【アメカジ好き必見】ラルフローレン発「RRL(ダブルアールエル)」で楽しむヴィンテージスタイル
2019/12/01
2499 VIEWS

【アメカジ好き必見】ラルフローレン発「RRL(ダブルアールエル)」で楽しむヴィンテージスタイル

Photo by:www.instagram.com

RRL(ダブルアールエル)というブランドをご存知でしょうか?多くの芸能人も愛用する、古き良きアメリカを体現するブランドにクローズアップしてまいります!

RRL(ダブルアールエル)とは

RRL(ダブルアールエル)はラルフローランが1993年に立ち上げたブランドです!アメリカ生産にこだわりラルフローレンよりも、ヴィンテージテイストにより特化したブランドです。元々ラルフローランはヴィンテージコレクターとしても有名で、自身のスタイルをより色濃く反映したアイテムを展開しており、日本においても高い人気を誇ります!

高い技術で再現されるヴィンテージテイストが秀逸!

RRL(ダブルアールエル)の人気の秘訣は、高い技術力で再現させるヴィンテージ加工でしょう。特にデニムのアイテムはその加工力の高さが垣間見えるアイテム。長年経たような色落ちの出方は、本当のヴィンテージと遜色無い完成度を誇ります。


ヴィンテージコレクターのラルフローレンならではのこだわりが詰まったデニムは、男心を強く惹きつける魅力を放ちます。

本当のヴィンテージなら見つけにくいアイテムも挑戦できる!

本当のヴィンテージなら出てこないアイテムや、かなり高価なアイテムも、RRL(ダブルアールエル)なら挑戦できてしまうんです!実際のリアルヴィンテージアイテムもかっこいいのですが、やはり生地の痛みなどは避けては通れない問題。


しかし当然ながらRRL(ダブルアールエル)のアイテムは新品なので、長年愛用できてしまうんです!
じっくりと経年変化も楽しむことができます◎

ヴィンテージのワークウェアは機能性も抜群!

ヴィンテージのワークウェアをベースにしたアイテムもRRL(ダブルアールエル)では大人気。現代のメンズファッションの基盤となっているのは、なんといってもワークウェア。特に高度成長期や戦争などでアメリカのファッションは圧倒的なスピード感で進化していきます。


そんな最中に生まれたアイテムは、防寒や機能性などポケットや細かいディテールにもこだわりが詰まっています。


現代でも多くのワークウェアが普段のファッションに馴染んでおり、普段の生活でも高い機能性を発揮してくれます。

男心をくすぐるRRL(ダブルアールエル)に大注目!

今回はRRL(ダブルアールエル)をご紹介してまいりました。また、近年では芸能人の着用もあり、ますます高い人気を誇っているブランドです。アメカジ好き、ヴィンテージ好きも満足できるクオリティやデザインながら、普段馴染みのない方にもフィットする振り幅の大きさが魅力だと思います。ヴィンテージやワークウェアが好きな男性は要チェック!

RRL(ダブルアールエル)のアイテムを見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧