生理前の眠気やイライラ、どうにかしたい!『PMS(月経前症候群)』との上手な付き合い方
2019/11/20
743 VIEWS

生理前の眠気やイライラ、どうにかしたい!『PMS(月経前症候群)』との上手な付き合い方

Photo by:www.instagram.com

月に1度やってくる”憂鬱なあの時間”。PMSに悩まされる女性達はきっとたくさんいるのではないでしょうか?今回はそんな私達を悩ますPMSとの上手な付き合い方をみなさんにご提案します♡

Talk women02

そもそも、PMSとはなんでしょうか?

Talk women03

PMS(月経前症候群)とは、生理が始まる3〜10日ぐらい前から起こる心や体の不調を指し症状は人によって様々です。生理前になると眠くなったりイライラしたりするのはこのPMSによるものと言われ、たくさんの女性達を悩ませています。

〜PMSによる主な症状(身体編)〜

乳房の痛みや張り、肌荒れ、頭痛、腰痛、手足のむくみ、腹痛など。

〜PMSによる主な症状(精神編)〜

イライラする、集中力がなくなる、怒りっぽくなる、眠くなる、憂鬱な気分になるなど。

PMSと上手に付き合っていくコツは......?

✔︎ 食生活を見直そう

生理前や生理中に無性に食べたくなるチョコレートやケーキなどは、実は症状を更に悪化させてしまうNGな食べ物。急速に血糖値の上がる甘いものは極力控え、逆に炭水化物(いも類、豆類、精製していない玄米)など腹持ちのいい食べ物をチョイスするようにしましょう。小腹が空いた時はナッツ類や小魚などを代わりに摂取するのもオススメです。また、カルシウムやマグネシウム、ビタミンEやビタミンB6が豊富な食材を積極的に摂るようにしましょう♪

✔︎ 身体を温めよう

冷えは女性にとって大敵で身体が冷えると血行が滞り、子宮筋の硬直や骨盤内のうっ血を招き生理痛が重くなる原因とも言われています。なので、生理前も生理中も身体を冷やさない事がとても重要になります。対策としては体が温まる食事を心掛けショウガ、根菜類、蜂蜜などを積極的に摂取するようにしましょう!また、湯船に浸かってゆっくり体を温めたり足先が冷えないように靴下を重ね履きするのもおすすめです。

✔︎ とことん自分を甘やかそう

PMSが酷い私にとっても1番ツラいのが気持ちが不安定になってネガティヴになったりイライラしやすくなる事。この悪魔のような期間中は、【とことん自分を労ること】が大切です。お家でゆっくり本を読んだり映画を観るのも良し、お喋りが好きな人は自分をハッピーな気持ちにさせてくれる友達とランチをするのもおすすめです。とにかく自分が心地いいと思える環境に身を置くことが大切◎この期間中はスマートフォンは置いてなるべくデジタルデトックスをするとよりリフレッシュできますよ♡

いかがでしたか?

PMSによるストレスはデリケートな女性にとってとても深刻な問題ですよね。だからこそ、月に1度のこの憂鬱な期間をストレスフリーでハッピーに過ごせるようにセルフケアしていきましょうね♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEDI

EDITOR / MEDI

某化粧品会社で美容部員として勤務したのちセブ島へ留学。海外ファッション、海外インテリアが大好き♡気になるモノを発信していきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧