“できる男”に強化。知っておきたい『ブリーフケース』の選び方と名品レザーブランド
MEN
2019/08/16
4226 VIEWS

“できる男”に強化。知っておきたい『ブリーフケース』の選び方と名品レザーブランド

Photo by:www.instagram.com

男性にとってビジネスバッグは第一印象を左右する必需品アイテムです。できる男として地位を確立させたい人もいるかもしれませんがブリーフケースは何個も持つアイテムではないからこそ悩んでしまいがち。今回は意外と知らないブリーフケース選び方とおすすめのアイテムをご紹介して参ります。

ーーできる男の必須アイテム『ブリーフケース』。

けれども“ブリーフケース”と一言で言えど、様々なタイプが存在しますよね。
さらにビジネスバッグは何種類も持つものではなく、1つのアイテムを永く愛用するのが一般的。そんなブリーフケースだからこそ、購入時に悩みがちなのが色や素材問題です。


今回はそんな悩みにも対応した大人のブリーフケースの選び方についてヒントをお届けしちゃいます。「そろそろ良いアイテムに買い替えたい」と言う人も要チェックです☆

■色・素材問題

【まず大事なのはバッグを持つときのコーディネート】


スーツorカジュアルスタイルなのか、《自分が一体どんなファッションでバッグを持つことが多いのか》をベースに考えてみましょう。


●スーツの方
何色のスーツが多いでしょうか?ブリーフケースは通年使うアイテムです。夏だけでなく冬のスーツ姿にもマッチするよう考えるのが重要なポイントになります。例えば黒は何にでも合わせやすい印象がありますが、素材によっては雰囲気が重たく見える可能性もあるので、黒やネイビー、グレーなど落ち着いた色のスーツを着る方はグレーのブリーフケースも合わせやすい色のひとつ。


また茶色のブリーフケースはクラシックな雰囲気が出てとても素敵です。けれども1点注意なのが、明るい色のグレースーツと合わせると“お互いに明るい色”になり相性が良くないことも。どちらか一方が落ち着いたトーンなら問題なく茶色も愛用しやすくなります。


●カジュアルな方
スーツの堅苦しさから解放され嬉しい反面、下手をするとラフに見えすぎるのがビジネスカジュアルです。

ここは“大人のキチンと感”を出すなら光沢のあるレザーを選びたいところ。しかし、光沢のあるレザーはビジネスカジュアルには“重厚感が出すぎてミスマッチ”になる事も。その場合は光沢を抑えたザラつきのある(エルメスで言う、ヴォー・エプソンのような素材)を選択するか、レザーでも【グレーや青などの色ものを選択】するのも選択肢の一つです。

Talk men03

無難に選ぶならやはり【黒or茶】がベストかな。
悩む人は、靴と同系色を選ぶのもミスマッチにならないコツです。

■投資する価値あり‼大人の3大レザーブランド

Valextra(ヴァレクストラ)

ーーこれぞシンプル・イズ・ベスト。
ーーーーーーーーーーーーーーー
人気急上昇中のValextra。イタリア発の真のラグジュアリーレザーブランド。“ロゴを一切打ち出さない”洗練されたデザインが高級感を最大限に演出。

Talk women03

【ぷち情報】
Valextraの良い所は何と言っても『雨OK』。
レザーってどうしても水に弱いものですが、Valextraのブリーフケースは比較的水にも強いものが多くデイリーに使うからこそ心配な雨にも気兼ねなく使えますす。

Valextra(ヴァレクストラ)のブリーフケースをもっと見る>>>

Berluti(ベルルッティ)

ーー男のロマンが詰まった不動の老舗ブランド。
ーーーーーーーーーーーーーーー
素人から見てもわかるその煌びやかな高級感に心を奪られた男性は数知れず。クラシックで重厚感のある面持ちが、紳士バッグとしてできる男を演出。

Talk women03

【ぷち情報】
バッグだけでなく靴も大人気なBerluti。愛用者は靴、バッグと共に揃える人が多く、まさに男のロマンとしての地位を確立。しかしBADポイントとしては雨に弱い所…。雨のシミさえも愛おしく感じるBerlutiですが、外回りが多い人は急な雨にご注意を‼

Berluti(ベルルッティ)のブリーフケースをもっと見る>>>

HERMES(エルメス)

ーー格別の存在感を放つHERMES。
ーーーーーーーーーーーーーーー
誰もが知る憧れのハイブランド。その優美な面持ちから格の違いがにじみ出るのに、実用性の高いブリーフバッグ。

Talk women03

HERMESは素材によって雨に強いものがあります。例えば【フィヨルドやヴォー・エプソン】が比較的水に強いので、気になる方はその辺りの素材を選ぶのがおすすめです。

HERMES(エルメス)のブリーフケースをもっと見る>>>

その他のおすすめブリーフケース

【黒】

▽PRADA(プラダ)
ーーーーーーーーーーーーーーー
トレンドに左右されない安定感で、長く愛用できるバッグ。

▽BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)
ーーーーーーーーーーーーーーー
クールな印象と優しい印象を併せ持つイントレチャート。

【グレー】

▽セリーヌ(セリーヌ)
ーーーーーーーーーーーーーーー
“ブランド被り”を打破。真新しいメンズセリーヌで差をつける。

▽TOM FORD(トムフォード)
ーーーーーーーーーーーーーーー
がっしりとしたシルエットが筋肉美を連想させ、男の色気が漂います。

【ブルー】

▽Louis Vuitton(ルイヴィトン)
ーーーーーーーーーーーーーーー
“一生のバッグ”を追い求めるなら、年齢に左右されない実力派ブランドをチョイス。

▽LOEWE(ロエベ)
ーーーーーーーーーーーーーーー
物腰の柔らかさを体現。クールな中にも、親しみやすい印象を演出。

ブリーフケースをもっと見る>>>

いかがでしたか?

男性にとってビジネススタイルは“個性”を演出しづらいもの。
だからこそ、センスの光るアイテムはできる男という印象をより強くしてくれます。新しいブリーフケースを探している人、見た目を強化したい人は是非、参考にしてみて下さいね☆

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

紅茶片手に世界を旅する
パリジェンヌ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧