《フェス初心者が潜入!》上級者を見て学んだ、今イケてるフェスの過ごし方。
EVENT
2019/09/14
519 VIEWS

《フェス初心者が潜入!》上級者を見て学んだ、今イケてるフェスの過ごし方。

Photo by:www.instagram.com

夏も終わり少し肌寒さも感じられる秋。野外フェスにも最適な季節ですよね。人生初!音楽フェスに潜入、初心者が失敗して学んだこと
・これを準備しておくべきだった!
・こんな楽しみ方もあったんだ!
・フェスコーデの正解 など
を紹介していきたいと思います。

フェスに行ってきました!!

夏が終わり、肌寒さも感じられるこの季節。アウトドアな野外フェスにも最適な気候になってきました。旅行がてら連日フェスに行く人も多いのでは。これからの行楽シーズンはぜひこれを参考に楽しんでみてはいかがでしょう!

今回は先日山梨の山中湖で行われていた、『Sweet Love Shower 2019』に行ってきたのでその様子とそこで学んだフェスの正解!をご紹介。

Sweet Love Shower 2019

これだけは絶対に必要だった。必需品アイテムたち!

Talk women02

初めてのフェス、何があれば困らないんだろう。身軽にして音楽も楽しみたいし荷物も少なめがいいのは分かっているんだけどどうしても大荷物。。。

極力荷物は最低限!

そう、どのフェスでも基本は荷物を預けることは可能。ただ容量なども決まっていたりするので要注意です。また基本は袋代やロッカー使用料が取られるのでそこも気をつけてくださいね。

Talk women03

私が行ったフェスは袋代1000円。袋は機内持ち込み可のキャリーケースがすっぽり入るくらいの大きさでした。取り出しは1日自由でした。

別の小さい〇〇は必須!

荷物を預ける前に、貴重品など持ち歩くための”小さいバッグ”は必須です。手持ちで携帯や財布を持つことはしないでしょう。フェスのために用意が必要です。また、小さいバッグに伴い、”小さい財布”や”小さいポーチ”など何かにつけて”小さい〇〇”があると便利。

Talk women01

フェスにいくときは、薄いカードケースタイプの物を財布にしています。最近のフェスでは電子マネーが使えることも多いので、対して大きい財布もいりません!

野外フェスこれには気をつけろ!3つの敵!!

野外フェス、楽しいだけではない。実は恐ろしい奴らに気をつけろ!そんな奴らに負けないアイテムの用意は忘れないで。

①紫外線

夏に続き秋もしっかりと紫外線は存在します。そのため”日焼け止め”は必ず忘れないように!
フェス関係なく、日焼けを気にしない人でもこれからのことを考えて年がら年中つけることをおすすめします。

Talk women03

日焼け止めはオーガニックやナチュラル素材のものがいいかも。どうせすぐに汗で取れちゃうので気にせず顔や体にたくさん塗り直し出来るものがオススメです。

②虫

野外フェスは市街地から少し離れたところで、自然が多いところで開催されることもしばしば。自然が多いとやはり虫は必然的に現れます。そんな奴らに対抗するため”虫除けアイテム”は必須。スプレーやリストバンドタイプなど最近は色々アイテムがあります。

Talk men02

虫除けスプレーって荷物になるから、リストバンドタイプの虫除けを腕につけてます。リストバンドの虫除けって普段はつけないけどフェスに来たときは、それが虫よけアイテムだって気づかれないからいい。

③雨

天候だけはどうもできない、突然の雨に備えて”レインコート”は忘れずに。撥水加工のしてある薄手のブルゾンなどを着用していくのはありだと思います。せっかくのフェスコーデがただのビニールのレインコートってなんだか勿体無い。

Talk women01

雨の中何日も過ごすこともありました。だからこそすぐに破れちゃいそうなレインコートより丈夫なポンチョを私は着てていました。長く使えるに越したことはない!

こんなブースも!?音楽以外にも楽しめることがたくさん

音楽フェスって、実はフードも充実!ご当地から人気店のグルメ・スイーツ、話題のタピオカドリンクまで楽しめちゃう!?
今回は実際に私が行ったフェスにあった、気になるブースをレポートします。

あの人気店コラボブースで楽しめるのは限定タピオカドリンク!

一際目立つブース!?

一際目立つブース!?

人が耐え間なく来る、インスタ映えしそうなブースを発見。行ってみるとそこは”MAGASEEK”と渋谷のカフェ”OCEAN DICE”がコラボしたブース。耐えず人が来る理由、それは世間を騒がしているタピオカドリンクがあったからでした。

タピオカドリンクの人気は王道ミルクティー!

限定タピオカドリンク♡

限定タピオカドリンク♡ 左:タピオカミルクティー 左:タピオカレモネード

タピオカドリンクは6種類(COLD&HOT)。黒糖ミルク、ミルクティー、ストレートティ、ハニーレモネード。今回は欲張って2種類(ミルクティーとレモネード)も注文しちゃいました。どうやらこのメニューこのイベント限りの商品だそう。ここでしか味わえない限定ってところもちょっと特別感を感じます。

そんなブースで楽しめること、写真撮影!

フォトブースで可愛く撮影♡

フォトブースで可愛く撮影♡

可愛い車の前で撮るのもいいんですが、フォトブースも有り。タピオカのブツ撮りをおしゃれに撮れたり、しっかりSNS用の写真も撮れちゃいます。ちょっとふざけたフロップも面白さがあってよかったです。

Talk women03

いい感じにブツ撮りを撮影するには、ちょっと人の手を写すのもポイント。誰かと楽しんでいる様子が連想されますからね。

フェスに行ってわかった、正解コーデ。

『フェスってどんな格好していくんだろう』なんて考えずにとりあえずカジュアルであればいいかと思いながら、行った今回。それでもいくつかの後悔がありました。
そして、フェスに潜入して気づいた、みんなこれ持ってる!っていうアイテムも発見。常連さんから教えてもらった正解アイテムとコーデの紹介。

男女問わず被っていた!バスケットハット

フェスの必需品としてバスケットハットを被っている人がたくさん。しかも共通しているのは、”紐付き”ということ。音楽に合わせて体を趣くままに動かすフェスでは紐付きだと帽子が落ちる心配もないので便利なんだとか。

Talk men02

手に荷物増えるの嫌だし、首にぶら下げれるのがいいんですよ。絶対に無くさないし。

フェスTはデカめが基本。そんなTシャツに合うボトムス!

フェスにいけばそれぞれのバンドやユニットやフェスのオリジナルTが販売されています。そんなTシャツ、フェスでイケてる風に着こなすにはオーバーサイズを選ぶことが大事。いつもより2サイズくらい大きくたっていいんです。そんなオーバーサイズに合うボトムスを必然的にみんな選んでいた!?

ショーパンなら動きやすいし汚れる心配も少ないかも。

ビッグTにショーパン、素足。

出典:cubki.jp

ビッグTにショーパン、素足。

パンツなのにどこか女らしさも出せるのがこのコーデのポイント。
彼のTシャツ拝借中♡って感じを出すぐらいあざとい方が可愛く着こなせます。素足だと足元が汚れてもさっと拭けば綺麗になるし、服が汚れる心配も少ないんですよね。

Talk women02

へぇ、フェスってただ野外ライブなだけだと思っていたけど案外違うんですね。しかもみんなTシャツ着てるけど、フェスならあまり恥ずかしがらずに、彼とお揃いTシャツを着たりすることもできるのは良いなぁ♡なんて思ったり。

ミニスカ+ブーツでストリート風。

ブーツって行ってもこれは雨の日におすすめなんですが、ロングのレインブーツを履くこと。
スカートは台形やAラインのデニムなどが相性抜群。ミディアムやショートのレインブーツももちろん可愛いんですが、オトナ可愛いはロングが圧倒的に似合います。

レギンス一択!

オーバーTをもはやミニワンピやチュニック感覚で

出典:cubki.jp

オーバーTをもはやミニワンピやチュニック感覚で

ボトムスはレギンスで締める人も多く見かけました。確かにレギンスだと動きやすさも他に比べて最高ですよね。シンプスに黒もいいですが、ニットレギンスパンツとかと合わせると今っぽさも出ます。

サコッシュの便利さとやら。

貴重品やちょっとした荷物に。

出典:cubki.jp

貴重品やちょっとした荷物に。

ちょっとした荷物を入れるにはサコッシュバッグがちょうどいい。小さいかつ、汚れても気にならないような素材を選ぶのがポイント。いつもはブランドバッグしか持たないような人もフェスではこういうバッグが重宝されます。1つは持っていてもいいのでは。

Talk women03

私はビッグシルエットなTシャツにデニムのミニスカ。雨が上がった後のフェスにはハンターのレインブーツを合わせて、フェスにの望みました♡レインブーツだと地面がぬかるんでいようが、水たまりであろうがお構いなしに音楽を楽しめる!

そして最後に番外編。こんな楽しみ方も。

郊外で行われるフェスは自然が多いところがほとんど。そのおかげでキャンプ場なども近くにあることがしばしば。せっかく遠出するなら、しっかりキャンプとかアウトドアを楽しむのもフェスの楽しみ方。2日間連続などのフェスの場合キャンプする人も多いみたいです。

キャンプの際のお泊まりコスメは”ミニ”が良い♡

ミニタイプなものなら、荷物も少なくて済むし安いし見た目もなんとなく可愛い。スキンケアからコスメまでフェスに行く際は”ミニ”をキーワードにして荷物をまとめるのが賢い方法。

ポーチでしっかり整理整頓♡

荷物は少なくするのも当たり前ですが、綺麗に少なくするのも忘れずに。仕分けポーチで簡単綺麗に整頓上手女子♡

いかがでしたか?

Sweet Love Shower 2019

Sweet Love Shower 2019

人生で初めて行った音楽の野外フェスから学んだこと、いかがでしたでしょうか。
①フェスに必要だったアイテムたち
②音楽以外の楽しみ方”飲食”と”写真”
③正解コーデ
これらを活かせば次からあなたもフェス上級者(風)になれるかも♡
この秋はアウトドアに音楽に食にファッションに欲張り女子が増える予感。。。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AI

EDITOR / AI

Free writer / Fashion magazine writer asst / Personal Stylist
トレンドを取り入れながらも、”人とは違う”そんな個性を大切にしたスタイルを提案、発信。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧