この冬は「あえてのブルー」で垢抜ける!▶︎青を使ったおしゃれコーデ参考書
2019/11/28
1919 VIEWS

この冬は「あえてのブルー」で垢抜ける!▶︎青を使ったおしゃれコーデ参考書

Photo by:www.instagram.com

鮮やかなブルーカラーはどうしても春夏にイメージしがち。秋冬のコーディネートに取り入れるには少しハードルが高い?秋冬ファッションにマンネリを感じている方に、ぜひ挑戦してほしいおしゃれな秋冬ブルーコーデをご紹介❄︎

今期ブルーが間違いない理由

ジジ・ハディット

スーパーモデル、ジジ・ハディットが、WSJアワードで着用したのがパステルブルーのドレスなんだから、間違いない。
パステルカラーはどうしても春をイメージしがちだけど、今期は思い切って冬仕様にスタイリングしてみない?

ZARA(ザラ)

みんな大好き、お値段以上のトレンドアイテムが手に入るザラ。
そんなザラもソフトブルー推しなんだから、間違いない。

Max Mara(マックスマーラ)

スーパーモデルのカーリークロスは、マックスマーラの秋冬アイテムから鮮やかなブルーをチョイス。
パステルブルーやソフトブルーだけじゃなく、今期はブルー全般がトレンドに!

ブルー×ダークトーン

使い勝手のいい、ダークグレーと合わせるのはそんなに難しくないはず。
普段のワードロープにこのカラーが多い方も多いのではないでしょうか?
写真のようにブレザーやスーツと合わせれば、オフィスカジュアルとしても◎
早速、ブルーアイテムを新調して旬スタイルに挑戦してみて。

ブルーデニム

暗くなりがちな秋冬のモノトーンコーデに、ソフトブルーのデニムを合わせれば、一気に垢抜けファッションの出来上がり。
カジュアルになりすぎないよう、チェーンバッグにピンヒールなど小物はエレガントなアイテムをチョイスして。

発色の良いブルーデニムにブラックをあわせたスタイリング。
デニムの色を鮮やかなブルーにする事で、洗礼された印象ながらも程よいカジュアルダウンが叶う。
ブルーデニムが主役だから、そのほかのカラーはブラックで決めて。

カジュアルになりがちなウォッシュ加工デニムは、ワイドパンツをチョイス。
そのほかのアイテムはとことんリュクスなアイテムでまとめる。
同系色のツイードジャケットは、パンツとのバランスを考えてショート丈がベスト!

ブルー×ホワイト

目を引く鮮やかなビビットなブルーにオフホワイトをコーディネート。
足元ほ今期トレンドのロングブーツを合わせれば、一気に旬なブルースタイルの完成❄︎

淡い同系色のソフトブルーにパッと映える白のインナーをIN♩
ソフトカラーだけでスタイリングすると全体がぼやけがちですが、オンブレ効果を使えば問題なし!
写真のように、色味のコントラストがはっきり出るアイテム同士(インナーにジャケット)を近くに持ってくるのも◎

ブルー×イエロー

ブルーとイエローの相性が良いのは分かっているけど、スタイリングとなると話は別。
なかなかハードルの高い組み合わせ。
写真のようにメインはブルーに、小物をイエローでまとめれば最高におしゃれ!

ブルー×レッド

対極的なカラーの組み合わせにも勇気がいる。
ブルーとレッド以外の全てのスタイリングは、ブラックでしめるとGOOD◎
ブラックコーデが定番の方は、思い切ってこの組み合わせに挑戦するのもあり?

このスタイリングなら今すぐ真似できそう。
もちろん、その他のアイテムはブラックをチョイス。

ブルーアウター

アウターのカラーはマンネリしがち。
新調予定の方は、ブルーを候補に入れてみてはいかが?
トレンドのテディベアコートにも、多くのブランドからブルーが展開されてるから要チェック!

ブルーのテディベアコートはストリートスタイルも得意!

さっそくブルーで垢抜け旬スタイルにチェンジ!

秋冬定番カラーも、おしゃれだけど、今期はブルーアイテムを投入してスタイルアップしましょう♡
様々なカラーと相性がいいので、使い始めるとその魅力に取りつかれるはず。
小物から挑戦する?それとも、思い切ってアウター?
さっそく、クローゼットと相談してブルーアイテムを検討して♩

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ダブリン遥香

EDITOR / ダブリン遥香

国際結婚アメリカ在住♩
一人息子をスニーカーマニアの夫と溺愛する毎日。
気になるあれこれオールジャンルでお届けします.*❁
Instagram ▶︎ harukaxostyle

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧