【知得!】コレが本当の“ロングワンピ”をお洒落に着るコツ!!
2020/01/23
1284 VIEWS

【知得!】コレが本当の“ロングワンピ”をお洒落に着るコツ!!

Photo by:www.instagram.com

着るのにとっても楽でつい手が伸びてしまうのは、「ロングワンピース」。ただ、デザインによってはどうしても「部屋着」っぽく見えてしまったり、カジュアルすぎてしまうことも。今回は、「ベルトを使う」といった王道以外の方法で、スタイリッシュに見える方法をシェアします♥

■① 着るときは、斜めがけバッグといっしょに。

ロングのニットワンピやスウェットワンピは、楽ちんなだけにどうしても全体的にゆったりとした印象になりがち。ノーマルなワンピースと違って、上下でデザインが分かれていることもほとんどなく、カラーも上下とも同じ。

Talk women01

そんなときに活躍するのが、「斜めがけバッグ」。チェーンのもの、レザーのもの、デザインはいろいろありますが、クロスボディバッグとして使える物であればどれでもOK◎

ちょっとだぼつきがちなニットワンピも・・・

クロスボディバッグがあれば怖くない♥

■② アウターは”肩がけ”してみよう!♥

ここぞというときに使えるのは、アウターを肩がけする方法。こなれ感がでるのはもちろん、肩がけをすることで上半身に目が行きやすくなります。ニットワンピなどのロングワンピは、どうしても重心が下に行きがち。

Talk women03

なので小柄さんにもぜひ、おすすめしたいTIPSの1つでもあります♥

さらには、ヒールと合わせるともっとスタイリッシュに。

■③ カジュアル・スポーティーなアウターと合わせて。

3つ目のTIPSは、「カジュアルなアウターと合わせて着る」という方法。スポーティーなアウターは、ダウンジャケットやチェスターコートと違い、元気な印象ですよね。
重たいような、またはリラックスした(時には”しすぎた?”)ようなイメージのロングワンピにとって、そういった「ハツラツ感」はとっても大事。

Talk women03

人間って、結構パッと見の印象でファッションの雰囲気を掴むもの。たとえ、部屋着っぽいようなスウェットワンピを着ていても、スポーティーブランドなどのカジュアルなアウターがそこにあれば、「だぼっと感・だらんと感」は相殺されちゃうんです。

そこまで寒くない日はミリタリーのアウターだったり・・・

ダウンジャケットなら、「スポーツブランド」がベストかも!

いかがでしたか??★

ベルトを巻く、ウエストポーチを使う、などといった王道のTIPS以外を今回はシェアしてみましたが、いかがだったでしょうか♥?
楽ちんスタイルも、ワンポイントを意識すればオシャレに着られることがお分かりいただけましたか??ぜひ参考にしてみてくださいね!

「ロングワンピース」をもっと見る


あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧