~華麗なるお洒落メンズ~生息地は二子玉川⁈“実は定番を極める男がイケてる男だった‼”
COORDINATE
2019/08/09
1873 VIEWS

~華麗なるお洒落メンズ~生息地は二子玉川⁈“実は定番を極める男がイケてる男だった‼”

Photo by:www.instagram.com

「港区おじさん」と言う言葉が世間では飛び交っているが、なんだか地に足が付いていないフワッとした存在に“ギラ付いた男”と言う感覚を持つのは筆者だけだろうか…?今回は徐々に変わりつつあるイケ男の新常識に追求し、彼らが愛用するブランドをピックアップしてみました。

今世間ではイケてる男≒港区で活動する男性。
と言うイメージが定着しています。しかし、それは本当なのだろうか?と実際に女子の意見を聞いてみた。

Q:港区を生存地域に活動する男性ってどう?

Talk women02

パーティーとか華やかな感じが好きな女性にはウケがいいのかもしれないけど、地に足が付いない感じが私はあまり好きになれない…。チャラい感じが先行して“生活感が想像できない”。家庭と言うものに縁が無さそう。

Talk women01

美味しいご飯や、隠れ家的な場所を沢山知っていて遊ぶ分にはいい。けれど、紳士と言うより女慣れしてる感が強く、長い目で見た時に恋愛には不向き。シンプルで素朴感のある男性の方が最近は需要が高いイメージ。

おぉ…。なるほど。
結婚や家庭を見据える女性にとってはかなりリアルな感想ですね。そろそろ港区感人気も潮時と言う事なのでしょうか?


なら、次はどんな男性がイケてるのか気になるところ‼
早速リサーチをしてみた結果、なんと以外にも田園都市線沿い、特に二子玉川付近で活動する男性の人気が上昇中!


【その理由は】
・都会だけど、都内の騒がしさから一歩引いた余裕感。
・子連れパパが活動するエリアだからこそ、浮ついていない落ち着き感が素敵。
・ブランド男子が少なく、良いものを永く愛用する志向が伺える。


そんな“リアルな生活感”が良い!と言う声がチラホラ。
確かに地に足が付いていて、先ほどの女性の声を照らし合わせると親近感が湧く感じですね。
では、実際にそのエリアで活動する男性は一体どんなブランドを愛用しているのか現役パパのファッションも含めてチェックしてみました‼

▼二子玉男子が愛用しているブランド5選

二子玉川男子のメインファッションはスポーツカジュアルです。

その名も“スポカジ”。

ここで大事なのは【決してだらしなく、程よくお洒落を意識したラフさ】です。
例えば程よく緩いロンTにデニム。アノラックにチノパンなど、身軽な感じが演出された着こなしが定番のよう。


そして時に、ワンポイントとしてハイブランドを投入。このさり気ない“品”を醸し出すのが、ここでは王道のよう。
それでは早速その気になるブランドをチェックしてみましょう。

その①:Ralph Lauren(ラルフローレン)

●言わずと知れたアメリカ代表ブランド。
若者から父親世代まで幅広い層に人気を集め、カジュアルの中にどこか“紳士”を感じさせます。このアメリカンスタイルの伝統を漂わせる品の良さが世界中で愛されている由縁です。

【二子玉男子の愛用率が高いアイテム】
何と言っても襟付きのアイテムが人気。シャツやポロシャツはラフに着用出来るにも関わらず、休日でもキチンと感が出ます。さらにポロシャツはゴルフでも愛用出来る優れもの! アクティブに活動する日や、休日ランチにサラッと着て出かけたいですね。

Ralph Lauren(ラルフローレン)のアイテムをもっと見る>>>

その②:BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

●ラフな見た目と、品質のいいレザーが人気のBOTTEGA VENETA。
ハイブランドとしては珍しく、ロゴの主張がないデザインが特徴。代わりに交互に編み込まれた“イントレチャート”がボッテガの証。その嫌味のないラグジュアリーさが、大人の男性に選ばれている由縁です。

【二子玉男子の愛用率が高いアイテム】
サンダルやシューズ、バッグなど小物の愛用率が高いのがBOTTEGA VENETA。
シンプルなデザインだからこそ、あらゆるコーディネートにも合いスポカジにも難なくマッチ。ボッテガの名品とも言える『カバ』は、ビジネス使いとして愛用する人も多く、今また注目を集めつつあります。

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)をもっと見る>>>

その③:MONCLER(モンクレール)

MONCLER(モンクレール)≒冬と思いきや、そんなことないんです‼
夏だってお洒落なアイテムが豊富。Ralph Laurenは程よくゆったりなシルエットが多い印象ですが、MONCLERはピッタリフィットくらいがおすすめです。ポヨッとしたお腹は今すぐどうにかして‼“イケ男”にポチャはご法度です。

【二子玉男子の愛用率が高いアイテム】
ここはやはりボディーラインが協調されるピタッとシルエットのTシャツがおすすめです。着心地の良さもさすがMONCLER。ブランドロゴを主張しても、決して下品にならない高貴なアイテムは他になかなか見つかりませんよね。男はTシャツにこだわってなんぼです‼

MONCLER(モンクレール)のアイテムをもっと見る>>>

その④:TOM FORD(トムフォード)

●王道中の王道を極めるTOM FORD(トムフォード)。
この『The男』感がたまらなく癖になるデザインが豊富。一見、がっしりとした男っぽいシルエットに見えますが、まるでイギリス紳士のように締めるところはしっかり締めると言う細身とのバランスがなんとも言えない色っぽさを発信。フェロモンを感じさせるこの究極のシルエットには感服。男の色気で右に出るものは居ないのではと感じさせるブランドです。

【二子玉男子の愛用率が高いアイテム】
TOM FORDと言えば、『007』のイメージからサングラスの印象が強いのではないでしょうか。あのダニエル・クレイグのスマートな立ち振る舞いに華を添えたのは間違いなくTOM FORDだと思います。例えサングラス1つだけでも、ただのクールに収まらず色気を感じさせてくれます。ベーシックなデザインだからこそ、どれを選択してもスマートな男を演出してくれます。

TOM FORD(トムフォード)のアイテムをもっと見る>>>

その⑤:アウトドア・スポーツブランド

●スポカジを語る上で忘れてはいけないのが下記のブランドです。
adidas(アディダス)やNike(ナイキ)、THE NORTH FACE(ザノースフェイス)も二子玉男子の率が高いブランドで、最近ではここにBALR(ボーラー)も加わってきています。

【二子玉男子の愛用率が高いアイテム】
とにかく身軽感が大事な二子玉男子ファッション。全身ルーズは問題ですが、メリハリのあるスポーツカジュアルを楽しむのが二子玉男子風。少し男っぽさを演出するならBALRやNike、ソフトなカジュアルさを演出するならadidasやTHE NORTH FACEがおすすめです☆

アウトドア・スポーツブランドをもっと見る>>>

▼脱・高揚男子。

いかがでしたか?
イイ男感を演出したギラギラな男はそろそろ卒業してみませんか?
地に足が着いたような“親近感”がこれからはイケてる時代かもしれません。ラフなメンズを目指してお洒落を楽しんでみましょう♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

紅茶片手に世界を旅する
パリジェンヌ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧