【#SH特売部】1人1つが当たり前♡Stella McCartney(ステラマッカートニー)の"ファラベラ"が最大60%OFF!?
2019/07/01
6707 VIEWS

【#SH特売部】1人1つが当たり前♡Stella McCartney(ステラマッカートニー)の"ファラベラ"が最大60%OFF!?

Photo by:www.instagram.com

海外通販【BUYMA(バイマ)】で見つけた「えっ!安っ!」と思わず二度見してしまうお得すぎるセール品やブランド情報を、STYLE HAUS編集部員が厳選してPICK UP。賢くお買い物したい!という読者さまが多いSTYLE HAUSファンへ総力をあげてお届けします♪

お洒落さん所持率No.1BAGといえば♡

シャープなテーラリングとフェミニンなディテールが特徴の、Stella McCartney(ステラマッカートニー)。アイコンバッグとして世界中で絶大な人気を誇っているのが、チェーンが印象的な「ファラベラ(FALABELLA)」です。

Talk women04

街行くファッショニスタが必ず持っていると言っても過言ではない、ファラベラ。かく言う編集スタッフの私も愛用中!どんなところが魅力なのでしょう?

バッグの開け閉めがカンタン

フラップ1つで口が大きく開くので、荷物の取り出しが本当にラクなんです。しかも柔らかい素材だから、布のトートバッグ感覚で物を放り込んでもちゃんと収納できちゃう。

環境に配慮したベジタリアンレザー

ブランドの製品はすべて動物性素材不使用。しかし、エコレザーといってもそこはさすがのステラ。しっかり高級感がありますし、お手入れの手軽さや軽くて柔らかい質感で、実用性もバッチリ。

カジュアルにもエレガンスにも

カジュアルに気取らず持つもよし、きれいめに合わせるもよし。カジュアルからフォーマルまでガンガン使えるオールマイティさが素敵♡バッグを囲むチェーンがゴージャスな印象で、一気にスタイルを格上げしてくれるのです。

もはや定番品として1人1つが当たり前のファラベラ。初めての方はまずはファースト・ファラベラを、もう持っている方は色違いやサイズ違いで欲しくなっちゃいますよね♡

ここで皆さんに朗報。

なんと今なら、人気のファラベラがまさかの最大60&OFFでGETできちゃうんですっ!

サイズごとにご紹介!

海外通販BUYMAだからこそのこの価格。 こんなにお得に、しかも豊富に選べるのは”ここだけ”ですよ♪

1. Tiny(タイニー)

《サイズ感》幅:18cm 高さ:18cm マチ:5cm

このちんまりとしたサイズ感が、最高に可愛いタイニー♡チェーンが華やかさをプラスしてくれるから、テク要らずでトレンドのスタイルが叶います。もはやバッグというよりも、アクセサリーのような存在感。身軽に動きたいアクティブデーはもちろん、ちょっと背伸びしたデートの日でもOK!

▼40%OFF▼

2. Mini(ミニ)

《サイズ感》幅:27 cm 高さ:24 cm マチ:10 cm

サイズに迷ったら是非おすすめしたいのが、このミニサイズ。名前こそ「ミニ」ですが、収納力はバツグン!なんとペットボトルや長財布までラクラク入るんです♡上品とカジュアルのバランスの良さも、ファラベラシリーズの中で群を抜いています。口の部分を外側に折り返せば、2wayショルダーとしても楽しめますよ。

▼60%OFF▼

▼40%OFF▼

3. Fold Over(フォールドオーバー)

《サイズ感》幅:37cm 高さ:36cm マチ:8cm

巷ではまだまだミニトートが席巻していますが…あえてくたっとした大きめのバッグをラフに持つのが2019年の最新トレンド。海外スナップでも、シンプルなデニムやシャツと合わせたスタイリングが大人気です!柔らかいエコレザーは、折りたたんでクラッチバッグ風に持つことも可能。

▼59%OFF▼

ちなみに…

Talk women04

私が次に欲しいと思っているのが、クラッチタイプのファラベラ!コンパクトでスマートに持ち運びやすい&大人クラシカルに合わせられるところが気になっています♡もちろんセールで賢くお得にゲットしたい!

▼63%OFF▼

▼56%OFF▼

どのファラベラが好き?

Talk women04

いかがでしたか?私もセカンド・ファラベラが欲しくなってしまいました^^!(この値段なら2個買いだって夢じゃないかも!)サイズや色だけでなく、形も様々なバリエーションが登場しています。あなた好みのファラベラに出会えますように!

ファラベラのSALEアイテムをもっと見る!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧