今季の「働く女のパンツスタイル」は、よりマニッシュ&ハンサムなゆったりシルエットが狙い目です!
WOMEN
2015/10/14

今季の「働く女のパンツスタイル」は、よりマニッシュ&ハンサムなゆったりシルエットが狙い目です!

働く女性の定番スタイルはもっぱら足さばきのよい「パンツ」が主流。そのパンツも今季はガウチョはワイドアンクルパンツなどのながれもあって、太めシルエットに注目が集まっているようです。下半身にボリュームあるスタイルもスッキリ見えて、働くシーンにもピッタリのコーデを紹介します!

お気に入り追加

キャリア女性も注目の人気のワイドパンツを攻略したい

ワイドパンツビギナーなら太もも周りゆったりのアンクル丈をチョイスして

出典:jp.pinterest.com

ワイドパンツビギナーなら太もも周りゆったりのアンクル丈をチョイスして

スリムなデザインよりも、太もも周りゆとりあるフォルムな方が意外とスッキリ見える効果があります。アンクル丈で足元を軽く見せることでスタイルアップします。

タック入りパンツはきちんと&細見え効果抜群だからお気に入りをゲットして

出典:jp.pinterest.com

タック入りパンツはきちんと&細見え効果抜群だからお気に入りをゲットして

深めのタックの入ったゆったりパンツはとにかくスタイル良く見える優れもの! お気に入りの一本をぜひ手に入れて。ON、OFFでも大活躍間違い無しです。

キレイ目タックパンツは足元の肌見せをすることで軽やかに履けます

出典:jp.pinterest.com

キレイ目タックパンツは足元の肌見せをすることで軽やかに履けます

背が低めの人も構築的なタックパンツを履くときは、ヌーディーなサンダルで軽やかにまとめるとお仕事シーンでも一歩先行くおしゃれが楽しめます。

足首をちらり見せることで抜け感をもたせる着こなしテクでジャケットも今っぽく羽織れる

出典:jp.pinterest.com

足首をちらり見せることで抜け感をもたせる着こなしテクでジャケットも今っぽく羽織れる

ジャケットを羽織るとちょっと肩肘張る雰囲気ですが、足元で抜けをつけることでこなれた着こなしでおしゃれにまとまります。

旬なガウチョをお仕事シーンで履きこなすちょっとしたテクとは?

裾広がりのガウチョならシューズはキレイ目シューズを合わせるときりりスッキリワーキングスタイルに

出典:jp.pinterest.com

裾広がりのガウチョならシューズはキレイ目シューズを合わせるときりりスッキリワーキングスタイルに

裾広がりなフォルムな分、下半身が重く見えるので、キレイ目なヒールのある靴を合わせて足元をレディに仕上げるときちんと見えするので、お仕事シーンにもより相応しい印象に仕上がります。

ガウチョで作るオールネイビーのNEWコンサバスタイル

出典:jp.pinterest.com

ガウチョで作るオールネイビーのNEWコンサバスタイル

トップスをコンパクトにして、ガウチョのボリュームと上手くバランスをとります。ネイビーと好相性のグリーンの差し色が効いていて素敵です。

アウターの丈をガウチョと揃えるともたつき感ゼロ!スッキリまとまります

出典:jp.pinterest.com

アウターの丈をガウチョと揃えるともたつき感ゼロ!スッキリまとまります

聡明な印象のホワイトのガウチョをちらりと覗かせたきれいなスタイリング。アウターとガウチョの丈を揃えるとブラッシュアップたスタイリングが叶います。

カジュアル見えする素材もヒール合わせならお仕事にも行けちゃう

ちょっとハードな雰囲気のレザー調ゆったりパンツは女度UPした着こなしを

出典:jp.pinterest.com

ちょっとハードな雰囲気のレザー調ゆったりパンツは女度UPした着こなしを

意見ハードなレザー調パンツもゆったりとしたわたりのシルエットならいつものパンツ同様に履きこなせます。カジュアル感のあるボトムの場合は、あえて女度高めのヒールパンプスを合わせるときちんとした印象になります。

カジュアル度高めのドロストパンツもトップスと靴をキレイ目にしたら即お仕事OK

出典:jp.pinterest.com

カジュアル度高めのドロストパンツもトップスと靴をキレイ目にしたら即お仕事OK

スニーカーを合わせたら休日カジュアルスタイルにピッタリのドロストパンツも、きちんとジャケットと足元ヒールで一気に華やぎがUP。ちょっとした打ち合わせの席にもOKのスタイルの完成です。

いかがでしたでしたでしょうか?働く女性の今旬パンツは「ゆったり太めシルエットを足首チラ見せ」で軽やかに履くことがポイントのようですね。トップスにジャケットやシャツやコンサバテイストのものを組み合わせることで、お仕事シーンにきちんと対応できます。太めパンツの着こなしをマスターして、ワークシーンでさりげなく視線集めるおしゃれを楽しんでみませんか?

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Mstyle.miwa

EDITOR / Mstyle.miwa

アパレルPR、女性ファッション誌編集、ブランドプロデュースなどを経て、現在ライターやパーソナルスタイリストとして、一途にファッション畑で活躍中。既に15年以上のキャリアをもって現在もファッションチェックには余念がありません。

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧