2019年はグレーよりもブラウン!《茶系グレンチェック》で秋冬の装いをワンランクアップ♡
2019/10/26
2526 VIEWS

2019年はグレーよりもブラウン!《茶系グレンチェック》で秋冬の装いをワンランクアップ♡

Photo by:www.instagram.com

秋冬のシックな装いに欠かせないグレンチェック。グレンチェック柄と言えばグレーが多い中、今季のグレンチェックと言えば茶系が大人気!!1点投入するだけで、装いがワンランクアップするコーデをご紹介♡パンツ、スカート、ジャケットにぜひ投入を♡

そもそもグレンチェックとは?

もはや秋冬の定番ともいえるチェック柄。
ひと口にチェックと言ってもさまざまな柄がありますが、特に大人っぽく使いやすいのがグレンチェック。よく聞くけど、いったいどんな柄を指してグレンチェックと呼ぶのか、皆さんはご存じでしょうか?

グレンチェックとは、千鳥格子をブロック状に規則的に並べたものや、千鳥格子と細いチェックを掛け合わせたチェックパターンの総称です。
英国の伝統的な柄のひとつであり、ウィンザー公が英国王子だった頃によく愛用していたために、プリンス・オブ・ウェールズ・チェックとも呼ばれることもあるそう。由緒ある柄なんです。
今年の秋冬トレンドのグレンチェックは、少しバージョンアップしています!
大柄のチェックに、差し色となるカラーラインが入ったものが大注目されています。
こちらはウィンドペンと呼ばれます。
秋冬のコーデはトーンが重たくなりがちなので、カラーラインで差し色を入れ、明るい印象に導くのが今年らしさを出すコツになってきます!

まずは少しずつ寒くなってくるこの季節に羽織りたいジャケット!

グレンチェックジャケットはカッチリとしたイメージが強いですが、デニムなどカジュアルなアイテムとも相性が抜群!!手持ちのデニムに合わせて羽織るだけで秋のコーデが完成。またほどよいヌケ感でカジュアルなコーデがとっても素敵♡
また今季はセットアップも大人気で、オフィスコーデとしても使える上品なセットアップコーデもまた素敵♡

Talk women01

ONでもOFFでも使えるグレンチェックジャケットは本当に万能アイテムですね♡

女性らしさが命♡スカート

グレンチェックは、元々紳士服で使われていた柄なので堅い印象になりがち。初心者が選ぶべきアイテムは、ずばりスカートです。誰でもグレンチェックを女っぽく軽やかに着こなすことができます!!ミニ丈で可愛らしいアップ、サイドのスリットが大人っぽさと艶のある女性を演出、アシンメトリータイプで洗練された女性らしいコーデ。自分らしいコーデをチョイスしてみて。

Talk women01

グレンチェックはスカートも可愛い♡丈や形も豊富なので手持ちアイテムに1点投入するだけで装いがワンランクアップ♡特にレディライクなミディ丈が、今季イチオシ!

必須アイテム!!パンツ♡

秋のトレンド本命ボトムスといえばグレンチェックのパンツ!
合わせ方次第でいろんなイメージが楽しめる上に、きれいめできちんとした印象のボトムスなのでお仕事にも使えて万能。また薄手や厚手の素材違いでもまったく異なった印象になるもの面白い。今の時期ならTシャツやカットソーで、本格的に寒くなってきたらニットと合わせて楽しめるコスパも素敵なアイテムです♡

Talk women01

普通のパンツに飽きてきた今、取り入れることで秋らしさがぐっとアップ♡昨年大人気のワイドパンツはもちろん、今年は細身でマニッシュなタイプも人気です!!

いかがでしたでしょか?
トレンドカラー茶✖️グレンチェックで最旬コーデを楽しんで下さいね!
大流行中のグレンチェックコーデ、グレーではなく茶系を選ぶことで周りと差をつけてみてましょう♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧