【現役秘書が伝授】エグゼクティブクラスは知っている。"3Vの法則"に効くスーツの着こなしとは?
2019/10/09
5503 VIEWS

【現役秘書が伝授】エグゼクティブクラスは知っている。"3Vの法則"に効くスーツの着こなしとは?

Photo by:www.instagram.com

人は見た目で人となりを判断する、ということはビジネスにも当てはまります。いわゆるエグゼクティブクラスの人々はこれを良く理解し、着こなしのコーチングを受ける人が殆ど。多くの社長や役員を見てきた秘書が教える、時代に左右されないスーツの着こなしご教示いたします。

Talk women01

秘書をしていると上司もお客様もエグゼクティブな方たちばかり。彼らは一目で”上役”とわかる背格好をしています。

Talk women03

第一印象の重要さをよくご存知だから当然といえば当然。
有名な”メラビアンの法則”では第一印象は外見55%、話し方38%、話した内容が7%と言われているわ。つまり内容はどんなに頑張っても印象の1割に満たないということね。

Talk women01

この法則は外見の視覚情報Visual、話し方のVocal、話内容のVerbalの3つの頭文字を取って3Vの法則とも言われています。この3点を抑えられている方は本当に素敵で秘書部でも話題になりますね。

Talk women03

時代に左右されないスーツの着こなしは派手さはないものの、上品で相手に良いプレッシャーを与え信頼を得ることが出来るもの。是非次回のスーツ購入の際はポイントを抑えて見てくださいね。

ネクタイはシルク+ディンプルがマスト

誠実な印象を与えるネイビー単色は間違いないタイ。しかしタイは柄を取り入れやすい箇所なので好みの柄を選びましょう。そこで選んで欲しいの上品な光沢がありと高級感、フォーマル感が出るシルク。
さらにポイントはディンプルをつけること。ディンプルとはタイの結び目〈ノット〉下にある凹み部分。これを作るにはノットをかなり硬くしなければ作ることができません。しかし作ることができれば着崩れすることがなくネクタイが少し浮き上がり立体的になります。
この立体感が生地の質感を出しフォーマルスーツの格上げをしてくれる大きな要因となります。

Talk women01

初めて来日したアメリカ支社の社長にタイの締まりが悪い社員が多いと言われたことがあるわ。きちんと締めるだけでも印象は変わるわね。

Talk women03

外国の方は気になる人が多いというのは耳タコね。ディンプルはお葬式以外は是非つけてみて。

茶色は選ばない方が良い?スーツの色はまずネイビーかグレーで!

スーツの色は一番面積も広く印象を大きく左右します。
ビジネスにおいてはネイビーまたはグレーが最良とされています。日本では格式高い黒色もビジネスにおいて、特に外資系の方に取ってはNGです。パーティ向け、またはお葬式向けということで海外ではビジネスに着ることがほぼありません。最後にブラウンは色気や優しさ、温かみのでるスーツですが、カジュアルに見えると言った理由や多くの日本人にとって顔が暗く見える鬼門カラー。もしいよいよブラウンスーツを買う!となれば自分に似合うブラウンと生地を選び仕立てると良いでしょう。

Talk women01

会食で見事にブラウンスーツを着こなしたお客様がいらしたわ。同席者の方々が食いつくように”どこで仕立てたか?”と聞いていたあたり、手を出そうとしたけど出さなかった過去が見えた気がしたのよね。

Talk women03

ブラウンと言ってもこげ茶、赤みより、生地の質感でぴったり似合うスーツをお召しになっている方がいるわね。オシャレ上級者って感じがするわね。

Talk women01

ネイビーは爽やかさや誠実さ、冷静さ、知的さを象徴し、グレーはシックで落ち着いた、堅調なと言ったイメージがあるわ。ビジネスシーンに合わせて使い分けてみて。

ゴージラインとシャツの襟は平行に。

ゴージラインという言葉はご存知でしょうか。
スーツの上襟と下襟の縫い合わせ部分を指し、これが高くベストな位置にあるデザインは高度な見極めと技術が必要となる為、良いスーツとされます。このゴージラインとシャツの襟が平行に揃っていると、纏まってとても綺麗に見えます。なかなか意識しない方も多いのでは?ぜひチェックしてみてくださいね。

Talk women01

ここって最後にチェックできていないポイントだったりします。逆を言えばゴージラインが美しく、かつ襟と平行だとそれだけでラグジュアリー感が!

Talk women03

顔のラインが綺麗に見える平行線とも言えますね。ゴージラインが低いと昔のスーツ感が出てしまうので、洗練された雰囲気を出したいときは避けてくださいね。

ビジネスシーンにもチーフを胸に♡

チーフを入れている方は日本では少ないのではないのでしょうか。
少し小洒落た感じがしてビジネスシーンに向いてないのでは?なんて思いがちかもしれませんがチーフは入れ方次第。例えば縦長四角に折り畳むスクエア、丸めて入れるパフはれっきとしたビジネス向けのチーフの入れ方です。
スーツに華やかさをプラスでき、ビジネス→アフターファイブへの切り替えも演出してくれるので是非取り入れてみてくださいね。

Talk women03

チーフって胸元にあるから顔が華やぐのよね。仕事終わりにパフを逆さにして入れるクラッシュドにしている方を見かけると今夜はデートなのかなとか勘ぐっちゃうくらいお洒落!

Talk women01

折り方方も無限!前述のスクエアは万能だし、パフはラフなシーンにもお薦め、クラッシュドは遊び心を出したい時に、また結婚式には3ピースが基本的なチーフの折り方。マスターしたいですね。

小物は同素材・同色系統で揃えるとまとまる!

小物は色と質感を揃えると全体が締まって見えます。
一番格式の高い色は黒。例えばベルトと時計のベルト、靴、名刺入れ、財布まで黒の皮で揃えているとベストですが服に合わせて毎回全て変更するのは難しいのが現実。まずは同系統の色またはモノトーン系から揃えてみると良いかもしれません。

Talk women03

上役の方はベルト・時計・靴・鞄の素材は皮、色はほぼ同じ色で揃えている方が多いわ。意識しないと揃えることは難しいから見た目に気を使っていると一目瞭然ね。

Talk women01

日常的に使用する財布とIDカード入れと名刺入れを同色同カラーで揃えると貴方のイメージカラーとして定着できそうですね。

エグゼクティブ風で出来る仕事人に♡

誰もが1着は持つスーツ。
このスーツをいかに着こなすことが出来るかで、貴方がどう見られるかを左右することになります。一つ一つは細かくともポイントを抑えることで貴方への評価は格段に変わること間違いなし。どれも実践したことがない人程試してみてくださいね。

Talk women01

スーツを着こなせる人って誰がどこでどう見ても素敵!デートだってこんな格好されたら惚れ直しちゃうかも。

Talk women03

まずは外見からワンランクアップして中身を伴わせるのも全然あり!背伸びしている感なくきちんとなるので明日から試してほしい着こなし術です。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Kojikoji

EDITOR / Kojikoji

化粧品と温泉好き。

自分の経験が役に立ちます様に。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧