【アラサーこそ着たい】押さえておくべき4つの韓国ファッションブランド~メンズ編~
TOPS
2019/09/01
2257 VIEWS

【アラサーこそ着たい】押さえておくべき4つの韓国ファッションブランド~メンズ編~

Photo by:www.instagram.com

アラサーを迎えると、20代のときと比べてファッションへの価値観が変わってきますよね。シンプル、落ち着いた、年相応の服装などですが、価値観は変わってしまってもお洒落は楽しむべきです!そこで今回は、アラサーを迎えたあなたにおすすめの韓国ブランドを4つご紹介していきます!

LMC(エルエムシー)

Talk men01

以前、僕が書いた記事でもご紹介させていただいたブランドLMC(エルエムシー)。ストリートとスポーツをミックスしたテイストで個人的に好きなブランドの1つです^^

ストリートやスポーツテイスト以外にも、カジュアルなアイテムも多く取り揃えています。またNIKEやUMBROといった有名ブランドとのコラボアイテムも展開しています。

Talk men01

さらに詳しいLMCの情報は、コチラの記事をどうぞ♪

vivastudio(ビバスタジオ)

Corporate Rock’n Rollというスローガンを掲げ、2008年に韓国・ソウルで立ち上げられたブランド「vivastudio(ビバスタジオ)」。カジュアルかつストリート感溢れるアイテムと、時代に合わせたアイテムを積極的に展開していて、韓国ではもちろん、日本でもファンを増やしているブランドです。

Talk men01

ストリート感溢れるデザインのものや、シンプルなデザインのものまでアイテムの種類が豊富です^^

COVERNAT(コボナッ)

「COVERNAT(コボナッ)」は、2008年に韓国で立ち上げられたブランドです。ヴィンテージウェアや現代に合わせたアイテムを取り揃えています。特にバッグには力を入れていて、韓国内アメリカンカジュアルリーディングブランドとしての地位を確立しています。

Talk men01

バッグに力を入れていることもあり、お洒落なデザインのバッグが多く取り揃えられています♪

LIFUL(ライフル)

2005年に韓国でストリートレーブルとしてブランドをスタートさせた「LIFUL(ライフル)」。LIFULのアイテムは、ポップな色使いやメッセージ、グラフィックプリントにこだわったアイテムが多いです。またストリートレーベルなだけあって、ワークシャツ、リバーシブルダウンパーカー、サイドライン入りのトラックパンツなどストリートウェアの取り扱いもアツいです。

Talk men01

今回ご紹介したブランドの中で、もっとも多彩な色使いが印象に残るブランドです!

いかがでしたか?

今回ご紹介させていただいた4ブランドはいかがでしたか?あなたにとって、お気に入りのブランドが見つかったのであれば嬉しいです!是非次回の記事もお楽しみに!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

マツハシリョウスケ

EDITOR / マツハシリョウスケ

海外メンズファッション
ストリート
スニーカー

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧