たった1アイテムでOK♪お部屋をガラッと"イメチェン"できるオブジェ集【壁に掛けるタイプ編】
2019/10/01
864 VIEWS

たった1アイテムでOK♪お部屋をガラッと"イメチェン"できるオブジェ集【壁に掛けるタイプ編】

Photo by:www.instagram.com

インテリアのイメージを変えるとなると、新しく家具を買いなおしたりなど、大掛かりなことをイメージするかもしれません。しかし、実は「壁」を利用すると、大きくお部屋のイメージを変えられるんです。

インテリアのイメージをガラッと変えるその手法は、ずばり壁!

壁を使ったインテリアを考えてみる

日本は海外と比較すると、壁のスペースが広くとれる住宅が少ないため、壁をすっきりさせ、広く見せる方法が多く見られます。確かに広く見せることができ、すっきりした平面のインテリアを楽しむことができますが、時には壁を使って「イメチェン」をしてみてはいかがでしょうか。

そのイメチェン方法が「壁」。オブジェなどで壁を有効に使うと、あらら、不思議。部屋のイメージをが一気に洗練されたものになるから不思議。オブジェなどの迫力で、家具も引き立ち、部屋が立体的にみえるからなのです。

シンプルな部屋を目指しているのに、ごちゃごちゃしないかしら?

Talk women02

でも、すっきりした部屋にしたいのに、壁に色々と飾ると、ごちゃごちゃしたイメージにならない?

カラーコーディネートをしっかり考える

Talk women03

ごちゃごちゃさせない為には、部屋のテーマカラーと同系色のオブジェやポスターを選ぶのがコツです。

壁と同系色でグラデーションを表現しているオブジェは、平面の壁自体を立体的に見せてくれるのでおススメです。

出典:www.buyma.com

Talk women03

部屋のアクセントカラーと合わせたオブジェを選ぶのもコツですね。上記の写真の場合は、コンソールテーブルの脚やキャンドルホルダーに使われているゴールドをポイントにして、オブジェにも同系色を持ってきているので、統一感があります。

ポスターはそれぞれ違うデザインでも、テーマカラーを合わせると、すっきり感が出せます。フレームの色を統一させるのを忘れずに!

ミラーやポスターの細目のフレームは、圧迫感を与えない

Talk women03

ミラーやポスターなどのフレームは、なるべく細目のものや壁と同系色をを選ぶことで、部屋に圧迫感を与えずにすみます

太目のフレームやインパクトの色があるフレームをを使うと、どうしても視線がそこに集中しがちになるので、家具が「その周りのもの」と映り、ごちゃごちゃした感覚が出てしまうので、注意が必要です。

ベッドヘッドは、絶好のオブジェ・スペース

Talk women03

ベッドヘッドにオブジェを飾るだけで、素敵な雰囲気に様変わりしますよ。

出典:www.buyma.com

ベッドに入る際に、いつものベッドヘッドに素敵なオブジェがあると、いい雰囲気でベッドに入ることができそうですよね。優しい雰囲気のものを選んであげるのがコツです。

いかがでしたか?

出典:www.buyma.com

いかがでしたか?壁にオブジェをプラスしただけで、いつものお部屋の雰囲気をガラリと変えることができる楽しみを感じていただけたでしょうか。是非、試してみてくださいね!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Coolme

EDITOR / Coolme

ファッションはアクセサリーをテーマにコーディネートを考える、シンガポール在住ライター。
北欧やインドネシア家具を扱う仕事や出張経験から、北欧と東南アジアの美に多大な影響を受けてます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧