占い
今月の全体の流れ

9月のテーマ:「重い問題が解決へと向かう月」

9月の大きなトピックは、18日に起こる試練の星である土星の順行復帰。今年4月末頃から土星が逆行期間に入っていた影響で、長年あなたを悩ませていた問題や先送りにしていた課題、解決したと思っていた問題が再浮上し、完全解決に向けて向き合わざるを得ない時期を過ごしていました。そんなヘビーな時期をもたらした「土星逆行」から「土星順行」に戻る今月は、この半年ほど取り組み続けてきた重い課題・問題が解決に向かうタイミング。

8月から12月までは、毎月大きな変化が続くので、一息つく間もない程バタバタするかもしれませんが、大きな変化はあくまで前向きなもの。12月にどれだけ沢山の喜ばしい変化を受け取れるかは、この数ヶ月にかかっています。今月あなたが解決すべきだと感じる問題やテーマがあるなら、完全解決へと向けてパワーを注ぎましょう。

また、10日頃から今月末にかけて乙女座に惑星が集合し、多かれ少なかれ全ラグナ星座が乙女座の影響を受けるでしょう。特に、良くも悪くも「恋愛と異性に関してのみ判断力が鈍る」という乙女座の影響を受けやすく、恋愛を夢中になって楽しめる一方、来月以降に夢から覚めた時、盲目になりすぎた自分に後悔してしまうようなことも。 10日から来月半ば頃までは、普段はあまり興味を持たないような人を好きになったり、普段なら断る様なアプローチを快諾してしまうなど、いつもの自分とは違う判断をしてしまいそう。

今月の流れを念頭に置きつつ、後で後悔することの無いように意識しながら夏の最後の一月を楽しみましょう。また、土星が逆行から順行に戻る18日前後は、天気が乱れやすい時期。遠方への旅行やイベント参加などにはご注意を。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は魚座ラグナさんにとって、多くの幸運が舞い降りる月になりそうです。4日~6日にかけては素晴らしいひらめきやインスピレーションが舞い込むタイミング。この時期に思いついたことは大切にしましょう。

続いて今月半ば頃からは、魚座ラグナさんに待望の恋愛運上昇期が到来。10日過ぎから徐々に異性との新たな出会いや、異性とのギクシャクした関係の改善の流れがやってくるでしょう。14日~17日と27日~30日が特に恋愛運のピーク。恋愛運だけでなく、対人関係全般が好調な時なので、異性に限らず尊敬する人、仲良くなりたい人や距離を近づけたい人とは積極的にコミュニケーションをとりましょう。

今月の全体の流れ

先月半ばから今月半ばにかけてのテーマは「意思」。魚座ラグナさんが苦手とする「自分の意思をはっきりと主張する」能力が高まるタイミングです。今月半ば以降からやってくる恋愛運を活かすためにも、気になる異性との関係を良くするためのアクションは、今月の前半に取っておく事が大切。強い意思で相手に決断を促したり、恋愛のライバルを撃退したり、こじれた古い恋愛を終わらせたりといった自分主体のアクションが功を奏するでしょう。

意思を主張する力が発揮できるのは25日頃まで。今、自力で解決しておく必要がある問題は、今月25日頃までに終わらせてしまいましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。