチラをチェック↓↓

ノースリーブで一番注目を浴びるのは、二の腕。どうしても太さを気にしがちだけど、色っぽさのためには「質感」が大事なんです。思わず触りたくなる、ハリがあってもちもちした肌を目指しましょう。接近戦の時は、ツヤの出るボディオイルを仕込んでも◎。

最後の仕上げ!

お洋服は決まって、準備万端!と思って鏡の前に立つと、「あれ、何だか色気意識しすぎ?」もしくは「カジュアル過ぎちゃった?」なんてこと、よくありますよね。それでもまだ間に合います!バッグとシューズでそのバランスを調整してあげるだけで、丁度いい色っぽカジュアルが完成ー♡

色っぽ注入ITEM

例えば…
「細ストラップミュール」「ワンハンドルバッグ」「ミニかごバッグ」

カジュアル注入ITEM

例えば…
「白レザースニーカー」「異素材バッグ」「ウエストポーチ」

明日からちょこっと変えてみよう。

知的でユーモアのあるオトナの女性は、存在そのものが色っぽい。だから、カジュアル:色気=7:3くらいのさりげなささえ意識すれば、どんなアイテムだってやり過ぎないセクシーになるのです。手持ちのお洋服を見直しつつ、明日からさっそく取り入れてみて。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧