アラサーに必要なのは、作り過ぎない上品さ。秋こそ「ボウタイブラウス」でイイ女度を格上げしてみない?
2019/09/23
1514 VIEWS

アラサーに必要なのは、作り過ぎない上品さ。秋こそ「ボウタイブラウス」でイイ女度を格上げしてみない?

Photo by:www.instagram.com

今年のトレンドは、「クラシカル」や「クラシカルレディ」。そんな雰囲気をつくれるアイテムの1つ、ボウタイブラウス。おすすめの着こなし方やおすすめアイテムを一挙ご紹介♡ナチュラルな上品をまとえる魔法のアイテム、ボウタイブラウスで自分らしいオシャレを楽しんで。

◆ トレンドはオシャレの基本。絶対におさえておこう! ◆

そろそろ、空の色も秋めいてきましたね。
今年の秋のトレンドは、《クラシカル》や《クラシカルレディ》。オシャレの基本でもある、「トレンドをおさえたコーディネート」は皆さんできていますか?

さて「クラシカル」といえど、いろんなアイテムでつくりあげることが出来るのですが、今回は《クラシカル初心者さん》も簡単にチャレンジできる、【ボウタイブラウス】を特集してみたいと思います。

Talk women02

たしか、襟がリボン結びのデザインだったり、襟に、リボンを結べる紐がついているブラウスのことだよね!

Talk women03

その通り!フェミニンなブラウスの1つ。こんな感じを「ボウタイブラウス」って言います。

◆ どんな合わせ方があるの?? ◆

「ボウタイブラウス」は比較的どんなタイプのボトムスにも合わせやすく、制限はないのですが、《クラシックレディ》がテーマとなると、少し限られてきます。


イメージは【コンサバカジュアル】。かっちりしつつ、ベーシックでシンプルなアイテムでまとめることで近づくことが出来ますよ♡

◆ ストレートパンツ × ボウタイ ◆

まずは誰でもトライしやすい、ベーシックな「ストレートパンツ」と合わせる着こなし。スッキリ見えるだけでなく、ボウタイブラウスの甘さとパンツのクールさのバランスが良いコーディネート。

Talk women01

通勤コーデに向いているよね!プレゼンがある日とか、ちょっと気合を入れたいなって時にしたいコーデだね!

◆ プリーツスカート × ボウタイ ◆

これぞまさに王道のクラシカルスタイル。フレンチルックでレトロな印象です。赤リップがさらにレディ感をあげてくれています♡丈はやっぱり膝丈~ロング丈がオススメ。短いものはクラシカルさがなくなってしまうので避けるのがベター◎。

◆ タイトスカート × ボウタイ ◆

ふわっとしたボウタイブラウスに、かっちりとしたタイトスカートは合わせにくいのでは?と思う方も多いとは思いますが、実はそんなことないんです!むしろ、上品さがさらに増して大人っぽく落ち着いた印象に見せることができます!

Talk women01

足元は、ヒールの靴がおすすめ。ブーツはカジュアルになるので、パンプスなどが良いかと思います。

◆ ワイドパンツ × ワンピース ◆

最後は、ワンピースにボウタイブラウスを合わせる方法。首元があいているワンピース(ジャガードなどが特におすすめの素材です!)の下にブラウスを着て、襟元からリボンを出すなんていう着方もアリ♡

Talk women01

雰囲気が一気にフレンチルックになって良いね!デートにおすすめしたい着方です☆

◆ その他おすすめボウタイ ◆

最後は、上記で紹介したアイテム以外の、個人的オススメ&人気なボウタイブラウスをいくつかピックアップしました!

▼ ちなみにこちらの「ミスパティ―ナ」はテイラー・スウィフトが以前よく愛用していたブランド!

テイラー繋がりの話になりますが、この記事を執筆するときに1番はじめに筆者の頭に浮かんだのは、【Begin Again】という曲のミュージックビデオのテイラー。パリで撮影されたということもあり、テイラーがとってもキュートなフレンチルックを見せてくれているんです♡

▼ その中で、テイラーがこんなボウタイブラウスを着ているんです。私たちにも参考になるはず!

Talk women03

無地のボウタイブラウスに、同系色のフラワープリントのスカートが可愛すぎる!

Talk women01

このあたりがトップスと合わせやすいかも?

いかがでしたか?

ボウタイブラウスを着ると、【上品】な雰囲気を自然にまとえるので、一気にレディ度があがるんですよね。ぜひトレンドのクラシカルを手に入れつつ、自分らしいスタイルを見つけてみてくださいね!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧