【#SHニューヨーク部】世界で2店舗だけ⁈あのオードリー・ヘップバーンも愛した香水、krigler(ケリグラー)
2019/09/04
3016 VIEWS

【#SHニューヨーク部】世界で2店舗だけ⁈あのオードリー・ヘップバーンも愛した香水、krigler(ケリグラー)

Photo by:www.instagram.com

ニューヨークとモナコ、世界でこの2店舗しか存在しない香水ブランドkrigler(ケリグラー)。名だたる著名人たちを魅了し、愛用されている歴史あるブランドは、香水マニアも崇拝する。今回はそんなkriglerについてご紹介いたします。

ーーいつだって記憶を呼び起こしてくれる、それが香り

誰だって歳を重ねるにつれ、自分に合う香りを探し当てたくなるもの。そしてそれ以上に「自分だけの特別感」を探し求めたくなるのが香水ではないでしょうか。【香りは時として記憶を呼び起こし、そして誰かの記憶になるもの】。だからこそ世の女性たちは“人とは被らない”香りを探し求めるのではないか、と思うのです。


そして今、そんな女性たちの願いを叶える香水に辿り着いた。それが

ーーkrigler(ケリグラー)の香水。

#世界で2店舗だけ。魅力に満ちたkrigler(ケリグラー)

誕生秘話

1879年創業者のアルバートケリグラーは婚約者の婚約ギフトとして最初の香水『Pleasure Gardenia 79』を制作。その後1904年に、ロシアのサンクトペテルブルクに最初の店舗を開き、男性用の香水『Hermitage Heritage 04』を作成。のちにあらゆる香りが誕生させるのですが、アルバートケリグラーは香水に付いて『人から「素敵な香水」と言われるのではなく、「あなたはいい香りがする」と言われる香水がその人にとって完璧な香水である』と表現。


そして時代は流れ、4世代目の調香師によってキャンドルや石鹸が誕生。今ではニューヨークとモナコの2店舗のみ存在し、「特別感が漂う香水」として今もなお世の香りマニアを魅了しているのです。その中には誰もが知る、あの有名な彼女たちも愛用。

krigler(ケリグラー)のQ&A

最初にお話したように店舗はニューヨークとモナコの2店舗のみ。名だたる著名人たちって一体誰なのかをQ&Aでご紹介。


■Q:どうして2店舗だけ?
それは香りの原料に貴重な天然素材を使用しているから。大量生産が難しく、これが世界で2店舗しかない理由になっています。


■Q:名だたる著名人って誰?
オードリー・ヘップバーン、ココ・シャネル、グレース・ケリー、ジャクリーン・ケネディなどあげればキリがないほど、セレブリティーが愛用。さらにはあのキャサリン妃も愛用しています。

#彼女たちが愛した香り。

ーー香りを知るとその人が分かる。

好み、傾向、タイプ。あらゆる角度からその人の特性をジャッジできるのも香りの特徴。フローラルで優しい香りを好む人は穏やかで協調性が高く、逆に纏わり付くような個性豊かな香りを好む人は、女社会を確立させるかのような強い野心や向上心を感じさせます。


そんな風にただの香りかと思いきや、香水は人の心理、傾向を“時間がたった今でも”垣間見ることができるからこそ面白い。そう思ってしまうのです。


せっかくなら彼女たちが一体どんな香り、を愛したのかチェックしてみましょう

価格:275$~

■ココ・シャネル:79番
華やかでゴージャスなガーデニアの香り。"かっこいい大人の女性"を連想させる甘さを抑えた女帝のような香り。


■オードリー・ヘップバーン:19番
甘さを強調したオレンジブロッサムの香り。シトラスの爽やかさではなく、まるで脚に絡んでくる“子猫のように纏わりつくような甘さ”が特徴。


■グレース・ケリー:12番&22番
12番>>フレッシュなすずらんの香り。野花が風に揺られるような優しく柔らかい香り。ホワイトムスクやスミレ、フローラルな香りが“都会での喧騒を癒してくれる”そんな香りです。


22番>>彼女のお気に入り、スパークリングダイヤモンド。アルコールの代わりにシャンパンが使用され、当時は香水の底にダイヤモンドが。今ではクリスタルに変わっていますが、“リッチな気分に酔いしれる”シャンパンストロベリーの香りです。


■キャサリン妃:209番
“崇高な存在の証”を感じさせる、シトラス系ベルガモットの香り。柔らかみのある香りから徐々に「主張のある香り」へと変化。絶対的な存在感を感じさせます。

#手頃で香りを楽しむならキャンドル&石鹸

サイズ・香りによって価格に違いがあれど、1つ3万以上もするkriglerの香水。なかなか手が出しづらい…。と言う人はキャンドルと石鹸がおすすめです。

石鹸

41$から購入できる手のひらサイズのソリッドソープ。香水と同じ香りが楽しめ、バスタイムがたちまちリッチな気分に。さらに筆者のおすすめは収納ケースに入れてフレグランスの代わりに使用すること。特に下着に香りを付けておくと、動く度フワッと香りが広がり日中も優雅な気分にさせてくれます。

キャンドル

105$から購入できる香り付きキャンドル。残念ながら紹介した香りの中では22番のキャンドルは生産がないよう。けれど20種類以上の香りが用意され、香水よりも手頃に香りを楽しめます。さらにここでの筆者のお気に入りは溶けたロウをマッサージオイルとして使用できること。

Talk women01

kriglerは天然素材を使用しているからこそ、マッサージオイルとして使用が可能。溶けたロウを指先で取り、優しく伸ばながらマッサージ。それだけで翌朝はモッチリとハリのある肌に生まれ変わります。

#香りに興味が湧いたなら是非、訪れてみて。

彼女たちが愛した香水はいかがでしたか?
香りはその時の心理状態によっても好みが変わってきます。だからこそ奥が深くて面白いもの。ニューヨークへ訪れたのなら是非、彼女たちに会いに行って見てはいかがでしょうか?憧れの香りを身に纏うことで彼女たちのような“カッコいい女性”に近づけるかもしれません。

【住所】
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
『The Plaza Hotel』
The Plaza Hotel, 1 W 58th St, New York, NY 10019地下1階
※日本人スタッフがいるので英語不可でも大丈夫です。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧