占い
今月の全体の流れ

9月のテーマ:「重い問題が解決へと向かう月」

9月の大きなトピックは、18日に起こる試練の星である土星の順行復帰。今年4月末頃から土星が逆行期間に入っていた影響で、長年あなたを悩ませていた問題や先送りにしていた課題、解決したと思っていた問題が再浮上し、完全解決に向けて向き合わざるを得ない時期を過ごしていました。そんなヘビーな時期をもたらした「土星逆行」から「土星順行」に戻る今月は、この半年ほど取り組み続けてきた重い課題・問題が解決に向かうタイミング。

8月から12月までは、毎月大きな変化が続くので、一息つく間もない程バタバタするかもしれませんが、大きな変化はあくまで前向きなもの。12月にどれだけ沢山の喜ばしい変化を受け取れるかは、この数ヶ月にかかっています。今月あなたが解決すべきだと感じる問題やテーマがあるなら、完全解決へと向けてパワーを注ぎましょう。

また、10日頃から今月末にかけて乙女座に惑星が集合し、多かれ少なかれ全ラグナ星座が乙女座の影響を受けるでしょう。特に、良くも悪くも「恋愛と異性に関してのみ判断力が鈍る」という乙女座の影響を受けやすく、恋愛を夢中になって楽しめる一方、来月以降に夢から覚めた時、盲目になりすぎた自分に後悔してしまうようなことも。 10日から来月半ば頃までは、普段はあまり興味を持たないような人を好きになったり、普段なら断る様なアプローチを快諾してしまうなど、いつもの自分とは違う判断をしてしまいそう。

今月の流れを念頭に置きつつ、後で後悔することの無いように意識しながら夏の最後の一月を楽しみましょう。また、土星が逆行から順行に戻る18日前後は、天気が乱れやすい時期。遠方への旅行やイベント参加などにはご注意を。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

7月終わりから8月半ばにかけての出会いの時期を経て、山羊座ラグナさんは変化の時期の真っ只中。その変化はパートナーとの関係性の変化だったり、家族との関係性の変化だったり、仕事での予想外のトラブルだったりと様々ですが、今あなたは吉凶がおり混ざった、ちょっとした混乱の中にあるでしょう。今月10日を過ぎると徐々に混乱は収まり、あなたの中にどんな変化が起こったのかを理解し始めるでしょう。

恋愛運・対人関係は一時的に混乱中。相手の事が理解しにくかったり、すれ違いやすいタイミングです。今はお互いを適切に理解できる時期ではありませんが、今月末にかけて次第に対人関係が整い、2人の歯車が噛み合ってくるでしょう。仕事運も同様に混乱中ですが、同じく今月後半にかけて落ち着くでしょう。来月から年末にかけて仕事運のピークに突入しますが、それに繋がる伏線のような体験と理解が、今月18日から後半にかけてやってくるでしょう。

今月の全体の流れ

変化と混乱の時期には予想外の出来事が起こりやすく、戸惑ったり不安になったりと悩みが生じやすいもの。必ずしも自分にとって快適なものではなく、どちらかといえばギョッとするような出来事である場合が多いでしょう。しかし、このような変化の時期は、言い換えれば自分の予想と理解の枠組みを超えて物事が動く時期。つまり、予想を超えたミラクルが起こる時期でもあります。

今月を快適に過ごすポイントは、予想外の展開を理解して受け止める事。今月は後半にかけて理解力が高まるので、「なぜそれが起こったのか?」「自分に必要な変化は何か?」というポジティブな気持ちで変化を捉え、変化を自分なりに消化することであなたの運は大きく上昇するでしょう。今月は何かを学び始めるタイミングとしても最適。もし、先月末頃から何かを新たに学びたいという気持ちが湧いているならその気持ちに従いましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。