"写真映え"なら右に出る者なし。ベスコス常連「M・A・C(マック)」伝説の名品4選
MAKE
2019/09/07
1498 VIEWS

"写真映え"なら右に出る者なし。ベスコス常連「M・A・C(マック)」伝説の名品4選

Photo by:www.instagram.com

カラーメイクブランドの先駆けともいえるM・A・C(マック)はプロも愛用していることで有名なブランド。コスメブランドの中でまだスキンケアが重視される中、いち早くカラーメイクを取り入れ、アートに昇華したのがM・A・Cです。そんなM・A・Cの中でも一押しのアイテム5品をご紹介します♡

M・A・C【マック】とは?

M・A・C〔マック〕は1984年アメリカのトロント州のデパートで産まれました。
メイクアップアーティスト兼フォトグラファーであった2人のオーナーが撮影に映える今でいう”写真映え”を意識したコスメになります。容器はアーティスティックな黒いポットと実用性をどこまでも追及したそのコスメは口コミで人気が広まり著名なアーティストに利用され更に知名度を上げました。


多種多様な全ての人を認め輝かせる為のコスメであり慈善活動も活発に行っていることでも有名。知的なアラサーにぴったりのブランドです。

運命の色探しが出来るリップスティック♡

延べ種類は400以上のM・A・Cを代表するリップスティック。
リップ自身の色と付けた色が同じ色になる〔貴重です!〕、滑らかなテクスチャー。付け心地がよく女優やモデルも指名買いすることが多数の人気リップです。


リップ一本で顔の雰囲気をガラッと変えられるほど発色もよく種類が豊富なので、似合う色を数種類買ってみては?限定カラーは色もさながらパッケージが毎回とっても可愛いのでチェックしてみてくださいね。

Talk women03

マット仕上がりなのにリップが荒れないレア品。
映えコスメなので映画撮影にもよくつかわれているそう!

発色もカラバリも◎スモールアイシャドウ

ラメやマット、ポップにシック。ここに無い色は無いのではないかと錯覚するほど豊富なカラーバリエーションを誇るスモールアイシャドウ。M・A・Cの初コスメはこのアイシャドウだったなんて良く聞きます。有名ユーチューバーしようしていた”ソバ”という絶妙な色は国内で一時入手困難な状況に陥ったことも。


持ち運びがし易いミニサイズながらアイシャドウとしてだけではなく眉頭のシェーディングに使ったり色々な使用方法があるので旅行中も重宝しそう♡複数持ちしたくなる一品です。

Talk women02

単色なのでチャレンジャーな色も試せるますよ!
ハロウィーンやクリスマスのイベントに合わせた色を試してみても楽しい事間違いなし♡

大泣きできるプロ ロングウェア フルイッドライン

発色の良さとヨレない、落ちないので浮気しても必ずこのプロロングウェアフルイドラインに戻ってしまうという人が続出するアイライナー。ロングラン製品で10年以上愛用している人もいる信頼できる商品です。


ポットタイプのジェルライナーにありがちな保管しているうちに乾いてしまったという事も少ないので〔もちろん開閉はきちんとしてくださいね〕1つ買うと2年近く使える優れもの。カラーバリエーションも豊富なので遊び心を入れたい時に使用するのも良いですね♡

Talk women01

あくまでも個人的な話ですが泣く事が予想されるときは必ずコレ!
友人の結婚式に送別会、犬の映画…数々の涙をものともしない、
プールも海でも落ちなかった唯一のアイライナーです。一押し!

肌が美しくなるミネラライズブラッシュ&スキンフィニッシュ

美しい肌を演出してくれるM・A・Cのチークとハイ&ローライター。
細かいピグメントがナチュラルな艶を肌にまとわせるのでギラつかず輝く肌に仕上げてくれます。蓋の部分にブラシをクルクルするだけで付き過ぎが防止できる優れもの。絶妙な生感を演出しつつパッと明るい肌になれます。

Talk women03

本当に絶妙!としか言いようのない艶感、影、血色感が出せるパウダー。是非手に取って試してほしいな。

外れ無し!あなたはどれを選ぶ?

どのアイテムをとっても外れナシのブランドM・A・C。
現実でも写真に残っても個性を最大限に生かしてくれるコスメってなかなか貴重です。名品以外も使い勝手の良い最高のコスメばかりなのでチェックしてみてくださいね。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Kojikoji

EDITOR / Kojikoji

化粧品と温泉好き。

自分の経験が役に立ちます様に。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧