《1日5分でOK》痩せるよりも鍛える時代です!声をかけたくなる"後姿美人"エクササイズ【背中編】
2019/09/07
1441 VIEWS

《1日5分でOK》痩せるよりも鍛える時代です!声をかけたくなる"後姿美人"エクササイズ【背中編】

Photo by:www.instagram.com

自分では意外と気づいていない後ろ姿。姿勢が悪かったり背中にムダなお肉がついていると、老けてたるんだ印象に。自宅でできる簡単エクササイズでブラの後ろについた「ハミ肉」を解消して、スッキリ背中美人を目指しましょう!

その背中、見られています!

日常よく見る他人の後ろ姿ですが、自分の背中がどう見られているかも意識していますか?背中がスッキリしてきれいな人は顔を見なくても美人に見えますが、逆に背中にたっぷりお肉がついて姿勢も悪い人は、どこか老けてだらしなく見えてしまいます。

普段背中をあまり意識していないと、ふと鏡で自分の姿を見たときや背後から撮られた写真を見たとき「えっ、私こんな背中してたの?」とショックを受けてしまうことも。実は、背中はその人の印象を左右してしまう重要なパーツなんです。

背中にムダ肉がつく原因

姿勢の悪さ

パソコンの画面を長時間見たり、スマホや家事など日常生活で首を前に突き出す姿勢は多いので、現代社会では肩が前に丸まって猫背になる方が増えています。

猫背の姿勢が続くと肩甲骨が開いた状態になり、そこに脂肪がついてしまいます。背中にムダなお肉がついてしまうのは、日常の姿勢の悪さも関係しているのです。

筋力不足

そもそも猫背で姿勢が悪くなる大きな原因は、加齢や運動不足による筋力不足。良い姿勢をキープするためには体のさまざまな筋肉を使う必要があるので、上体を支える筋肉が弱いとすぐに姿勢が崩れてしまいます。

猫背の状態では背中の筋肉はほとんど使っていないので、脂肪がたまりやすくなってしまいます。

背中の「ハミ肉」解消エクササイズ

Talk women03

それでは背中痩せに効果のあるエクササイズを行ってみましょう。猫背解消にも効果がある簡単なエクササイズなので、お家でぜひ続けてみてくださいね。

バックエクステンション

姿勢をキープするために大切な脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)を鍛えるエクササイズの1つ「バックエクステンション」。猫背にお悩みの方はぜひ続けてチャレンジしてほしいエクササイズです。

1.マットの上でうつ伏せになる。
2.両手はおでこの前に置き、おでこがマットについた状態から鼻で息を吸い、徐々に頭と胸を持ち上げる。
3.口で息を吐きながらゆっくり下ろす。余裕があったら両足も同時に上げる。

Talk women03

腰は反らさず、胸だけを反らします。反動を使わずゆっくりトレーニングするのがポイントです。

猫のポーズ

体が硬くても簡単にできる、ヨガの「猫のポーズ」。背中のストレッチにおすすめなので、ぜひトライしてみてください。

1.マットの上に正座し、肩幅くらいの広さで両手をついてお尻を上げて四つん這いになる。
2.息を吐きながら背中を丸めて、おへそをのぞき込む。おへそを天井に持ち上げるイメージで。
3.数秒間キープしたら、ゆっくり顔を上げて1のポーズに戻る。

Talk women03

猫が伸びをするように、気持ち良く行ってください。背中の筋肉を毎日動かすことが大切です。

いかがでしたか?

背中のエクササイズをご紹介してきましたが、いかがでしたか?特に体をあまり動かさないデスクワークの方は背中を動かすと気持ちいいので、ぜひ毎日続けてみてくださいね。

他のパーツのエクササイズはこちら

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

CHIHI

EDITOR / CHIHI

フリーランスWEBライター、2児の母。ヨーロッパ生活の経験を生かして、ライフスタイル全般、ベビー&キッズ、美容を中心に情報をお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧