UNDER15,000円│ご無沙汰してます、ロングブーツ!空前のブームを前に《何買う?どう履く?》
SHOES
2019/10/06
5521 VIEWS

UNDER15,000円│ご無沙汰してます、ロングブーツ!空前のブームを前に《何買う?どう履く?》

Photo by:www.instagram.com

ショートブーツの大ブームにより、しばらく日の目を見なかった「ロングブーツ」。ここに来て、クラシカルブームの流れに乗ったレディなロングブーツたちが、再び脚光を浴びる予感!早めのチェックがマストです。

01:White

ファッショニスタは断然"ホワイト派"が多し!

難易度高めなイメージのホワイト。実はロングブーツ初心者さんにこそおすすめしたい逸材なのです。気取らないミニマル・ベーシックな装いに、さり気なく合わせるだけ。今年らしい風を吹き込むバイプレーヤーとして重宝しそう。

Talk women01

トレンド継続のブラウンとも好相性。モッサリしがちな秋冬コーデが、たちまち垢抜けちゃう!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

02:Western

大人の肌見せも"ウェスタンブーツ"が品良く昇華

短めボトムスで差をつけたい。けれど、生足やタイツ合わせは野暮ったい。そんな時真っ先に選びたいのは、カジュアルなウェスタン。肌見せの生々しさを和らげつつ、颯爽とした女らしさも手に入るから、大人こそ取り入れたいテクニック!筒が太めだから、ちらりと覗く足が細く見える嬉しい効果も。

Talk women01

Aラインのミニワンピやニットワンピも怖くない!「猫も杓子もロング丈。」を打破する革命アイテムになるはず。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

03: Stiletto

色っぽい"スティレット"は隠してなんぼ!

女性らしさを凝縮させた、スリムなスティレットブーツ(ピンヒールのブーツ)。ミニ丈ボトムスと合わせて美脚をお披露目…するのは10年以上前の話。コンサバな「圧」が強すぎると、洒落感は半減してしまいます。膝下丈のボトムスと合わせて、余裕しゃくしゃくなエレガントを目指すのがお約束。

Talk women01

ドラマティックなスカートやヴィンテージライクなワンピースから、ちらりと見えるピンヒールがセンシュアル!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

Python boots

ワイルドな"パイソン柄"はカジュアルの味方

強気でスタイリッシュな印象のパイソン柄。 ボーイズライクなニットや、ゆるっとしたワンピースなどリラックス度高めのアイテムと組み合わせれば、大人の気品漂うカジュアルが完成。パイソン柄のクールな迫力をうまくコントロールするだけで、たちまち上級者の風格が漂います。

Talk women01

重ねるお洋服が多くなるにつれ、目減りするお洒落感。そんな冬でも、足元にインパクト柄があるだけで、絶対にこなれます!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

いかがでしたか?

今季、華麗なる復活を遂げたロング・ブーツ!挑戦しやすいよう、15,000円でセレクトしてみました♡あれこれ考えず、はくだけで足元のおしゃれが整うから、この秋の本命シューズにさっそくノミネートしちゃいましょう。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧