夏のお疲れ肌をレスキュー!韓国発ナチュラルコスメ《I'm from(アイムフロム)》のライスマスク
2019/09/29
617 VIEWS

夏のお疲れ肌をレスキュー!韓国発ナチュラルコスメ《I'm from(アイムフロム)》のライスマスク

Photo by:www.instagram.com

夏の疲れ肌、なんとかしたい!…そんな時の救世主になる、お米から生まれた優秀マスクを発見しました。韓国発ナチュラルコスメI'm from(アイムフロム)の「ライスマスク」を徹底調査します。

韓国発のナチュラルコスメ I'm from について

韓国発のナチュラルコスメ、は韓国ならではの高麗人参、ヨモギ、ハチミツなど、韓国各地の最高の原材料を使い、原料そのものをコスメに使っています。そのためナチュラルコスメでもパワフルな効果を発揮してくれるアイテムが揃ってます。

こだわりとその結果のクオリティが、韓国だけでなくアメリカやヨーロッパまで認められ、世界的に人気となっています。

夏の終わりに一押し!ライスマスク

夏が終わるとやってくる肌の悩みは日焼けをして、透明感が減りくすみが気になったり、気温の変化で乾燥したりなど、夏のお疲れ肌になってきます。

Talk women03

そんな夏のお疲れ肌にぴったりなのがこのライスマスク!

とにかく1回使うだけでもちもち肌、トーンアップを叶えてくれる優れもの!お米の粒が古い角質や老廃物を除去してくれます。そしてビタミンとミネラルが豊富なのでそれらが肌のキメを整えて、ツヤのありキメ細かな肌を作ってくれるのです。

古くから伝わる天然美白原料=米

昔、王室の女性たちは美肌効果のある米のとぎ汁で洗顔をしたといわれています。朝鮮時代の名医、ホ・ジュン著「東医宝監」には、「米は体のエネルギーを引き上げ、顔色を健康的にする効能を持つ」と書かれております。

Talk women03

昔から韓国の人たちはお米で肌を白く保っていたから今の美肌に繋がっているんですね。

そんな効果を取り入れたライスマスクに使われているのは、昔から王様に捧げる米の産地ヨジュで収穫したヨジュ米をそのまま砕いてマスクに入っているのです。

使用方法
1、 洗顔の後、100円玉ぐらいの量を取り、目元と口元を除外した顔全体に伸ばします。
2、 角質がつまりやすい小鼻、あご、額などを中心に優しく、円を描くようにマッサージします。
3、 そのまま約5〜10分放置してから洗い流してください。
4、 トーナー、クリームなどいつものスキンケアをしてください。

他にもパワフルなコスメがたくさんある<i from></i>

今回はライスマスクをメインに取り上げましたが、I'm from にはまだまだパワフルな素材を生かしたコスメがたくさんあります!

ライスマスクだけでなくマスクの種類は他にもあり、どれもそのままの原材料が入っており、効果が期待できるアイテムが揃っています。

スキンケア一式揃えたら、食べ物で美肌を作っていくので、どんどん自分の肌がイキイキしてくるのではないかと毎日のスキンケアが毎日の楽しみになりそうです♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

yurina

EDITOR / yurina

ナチュラルなものを探しに海外へ。
ナチュラルコスメマニア♡
instagram@yrn0414

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧